タイ語 タイ留学

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

エレファント・タワー(ビル)の行き方と撮影ポイント in タイ

 


バンコクの放浪わらしべです。

 

サワッディークラップ。

 

アレの問題解決はまだしていませんが、

 

そんな中、本日はほんわかしたテーマで行こうと思います。

 

皆さん、

 

エレファント・タワー(ビル)

 

(英語:Elephant tower or building)

 

って知ってますか?

 

実はコレ、バンコクのの隠れた観光スポット。。。

 

多分、知らない人の方が多いと思います。

 

正直、俺っちも知りませんでした。先日facebook読者さんから教えて頂き、

 

おぉぉぉ!

 

ホンマに象の形してるやんってビックリしたトコです。

 

どう?明らかに象でしょ?


Sponsored Link

 

RIMG1286_1.jpg
誰かが象のキバの部分をアヒル口と言ってるので「このどアホ!」って意味を込めて一応、パーツの説明も画像内でしておきます。あと足か3本しかないやんとか。。。いやいや1本目は鼻ですから。。ちゅーか、そんなん言う奴、どんだけ想像力ないねん。きっと図工や美術の成績低かった事でしょう。

 

 

で、

 

このエレファント・タワーの写真、ネット上でチラホラ見かけますがですが、全くと言ってもいいほど「行き方」の解説されているサイトがねぇー。しゃーないから俺っちと同じように興味を持った人の為に、行き方と撮影ベストスポットを歩いて探し回ったので今回それをシェアします。

 

とは言っても下調べの為、まずGoogleマップ上で歩き回ったんだけどね。(笑)

 

ホンマに便利な世の中になったもんや

 

elephant_map2_1
※クリックすると拡大します。

 

俺っちがGoogleマップ上で見つけたベストポイントの場所がココ。赤のです。

 

elephant_map
※クリックすると拡大します。

 

どうやらGoogleマップ上ではこの一箇所だけまだ家が立っていない様子です。

 

elephant_map4_1
※クリックすると拡大します。

 

実際のトコ、行ってみないと判らなかったですが、このGoogleマップを作成時にはまだ家が立ってなかったのは確かです。そこから見るとエレファント・タワーの全体が一望できます。(写真上)、画面下にはその詳しい路地裏の場所にライン付けしました。

 

撮影のベストスポット場所は突き止めたのでさっそく現場に向かいましょう!Let's Go!

 

RIMG0724.jpg
エレファント・タワー最寄り駅のBTSモーチット駅で下車。

 

RIMG1247_1.jpg
進行方向側の改札を出てます。すると左手すぐにチャトチャックのマーケットへ行く陸橋があります。おぉ!

 

RIMG1248_1.jpg

 

 

あっこに象いるやんけ!

 

 

すでにモーチット駅の陸橋上から象の頭が見えました。

 

歩道橋の下にバスが止まっていたので指を指してアソコに行きたい!

 

ってタイ人に尋ねると自信なし気の顔で「これで行くかも?」

 

 

はぁぁん!? どっちなの?

 

 

とりあえず出発の気配がしたのでそのオレンジのバスへ飛び乗った。

 

案の定…バスの中の集金のおばはんに聞くと左に曲がるから行かないと…

 

嫌な予感が的中・・・まぁこれもある程度、想定内・・・

 

間違い乗車って事で無料で次のバス停に下ろして貰った。

 

下車する時に何番のバスに乗ればイイかバスの運ちゃんに聞くと・・・

 

今度も首を傾げながら…99番(ガ~ォシップガ~ォ)のバスと答えた。
ホンマかよー

 

それから下ろされたバスで待つ事15分、全く99番なんて来ねぇー
そしてやっと気づいた。そのバス停には99番のバスなんて来ないって事。
これまた適当~

 

だってその番号バス停に表記されてないもーん 多分96番の間違えでは…

 

RIMG1256_1_2013112516262225f.jpg
ちょうど同じバス停で待ってたおばちゃんに聞くと、今度は自信持って「34番」と言う。

 

RIMG1258.jpg
確かに通過バスの表記には34番があった。しばらくすると34番バスが来たのでおばちゃんの顔を見ると「それや!」って言わんばかりのアイコンタクト!俺っちは深々とお辞儀してそのバスに乗り込んだ。

 

RIMG1260_1.jpg
順調に真っ直ぐ進んで「正解のバス」に乗れて一安心、しかも無料バスで得したちょうど同じく俺っちの乗った34番のバスの前を走ってた「524番」も同じルートだった。

 

きっとアレに乗ってもエレファント・タワーへ行くはずです。

 

