タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

ダナン国際空港では余ったベトナムドンをタイバーツに両替できない!タイの空港では?

 


今日は日曜日なんだね。どうりで外が普段より静かなわけだ...

 

曜日を全く気にしないわらしべです。(*'ω'*)

 

さて、本日は先日のベトナムダナン旅行記で書き忘れた情報をふと思い出したので備忘録として綴っておきます。

 

ベトナム旅行の最終日、ダナン国際空港にてマネークリップに挟まれたベトナム紙幣ドン(VND)がまだ幾分か残っている事に気づいた。日本円にして約6000円ほど。

 

ま、使えきれなかった分はベトナムドンからタイバーツへ両替したらいいかと軽く考えていた。

 

が、一瞬ウドンタニでの嫌な記憶が蘇った。(-_-;)

大金を運ぶならアタッシュケースに手錠で盗難防止!なんちゃって自作

 


 

先日ベルセルクの新刊が読みたく急きょ日本へ一時帰国していたわらしべです。

 

まぁ日本政策金融公庫の方へ軽く挨拶にも行ったりもしましたがw

 

そんな事もありタイに戻って久々に冷蔵を開けた時には地獄絵を見る羽目に Σ(・ω・ノ)ノ!

 

さて、本日のテーマは盗難防止の為にアタッシュケースに手錠を使ってるアレ、

 

そう、映画なんかでプロの運び屋が大金の入ったケースを運ぶ時とかに使われるヤツ( *´艸`)

 

え?見た事ない?こんなん

BTSナナ駅(改札内)の両替所スーパーリッチとVASUの両替レート比較

 


バンコクのわらしべです。

 

久々にタイの両替所に行って来ました。

 

その理由は近々観光ビザ(S)を再取得しに隣国へ出かける予定です。

 

その際の申請時に不法就労してると勘違いされるのもシャクなので事前にある程度のタイバーツ預金をしたバンクレポート(※)を徐々に準備していこうかと思った次第です。(※タイで生活するのに十分な預金残高の証明書)

ドンムアン空港第二ターミナルのフードコート(Magic Food District)の様子

 


急ピッチで工事をしているドンムアン空港の第二ターミナル(Terminal2)。。。

 

現在どのような仕上がり具合なのかを興味本位で見てきました。

 

そして新たなファーストフード街とフードコート(Magic Food District)の様子を写真でシェアします。

ドンムアン空港からモーチット行きの始発バスに乗ってみた感想【時刻表】

 


日本からタイのバンコクへ帰って来た。

 

当然、格安航空券だけあって到着は深夜便、

 

普段ならタクシー拾って、さっさとドンムアン空港を後にするんだが
ドンムアン空港がかなり改装されていてイイ時間潰しが出来た。

 

WiFiも利用できたのであえて急いで帰宅する必要性もなく、
始発のバスに乗ってBTSモーチットへ行く事を決めた。

ドンムアン空港からスワンナプーム国際空港への無料シャトルバス時刻表

 


今回はドンムアン空港からスワンナプーム国際空港への

 

無料シャトルバスの時刻表(タイムテーブル)

 

を記載しておきます。

【2016年版】ドンムアン空港でのフリーWiFi利用方法と最新の登録画面

 


バンコクのわらしべです。

 

以前にドンムアン空港でのフリーWiFiの利用方法をシェアしました。

 

タイのドンムアン空港『無料WiFi』の使い方(スマホとPC)2015年版(過去記事)

 

で、上記の記事ではチェックインして出国手続き後でのフリーWiFiの利用でした。

 

理由は無料WiFiが使える空港内のマクドナルドが閉まっていたからです。

 

タイのマクドナルド(Mc)『無料WiFi』の使い方ガイド(過去記事)

 

と言うわけで、AOTのWiFi電波が飛んでいたので
到着ゲートすぐ横にあるベンチに座り、接続を試したところ

 

あっけなく繋がりました♪

 

前回2015年のフリーWiFi利用時と多少登録フォームが変わっていたので
最新の2016年版として今回シェアしておきます。

タイの空港でMERS感染者と接触しちまったかも?髭の濃いオマーン人

 


日本に一時帰国中のわらしべです。

 

タイ在住の方は既にご存じだと思われますが先日のこちらのニュース

 

知らねーって方の為に一応、転載しておきます。

タイの両替所レートを比較(ドンムアン空港とバンコク市内)in 2015

 


はい、わらしべです!

 

寒いお国でのお仕事も終え、昨日バンコクへ戻ってきました。

 

たまたま財布に日本円28,000円の現金が残っていたので、今回はこのお金をタイバーツへ両替する時の交換レートを『ドンムアン空港』とバンコク市内にある評判の『VASU』を比較してみました。

ドンムアン空港からバンコク市内までの行き方 by バス(30バーツ)

 


サワッディークラップ

 

わらしべです。

 

今回も他国で満喫した時間を過ごし先日からバンコクに戻って参りました。

 

さて、今回のフライトの出発、到着場所ともにドンムアン航空。。

 

以前は、国内線だけで使われていた記憶があるのですが、今では近隣国、特にエアアジア航空を使ったフライトではドンムアン空港からの出発、到着になっているのかな?

 

さて、前々回日本から帰国した時は深夜にドンムアン空港へ到着。

 

仕方なくタクシーを利用。 その他深夜料金で+50バーツを加算され

 

合計約350バーツほど空港からオンヌットまで掛った記憶があります。
(※混んでいないと思いハイウェイを利用しなかった。)

 

で、今回も同じく出国の為、お昼前にオンヌットからドンムアン空港へタクシーで向いました。

 

出国前に渋滞に巻き込まれるのが嫌だったのでハイウェイ(高速道路)を利用したワケですが、結果220B+40B(ハイウェイ代)=260バーツとハイウェイを使った方が深夜料金を差し引いても前回より40バーツも安かった。

 

※今回のバス代とタクシー代の比較程度に参考にして下さい。

 

で、話を戻すと

 

ハイウェイ使って今回もこれ位(260B)掛ると予測してたんだけどドンムアン空港からのバンコク市内行きバスを偶然、発見。。。。

 

さっそく本日のテーマに入って行きます。いつもの事ですが前置き長っ!(笑)

【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト

AdSense

タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
カテゴリ一覧
2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
日々のボヤきTwitter
プロフィール

profile
世界を放浪するわらしべ長者です。
現在の滞在国は18ヶ国。


オーストラリア
フランス
韓国
サイパン
フィリピン
マレーシア
(キナバル山)
(ボルネオ島)
インドネシア
ブルネイ
シンガポール
タイ
ラオス
ミャンマー
ベトナム
カンボジア
香港
マカオ
UK
台湾

世界中のあらゆる場所に友人を作り、そこで気の合う仲間とちっちゃい会社でも興せれたらいいなぁって思っています。

わらしべプロフィール more
メタ情報
オーストラリア7028kmの旅
Agodaホテル75%オフ
【タイ】

【ラオス】

【カンボジア】

【香港】

【インドネシア】

【シンガポール】

【フィリピン】

【台湾】

【マレーシア】

【ベトナム】

【ミャンマー】
おすすめレビュー記事

手の平マッサージ