タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

ビエンチャンからバンコク行きバスでの帰り方(ウドンタニ経由 編)

 


はい、こんちゃー わらしべっす。

 

実は日本時間で21:00、さっき起きました。。

 

ふっと思い出し、今慌てて予定していたブログを書いてます。

 

ほな、さっそく本日は

 

ビエンチャンからバンコク行きバスでの帰り方(ウドンタニ経由 編)

 

をシェアしたいと思います。実は以前、

 

ビエンチャンからバンコクへ直行バス(ノーンカーイ経由の乗り換えなし)

 

で、ご紹介したノーンカーイ経由の別バージョンとなります。

 

もう一度、言いますね。今回はウドンタニ経由となります。

 

そう、観光ビザ取りでビエンチャンに来た時の逆パターンでバンコクに戻りました。

 

正直、多少値段が上がりますがやっぱり上記でご紹介した「ノーンカーイ経由の乗り換えなし」が快適でおススメです。

 

なぜ、今回ウドンタニー経由で帰ったかっていう理由は、単純に

 

 

満席。。

 

 

席がなかったからです。

 

 

えぇぇ!

 

 

そんな事ってあるの?!聞いた時はビックリでした。


Sponsored Link

 

今回の教訓、ノーンカーイ経由の直行バスチケットは事前に購入しておく事!

 

ビザを受け取った当日でなく、前日のビエンチャン到着時に購入されておく事をお勧めします。

 

俺っちは次回、そうするつもりです。

 

確かに今回以前より大使館にたくさんのツーリストがいました。

 

そのせいでしょう。

 

RIMG0526_1.jpg
さっそくビエンチャンからウドンタニへのチケットを購入。バンコク直行バス受付窓口の右側です。

 

RIMG0525.jpg
出発時刻表です。タイミングが悪く14:00を逃しましたので1時間後の15:00のウドンタニ行きのバスチケットを購入しました。バーツで支払えますが1000B出した場合、おつりの約900バーツがラオスKipとなります。出国するのにラオスKip要らんちゅーねん! 細かいお金を用意しておいた方がでしょう。実はここでひと悶着ありましたが長くなりますので今回は割愛します。

 

RIMG0541_1
22,000kipでバスチケットを購入。

 

RIMG0532.jpg
15:00のバスが到着しました。

 

RIMG0534.jpg
一応、ウドンタニ行きかを確認

 

RIMG0535_20130915221837b16.jpg
ビエンチャンからウドンタニ行きのバス内の様子です。

 

RIMG0537_20130915221836e35.jpg
狭っ

 

RIMG0540_20130915222211a4d.jpg
足がカツカツで入る位です。まぁしばしの辛抱です。

 

RIMG0543_201309152222098c5.jpg
想定していた通り10遅れの15:10にビエンチャンを出発

 

RIMG0549.jpg
はい、ラオスを出国するイミグレーションに到着

 

RIMG0548_20130915222755c86.jpg
ビエンチャンを出発しての約40分後になります。

 

RIMG0550_20130915222755869.jpg
同じバス内の乗客に着いて行きました。

 

RIMG0552.jpg
あっ、イミグレーションの裏手にはラオス入国時と同じスマートパスの改札が見えます。 なぜか他の乗客はスマートパスをゲットしないので俺っちもシカトしてそのままイミグレで出国スタンプをゲット。その後にシラーと裏手の改札を通ろうとしましたが、やはりスマートパスを持っていないので止められました。他の人は緑カードをポケットに隠し持っていました。 しかたなくもう一度、戻って窓口で購入。イミグレのオフィサーはスマートパスの所持をイチイチ確認しないようです。

 

RIMG0553_20130915222754eda.jpg
スマートパスのゲットする為、窓口の方へ戻ると結構並んでいました。

 

RIMG0555_1.jpg
腹立たしいのは16:00になってしまい。営業時間外扱いで10,000kip取られた事です。

 

