タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

【最新】上海浦東国際空港での無料WiFi アクセス方法(2014年8月版)

 


サワッディークラップ

 

留置場からプロポーズしたあのわらしべです。(笑)

 

うん、何?って方はスルーして下さい。

 

さて、本日は以前にご紹介した記事に多少の変更点がありましたのでアップデートしておきます。


Sponsored Link

 

上海浦東国際空港でのフリーWiFi(インターネット)事情について

タイとは関係ないじゃんって思われがちですが、意外と俺っちのブログでもアクセスが多い記事の1つです。

 

先日の俺っち同様に中国東方航空を利用して日本へ帰国される方も多いからだと思います。

 

ほんで若干、他の航空会社より安いしね。

 

※今回の情報は2014年8月のモノです。
RIMG1172_20140820185330216.jpg
さて、上海浦東国際空港でのフリーWiFiのパスワードをゲットする場所は前回の記事と同じく17-18ゲート前のカウンターです。

 

RIMG1175z1.jpg
以前(2013年)は、カウンターテーブルの上にパスワード記載の紙が置かれていましたが、先日の2014年8月時点ではパスポートの提出を要求されるようになり、何やら当局の方へ空港内でのフリーWifi使用記録が管理されるようになりました。超ぉうぜー

 

カウンターレディが何かを記録すると直ぐにパスポートは返してくれます。同時にユーザ名パスワードが書かれた紙が渡されます。以前のユーザ名(Use name)は11桁でしたが、今回から6桁の数字になりました。

 

RIMG1176z.jpg
後は基本的に去年と同じです。FREE-AIRPORT-WiFiのシグナルを見つけアクセスします。

 

RIMG1178z.jpg
すると、中国語でフリーWiFiまでのアクセス案内方法が表示されます。ほとんどの方が中国語は読めないと思いますので右上のEnglishをクリックして英語表記に変更しましょう。俺っちがレノボ(lenovo)のスマホを使っている事にイチイチ突っ込むのはナシね。

 

RIMG1182z.jpg
はい、中国語から英語表記に変更されました。次に前回も書きましたが、よく間違えそうなのはこの画面(青色タグがVia SMS)でUser nameとパスワードを入力しない事。まぁ英語表記にしているから大丈夫だと思いますが気をつけて下さい。 Via SMSと書かれた右側のLoginをクリック

 

RIMG1184z.jpg
Via SMSが灰色に変わり、Login表記のタグが青色に変わったのを確かめ、ユーザ名とパスワードを入力していきます。

 

RIMG1185z1.jpg
先ほどカウンターレディにもらったレシートの様な紙に記載された6桁のUsernameと4桁のPasswordを矢印のトコへ入力。

 

RIMG1187z1.jpg
入力し終わったら下のLoginボタンを押す。

 

RIMG1189.jpg
画面が切り替わるまでしばらく待ちます。

 

RIMG1191_2014082018561583c.jpg
広告表示されますが、これもシカトしてればOKです。自動で画面が切り替わります。

 

RIMG1192_2014082018561550d.jpg
はい、約30秒ほどで上海浦東国際空港のホームページが表示されました。この時点で上海浦東国際空港のフリーWiFiを使ってインターネットに接続出来ています。

 

RIMG1193_20140820185617166.jpg
試しにヤフージャパン(yahoo.co.jp)のURLを打ち込んでみましょう。はい、いつも馴染みのヤフーのポータルサイトへアクセスできました。※但し、特定のサイトFC2ブログやfacebookなどは当局が閲覧禁止の制限を掛けている為、見る事が出来ません。国民の知る権利や言論の自由すらないホンマ腐ったしょーもない成り上がり国家ですね。あぁ日本人で生まれてきて良かった♪ レノボ使って中国東方航空を利用していますが、それが何か?プププ

 

ついでに軽くパソコンからのフリーWiFiへのアクセス方法も記載

 

【PC】
RIMG1169z1.jpg
右上のEnglishから英語表記に変更した後、6桁のUser Nameと4桁のPasswordを指定の箇所に入力するだけ。

 

※もっと詳しいブロガー⇒ こちら

 

本日のシェアは以上です。


Sponsored Link

 

コメントは8件です

  1. バランサー  より:

    中国東方航空は以前一度BKKの往復で利用しましたが、往復4回のフライトのうち3回がディレイだった上、説明、アナウンスともに何も無し、さらにトランジットの際に一度入国させられるため、トランジットタイムを3時間以上見ていないと危ないです。しかもセキュリティーチェックでライター没収されるしと全くいい思い出が無いので、たぶん2度と利用しません。

  2. 放浪わらしべ長者 より:

    バランサーさん こんばんは
    コメントありがとうございます。
    そうそう、ほぼ毎回遅れる飛行機です。(笑)俺っちなんて先日、タイから上海経由で日本への帰国時に直前の搭乗手続きでフライトが中止になったと知らされました。焦りましたがTGを代替便として用意してくれ無事に帰国する事ができました。あんまりおすすめできる航空会社ではないですね。[絵文字:v-233]いや、あんまりじゃなく最低クラスですね。早くANAのファーストクラスで帰国出来るように日々精進して参りますw 上海での乗り継ぎでの入国手続きも意味分からんし、その入国カードを書かされるのも邪魔くさい。安さ以外イイとこなしですね。

  3. kame より:

    わらしべさん、こんにちは。
    以前、空港内のラウンジでWifiに繋ごうとしたら、ログイン画面から電話番号(日本の携帯の場合+81を入力)を入れて認証コードを新規取得(textメールが届く)し、再度個人認証をしなければ利用できませんでした。
    面倒くさい上に有料(textメール受信代)って何なんだヽ(`Д´)ノと腹が立ち、それ以降Wifi利用していませんでした。
    今回教えて頂いた方法なら簡単で良いですね、次回(年末年始)試してみます。
    有難うございました。
    また、トランジットの問題(一旦入国しなければならない)は現在改正されています。
    到着したら乗り継ぎカウンターに行き、次に乗る搭乗券と乗ってきた搭乗券の2枚を提出しスタンプを押してもらえば乗り継ぎゲート(手荷物検査所)に行けます。(検査所の担当者は上から目線でいつも機嫌が悪く対応最悪ですが)

  4. 放浪わらしべ長者 より:

    kameさん こんにちは
    コメントありがとうございます。
    > 今回教えて頂いた方法なら簡単で良いですね、次回(年末年始)試してみます。
    > 有難うございました。
    ぜひぜひ試して下さい。意外と簡単に繋がりますよ。
    まぁ当局の方に閲覧制限されていますが。
    > また、トランジットの問題(一旦入国しなければならない)は現在改正されています。
    えぇ?そうなの?先日の8月4日にも乗り継ぎやのに入国審査で入国カード提出させられておかしな国やなぁーって思ったトコですが。何でトランジットなのに入国審査に並んで入国カード書かなアカンの?って職員に確認しても「並べ!」ってルールみたいな事を言いよった。入国せんのにって思ったけど。まぁ本当にこの2週の間で改正されてたらイイですが。情報どーも

  5. 放浪わらしべ長者 より:

    ウィキペディア 上海浦東国際空港
    国際線から国際線への乗り継ぎについて
    中国国内に所在する国際空港に於いては、中国の出入国に関する法令により、たとえ国際線同士相互の乗り継ぎであっても一旦中国の入国・出国審査を受ける必要があるが[注 2]当空港をハブ空港の一つと位置付けている中国東方航空は当空港に於ける国際線同士相互の乗り継ぎに関して、2012年3月11日以降、ターミナル1館内に於ける自社国際線同士の乗り継ぎであること、当日中の乗り継ぎであり且つ受託手荷物が乗り継ぎ便に至るまでスルーでチェックインされていること等の条件を満たしている場合に限り、入国・出国審査を改めて受けること無く乗り継ぎ出来るようにしている[6]。
    [注 2]
    日本航空(JAL)Webサイト内に掲載されている当空港に於ける乗り継ぎ案内に「国際線から国際線へのお乗り継ぎでも、一旦入国が必要です」と明記されているほか[4]、同じくJALサイト内に掲載されている北京首都国際空港に於ける乗り継ぎ案内には「他の国際線へ乗り継ぐ場合、中国の出入国に関する法令により、必ず出入国手続きが必要です」との記載が見える

  6. kame より:

    わらしべさんが調べられたとおりです。(三つの条件)
    条件1:中国東方航空の利用者のみ
    条件2:ターミナル1館内に於ける自社国際線同士の乗り継ぎであること
    条件3:預け荷物が最終目的地になっていること
    もっと簡単に説明すると「中国東方航空のカウンター(日本)でチェックインした際、乗り継ぎ用シール(丸型の赤いシール)を渡されたら、上海浦東国際空港で乗換可能対象者」になります。
    対象者は空港に着いたら胸にシールを貼って堂々と乗り継ぎカウンターに行きましょう。

  7. ひで より:

    はじめまして。いつも楽しくブログ拝見しています。
    先日、上海に行った際にWIFI利用しました。
    国際ローミングの携帯をお持ちならSMSを使って簡単にWIFI登録をすることができました。
    カウンターでもSMSでもできるようです。

  8. 放浪わらしべ長者 より:

    ひでさん こんにちは
    コメントありがとうございます。
    またローミング情報のシェアにも感謝
    では、今後ともよろしく

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
AdSense

タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
Agodaホテル75%オフ
◆地方別タイのホテル相場◆

【ラオス】

【カンボジア】

【香港】

【インドネシア・シンガポール】

【フィリピン】

【台湾】

【マレーシア】

【ベトナム】

【ミャンマー】
おすすめレビュー記事

手の平マッサージ
ペット飼ってる家に一台
128G格安ハイスペックUSB
背中の筋トレに重宝
オーストラリア7028kmの旅