RIMG1267_1.jpg
どこで降りるかは、もうカンに頼るしかありません。

 

エレファント・タワーが近づいたら少し余裕をもって下りる事にしました。その為、バスの中ではフロントガラスが見渡せる場所に陣とっていました。俺っちが下車したバス停です。少し歩けば象さんが見えるトコです。

 

臨場感をシェアする為、一応動画も間に入れときます♪ お暇な方はどうぞ

 

それから道を反対側に渡って真っ直ぐ向かって行くと。

 

RIMG1274.jpg
ソイ24の看板が見えます。それを右折します。

 

RIMG1276_2013112516581037a.jpg
曲がるとこんな感じです。そこを5分ほど直進します。どっかの長距離バスが停車するのか、意外と人通りがありました。途中、左手にそびえ立つエレファント・タワーの上部が見えます。

 

RIMG1281.jpg
次に24-1と書かれた青看板が見えたら左折です。

 

RIMG1282.jpg

曲がると

 

 

でーーーん♪

 

 

真っ正面に「エレファント・タワー」の全体が見えました。ただ絶好の撮影ポイントは、この奥を2分ほど進んで行きます。

 

グーグルマップ上で確認した場所に家がまだ立っていなか心配しましたが目的地に到着してみると幸いにもまだこの一箇所は空き地のままでした。

 

RIMG1287_wa.jpg
ちょうど歩いて来た女性に記念写真をお願いした。「パシャッ!」

 

いつかこの場所も家が立てば、このアングルでの写真は不可能となります。

 

実はこの記事の一番最初の写真(象のパーツ説明画像)俺っちが今回撮影したモノです。ぜひ、象さんと一緒に記念写真を取りたい方はこの場所に家が立つまでに来られる事をおすすめします。

 

ここまで来るのに俺っちのブログ読者さんには迷って欲しくないので出来るだけ詳細な地図もコチラに作りました。

 

elephant_map2_3
※クリックすると拡大します。

 

はい、以上で今回の任務、

 

エレファント・タワー(ビル)の行き方と撮影ポイントの紹介でした。

 

PS.
一応、せっかくなので帰り方もシェアします。
RIMG1294_20131125174633046.jpg
エレファント・タワー(ビル)の見える場所すぐにあるバス停です。 バス停の後ろに見えるのがエレファント・タワーです。

 

RIMG1296_20131125180358933.jpg
バス待ちのレディにBTSモーチット駅行きのバス番号を尋ねると104番のバスと教えてくれました。一応、心配なので3人に聞きましたが皆、同じ回答でひと安心。バス停にも104の番号がありました。

 

RIMG1299.jpg
あまり待つ事なく、黄色い104番のバスが入って来ました。

 

RIMG1301_1.jpg
バス賃、11バーツ。無事にBTSモーチット駅に到着。

 

皆さん、お疲れさまでした。ご精読ありがとうございます。


Sponsored Link

◆地方別タイのホテル相場◆

 

コメントは8件です

  1. nana より:

    206番のバスはペップリー→ラチャダピセークー→ラップラオ超えてから右に曲がってパポンヨーティンって進んでいきます。オンヌットからだと23番のバス乗ってエカマイ抜けてペップリー入ったら降りて(同じバス停で乗り換え)206番待つのが便利です。
    パポンヨーティン入ったとこで降りると、わらしべさんが写真撮ったとこの裏側に出ます。象が右向いてる形が見えますよ。

  2. Toshi@タイ より:

    さすがですなぁ。
    エレファントタワーなんて、すっかり忘れ去られたビルを話題に持ってきただけでなく、実際に行って見るその行動力。
    すごいです。
    次はどこか期待しています。

  3. 放浪わらしべ長者 より:

    >nanaさん、まいどーコメントあざ~す。
    > 206番のバスはペップリー→ラチャダピセークー→ラップラオ超えてから右に曲がってパポンヨーティンって進んでいきます。オンヌットからだと23番のバス乗ってエカマイ抜けてペップリー入ったら降りて(同じバス停で乗り換え)206番待つのが便利です。
    おぉ!貴重な情報に感謝、Nanaさん、バスをかなり使いこなしてるね。
    > パポンヨーティン入ったとこで降りると、わらしべさんが写真撮ったとこの裏側に出ます。象が右向いてる形が見えますよ。
    そっか、反対側も撮影のベストスポットあるかもって今気づきました。
    言われるまで全く頭になかった。。そうか今度チャンスがあれば裏側も見学してみます。
    いつも貴重なアドバイスどーも

  4. 放浪わらしべ長者 より:

    >Toshiさん まいどー
    コメントありがとうございます。
    実際に行って見るその行動力。すごいです。
    そういって頂けると嬉しいなー
    実際に現場確認せずに情報を発信して、万が一誤報だたら嫌ですもん。
    これからも俺っちが体験した事だけのガチレビューしていきます。
    サワッディークラップ
    > 次はどこか期待しています。

  5. マー君 より:

    バンコク全域に治安維持法適用 タイ、反政府デモ激化

    こんなん出てますけどバンコクにお住まいの方は大丈夫なんですか?
    タイって数年前くらいからデモと洪水ばっかりやってませんっけ?
    藁しべさんは危ない目には合ってないですか?
    ちなみに前回コメントの坂本芳信容疑者とは24億円の年金パクッて
    タイに逃亡していた奴です。
    http://www.sanspo.com/geino/news/20131126/tro13112610590002-n1.html

  6. コテカサイズLL より:

    これはビア・チャンで無くビル・チャンですね。
    せっかく現地まで行ったのに象の体内まで潜入出来なかったのは残念。
    昔マニラでビルマニアの日本人に連れられて高層ビルの屋上巡りをした事が有ります
    勿論勝手に潜入なんですがマニラ湾を一望出来る素晴らしい眺めのビルが多数ありました。
    何しろ一緒に付いて来た現地フィリピン人も驚くような景色が見えるのですから。
    湾に面した高層ホテルより素晴らしかった。
    わらしべさんも無料で見れて誰にも知られて無いビュースポットを見つけて下さい。
    なお不審者と思われ警察へ突き出されてても当局は一切関知しません

  7. 放浪わらしべ長者 より:

    >コテカサイズLLさん まいどー
    > せっかく現地まで行ったのに象の体内まで潜入出来なかったのは残念。
    うん、めっちゃ強行スケジュールの中での象ビルだったので内部には侵入する時間なかったっす。残念です。[絵文字:v-406]本当は、象の目の窓からの景色を写真に撮りたかったのですが。。。次回のチャンスで
    > 昔マニラでビルマニアの日本人に連れられて高層ビルの屋上巡りをした事が有ります
    マニラのビルマニアがいるんですね。音の響きがイイ(笑)
    俺っちはフィリピンではセブ島に1年と半年くらい住んでた時、やっぱTopsって丘から見渡す景色が昼も夜も素晴らしかったのを覚えています。ヒマがあればバイクで1人で行ってました。あの頃は今の自分がタイにいるなんて想像もしてなかった。
    そうそう昨夜、外務省のお役人と電話でお話をしました。
    コテカサイズLLさんが疑問に持っていた。代議士と一般は申告時で違うのか?
    っての確認しましたよ。反日からの入局拒否された場合のケースでそのまんま尋ねました。
    では、近々その件について改めて記事にします。
    サワッディークラップ

  8. 放浪わらしべ長者 より:

    >マー君 まいどー 
    > バンコク全域に治安維持法適用 タイ、反政府デモ激化
    > ↑
    > こんなん出てますけどバンコクにお住まいの方は大丈夫なんですか?
    マイペンライです。気にする事ないです。
    > タイって数年前くらいからデモと洪水ばっかりやってませんっけ?
    洪水もそうだけの日本のメディアが流してる情報と現場は全く違うよ。一昨年の洪水時も日本で心配される中、バンコクの俺っちはのほほーんとジムで走ってましたからw
    > 藁しべさんは危ない目には合ってないですか?
    ご心配ありがとうございます。最近の俺っちはもっぱらインドアなので危ない目には全く合ってないですよ。ドーナッツの食べ残しでアリの大群に襲われて、椅子からひっくり返ったくらいです。(笑)
    > ちなみに前回コメントの坂本芳信容疑者とは24億円の年金パクッて
    > タイに逃亡していた奴です。
    > http://www.sanspo.com/geino/news/20131126/tro13112610590002-n1.html
    今、確認しました。新しいニュースみたいですね。約6400万円を着服ってそれだけあればタイでだったら相当遊べますね。まぁ捕まったみたいでよかったw こんなんが増えると犯罪者が逃げ込む街ってのにタイがイメージ付されますもんね。フィリピンがそんなイメージだよね。
    コメントありがとー

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト

AdSense

カテゴリ一覧
タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
オーストラリア7028kmの旅
おすすめレビュー記事

背中の筋トレに重宝



手の平マッサージ

おすすめアクセス解析
本気のブロガー設置すべき

※リンク先はレビュー記事へ
★ヒートマップが無料で利用
★ウザいスマホ広告が非表示
★生閲覧者のキーワード把握