まぁ~俺っちは仕方ないとしても俺っちの1人前に並んでいたファランも同じように文句を言っていました。俺っちが16:00ジャストだったので確実に16:00前のはずですが、結局その彼、泣き寝入りしてました。 バスを待たせていた事もあり、今回の俺っちは素直に10,000kip支払い、行きと同じスマートパスをゲットしました。

 

laos_syukkoku
※クリックすると拡大

 

こちらが出国時のスマートパスで支払うBorder Customs feeOvertime のチャージ表です。

 

不思議だったのは到着時(Arrival)のオーバータイムFeeが11,000kipに対して、出国時(Departure)のオーバータイムFeeが10,000kipだという事です。

 

まっ いいか… 参照⇒ 到着時の一覧

 

ちなみにWork Timeの08:00~16:00の間で通過すれば、無料でスマートパスが渡されます。

 

ビエンチャン15時発のバスではギリギリとなるので、14時のバスをお勧めします。

 

RIMG0559_20130915222752d2c.jpg
ラオスのイミグレを出国して15分後の16:15に今度はタイのイミグレに到着。

 

RIMG0560_20130915223823c33.jpg
こちらはタイの観光ビザがあるのでサクっと通過。

 

RIMG0563_20130915223822325.jpg
待っているバスに乗り込むます。ふぅ~ 後はウドンタニまで直行です。

 

RIMG0562_20130915224437c08.jpg
ラオス出国、タイの入国すべての手続きが完了したのが16:25。

 

ビエンチャンを出発した15:10から、およそ1時間15分となります。

 

狭いバス内ですが、しばしの間仮眠をとります。

 

 

。。。。。。。。

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

RIMG0567.jpg
はい、目が覚めると17:35、ウドンタニのバスターミナルへ到着。

 

寝てる間、隣りに座っていたファラン(白人)のおっちゃんの肩を枕替わりにしていたようで、目覚めた時、ちょっと煙たがられていました。 レディーならともかくこんな髭モジャは嫌ですよねw ほんまスミマセン。。。

 

さてさて、ここからは2社のバス会社を紹介します。

 

お好きな方を選んでバンコクまで帰って下さい。

 

詳しい詳細はこちら
ナコンチャイエアーのバスを利用する場合
チャンツアーバスを利用する場合

 

RIMG0589.jpg
今回の俺っちは、初めてのチャンツアーバスを利用させて貰いました。ウドンタニのバスターミナルすぐ横にチャンツアー専用オフィスがあります。詳しいタイムスケジュールは上記のURLかコチラ(別窓)を参照下さい。

 

RIMG0590_201309152242317e9.jpg
こちらがチャンツアー人気のSクラスVIPバスです。

 

RIMG0572_2013091522382070f.jpg
そして、こっちがチャンツアーの一般バスです。チケット価格についても上記のURL参照

 

って事で、バンコク行き19:30発のVIPでバンコクへ戻ります。

 

 

。。。。。。。。

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

ちゅーか、この日はバスばっか乗ってるなぁ~

 

RIMG0632_20130915224231660.jpg

 

辺りはまだ暗い早朝04:30

 

RIMG0634_2013091522423060a.jpg
バンコクのモーチットにある北バスターミナルに到着。。当日雨が降って最悪でした。。

 

そのせいか予定到着時刻03:30より1時間遅れての到着となりました。

 

皆さん、お疲れ様です。

 

ここまでのご精読ありがとう御座います。

 

PS.
すみません 頑張りましたが今回、思っていた以上に長編になった為、
予定していた日本時間09月15日までにアップ出来ませんでした。

 

PPS.
北バスターミナルナルからBTSモーチット行きへのバス乗り場マップも参考にして下さい。

 

north_terminal_map

※クリックすると拡大


Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト


AdSense

タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
Agodaホテル75%オフ
◆地方別タイのホテル相場◆

【ラオス】

【カンボジア】

【香港】

【インドネシア・シンガポール】

【フィリピン】

【台湾】

【マレーシア】

【ベトナム】

【ミャンマー】
おすすめレビュー記事

手の平マッサージ
ペット飼ってる家に一台
128G格安ハイスペックUSB
背中の筋トレに重宝
オーストラリア7028kmの旅