タイ語 タイ留学

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

列車爆破があった南部パッタニー駅からペナン行きの国境街パダンベサールは意外と近い!

 


バンコク在住のわらしべです。

 

昨晩ちょっと気になるニュースを目にしたのでシェアします。

 

最近のタイでは爆破・爆弾事件などがあっちこっちで頻繁に発生し、うかつに「タイ南部のリペ島なう。うぇーい!」なんて言ってる場合じゃありません(笑)

 

他人事とは思えないほど危険が迫って来ている昨今、そんな状況の中、またまた昨日9月3日(土)タイの南部で国鉄列車の爆破があったそうです。

 

「おいおい、またかよ。」Σ(´∀`;)

 

その爆破があった場所はパッタニー県のパッタニー駅です。


Sponsored Link

英語版ですが転載しておきます。

 

情報元(Bangkok Post)⇒ One dead in Pattani train station blast


 

どうやらこの鉄道列車の爆破で1名が死亡、3人がケガした模様。

 

国境の街スンガイコロク(Sungai Kolok)からハジャイ(Hat Yai)へ向かっていた鉄道列車に起こったようです。

 

被害の様子がこちら↓

これ結構ヤバいやつだね。( ̄▽ ̄;)

 

 

画像元(Bangkok Post)⇒ One dead in Pattani train station blast

 

さて、本日の本題です。

 

そもそも爆破・爆弾事件があったパッタニー駅とはどのへんなの?

 

俺っち自身も聞き慣れない鉄道の駅名です。

 

そんなワケで今回もその場所を調べたついでに皆さんにもイメージしやすいように地理的なマップを載せておきます。

 

マレーシアとのボーダー(国境)沿いなのでバンコクからは離れています。

 


※クリックで拡大

つい先日もタイの南部は危険だと言う在タイ日本大使館からのお知らせメールが届いていました。

 

【危険地区マップ】タイ・パッタニー県における爆弾事件等の発生場所ってどこ?

 

外務省より「レベル3:渡航は止めて下さい(渡航中止勧告)」の危険情報が発出されている危険地区に今回爆破があったパッタニー県も含まれています。

 


※クリックで拡大

爆弾テロ事件があったパッタニー駅とマレーシア国境の距離感はこんな感じ。

 

10年前から未だこの辺はイスラム系の人達がドンパチしている危険地帯です。

 

そして偶然にも昨日の記事でマレーシア、ペナンにあるタイ領事館の休館日やOPEN時間などをシェアしました。

 

2016年タイ領事館の休館日と開館時間 in ペナン(マレーシア祝日)

 

現在鉄道でバンコクからペナンへ行くには以前のように国境越えして直行便でマレーシア側のバターワースまで行けなくなりました。ゆえにタイ側からペナン行きの最終地点が下記の地図に記したパダンベサール(Padang Besar)という国境街となり、そこからマレーシア側の電車に乗り換えます。

 


※クリックで拡大

 

その国境の街パダンベサールと今回の爆弾事件があったパッタニー駅もそう離れていません。

 

くれぐれもご用心下さいませ!('ω')ノ


Sponsored Link

◆地方別タイのホテル相場◆

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます(関連記事)

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト

AdSense

カテゴリ一覧
タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
オーストラリア7028kmの旅
おすすめレビュー記事

背中の筋トレに重宝
おすすめアクセス解析
本気のブロガー設置すべき

※リンク先はレビュー記事へ
★ヒートマップが無料で利用
★ウザいスマホ広告が非表示
★生閲覧者のキーワード把握