タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

タイの郵便局のレジスター(追跡システム)サービスを利用する方法

 


わらしべです。

 

本日はシーラチャ・パタヤ編をお送りする予定でしたが、サメット島2015編が終わった直ぐ後にまた旅行編をお送りするのもアレかと思ったので新たな記事を追加で書き上げました。

 

先日プラカノーン郵便局からレジスター(追跡システム)を利用して香港へ国際郵便しました。

 

コレね 覚えてる?

タイの郵便局での手続きの流れ in プラカノン

 


サワッディークラップ

 

バンコクのわらしべです。

 

本日は前回の記事で紹介した『海外からのポストカードの書き方』の追加情報みたいな位置づけです。

 

さっそく、最寄りのプラカノーン郵便局へ行ってきたワケですが今回はかなり混んでいました。

 

以前にこのプラカノン郵便局へ来た時は、空いていた事もあり、並ばずともスムーズに手続きをして貰った記憶があるのですが。。。

 

とりあえず、入口付近に置かれた順番待ちの札をゲットして待つ事に。。
こちらがそのマシーン。 

ポストカード(絵はがき)の書き方【海外から日本へ】

 


サワッディークラップ

 

バンコクのわらしべです。

 

今日はせっかくの日曜日にもかかわらず、なぜか体がダルく2度寝しちまったもんやから起きたらもう夕方です。

 

超ぉーヌルヌルの生活送っとります。ちょっと反省。

 

さて、先週久々にタイの郵便局へ行ってきました。

 

最寄りのポストポフィスは、以前ブログに紹介したプラカノン駅前にあります。

 

以前の記事の詳細⇒ プラカノン郵便局 in タイ(Phra Khanong)

 

と言うのも以前にシンガポールチャンマイを旅行した時に買っておいたポストカードが部屋から出てきたので、せっかくなので使用する事にしたワケよ。

UPU錬金術検証結果の全貌!(国際返信切手券)

 


はい、タイ在住のわらしべっす。

 

サワッディークラップ

 

さて、本日は前回の続きとして

 

UPU(国際返信切手券)での錬金術は可能か!?ってテーマを引き続きお送りします。

 

なんの話?って方はコチラ 【裏】UPUで荒稼ぎ!? ..

 

コチラも なぞの国際返信切手券UPU (UNION POSTALE UNIVERSELLE)

 

それはさておき、前回の記事で皆さん意外とお金ごとに関心がある事が分かりました。

 

実は何気にそっちが俺っちの得意分野ってか専門だったりもします。

 

。。が、ここはタイブログって事で今後もタイネタを中心におもしろ、おかしく綴っていくつもりです。

 

では、さっそく前回のUPU検証の件、一体どうなったのでしょうか。うひっ

 

事前に日本の郵便局で確認すると昨日の仮説段階では、1枚150円と言っていましたが、実際には1枚130円分の切手への変更可能だという事です。

 

郵便局のHPを参照→ ※日本国内で国際返信切手券を交換する場合は130円分の普通切手、国際郵便葉書または航空書簡と引き換えることができます。

 

※ただし平成13年以前、今から11年前に発行された古いUPUは変更不可です。

 

って事で、昨日の仮説段階での確定利益より若干は目減りしますが、それも想定内です。

 

今回のポイントはどれだけタイでこのUPU(国際返信切手券)を1枚19バーツで大量に購入できるかってだけです。

 

いきなりUPUを数千枚も「頼もぉーーーー!!!」って言ってもタイの郵便局員さん、ビックリするやろうし。。

 

まぁ~考えてもらちがアカン事はとにかく行動すべし。。

 

って事で手元に約日本円で約40万円ほどのタイバーツを持参して、UPU6700枚分を購入すべく、郵便局へ行って来ました。

 

こちらがタイの郵便局で実際に俺っちが購入したUPU(国際返信切手券)です。スキャンしました。
upu.jpg

※クリックすると拡大します。

 

見た目もほとんど日本のUPUと同じです。

【裏】UPUで荒稼ぎ!? ..

 


サワッディークラップ わらしべっす。

 

先日のブログ記事UPUでかなりの反響がありました。

 

俺っちと同じように頭の賢い読者さんなら前回の記事を読んで既にお気づきかもしれません。(笑)

 

そう、このスキームを上手く利用すると合法的にお金を増幅できる、

 

 

まさに金の錬金術です! ドーン

 

 

正直、この記事をアップするのマジ迷いました。

 

今は募集していない俺っちの限られた裏メルマガ読者さんだけにこの情報をシェアしようと思いましたが。。

 

まっ、いつも俺っちのブログを応援してくれてる恩返しって事で皆さんに開示します。

 

では、シンプルに解説

 

昨日の郵便局員さんの説明ではタイでUPU(国際返信切手券)の価値は、どこの国から送られて来ても19バーツ(約60円)での換金です。

 

例え、それを日本円で1枚150円で購入してもです。

 

半値で買い取られます。

 

それで俺っちは「ビビッ!」 と来たワケよ!

なぞの国際返信切手券UPU(UNION POSTALE UNIVERSELLE)

 


こんちゃ

 

放浪わらしべ長者っす。

 

先日の記事で既にバレバレやと思いますが、実はタオ島の後にアジアのベストアイランド7位に選ばれたサムイ島もついでに見てきやした。

 

まぁ~アジア7位って言っても。。。

 

トリップアドバイザーさんが勝手に決めただけなんだけどね。

 

あえてサムイ島については、後ほどレポートします。

 

サメット島タオ島とちょっと「ビーチ編」続きじゃ「俺、海が大嫌ぇーだし!」っていう読者さんにとっては退屈だと思うのでw

 

今回気分転換にちょっと海外で役に立つ情報をシェアしますね。

 

さて、久々にタイのプライサニーへ行って来ました。

 

 

はぁぁん?って方、これ日本語では郵便局です。

 

 

以前、ブログ記事にしたプラカノンの郵便局へ出向きました。

 

詳しい場所や営業時間はコチラを参照⇒ 郵便局(Post Office) in プラカノン(Phra Khanong)

 

さて本日はUPUってモノを初めてタイの郵便局で使用してみました。

 

なんじゃそれ!?って方、

 

実は俺っち自身も

 

なんじゃこりゃ~~ でしたw(笑)
warashibe_yusaku2.jpg

 

これです。

RIMG1338_20130424024633.jpg

 

裏面

プラカノン郵便局 in タイ(Phra Khanong)

 


先ほどオンヌット駅(On nut)から一番近い郵便局、プラカノン(Phra Khanong)までバイクTaxiで行ってきました。

 

プラカノン(Phra Khanong)駅のすぐ近くにありました。次回はBTSで来れそうです。

 

RIMG0634.jpg
タイの郵便局(Post Ofiice)を見慣れてない為、一瞬気づきませんでしたがバイクの運転手が教えてくれました。

【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト

AdSense

タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
カテゴリ一覧
2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
日々のボヤきTwitter
プロフィール

profile
世界を放浪するわらしべ長者です。
現在の滞在国は18ヶ国。


オーストラリア
フランス
韓国
サイパン
フィリピン
マレーシア
(キナバル山)
(ボルネオ島)
インドネシア
ブルネイ
シンガポール
タイ
ラオス
ミャンマー
ベトナム
カンボジア
香港
マカオ
UK
台湾

世界中のあらゆる場所に友人を作り、そこで気の合う仲間とちっちゃい会社でも興せれたらいいなぁって思っています。

わらしべプロフィール more
メタ情報
オーストラリア7028kmの旅
Agodaホテル75%オフ
【タイ】

【ラオス】

【カンボジア】

【香港】

【インドネシア】

【シンガポール】

【フィリピン】

【台湾】

【マレーシア】

【ベトナム】

【ミャンマー】
おすすめレビュー記事

手の平マッサージ