タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

【初詣】清荒神(きよしこうじん)への行き方と参拝ルートの地図

 


さて、本日は2017年元旦の初詣(はつもうで)へ行った時の様子を備忘録として残しておきます。🎍

 

実は日本一時帰国してタイに戻って来てからと言うもの正月の怠けグセが中々ぬけずブログ更新もかなり滞っていました。

 

が、ようやく重い腰をあげ正月記事をなんとか1月中にアップする事が出来ました!

 

では2017年の初詣へ行ってみましょう(^^)/


Sponsored Link

阪急の十三駅から初詣(はつもうで)に宝塚線の清荒神(きよしこうじん)へ向かいます。ホームで電車が入ってくるのを待つ。@07:12

 


きよしこうじん(清荒神)の駅に到着。@07:40

 


『南改札口直進』とホームに書かれた矢印に従い初詣に来られたと思われる参拝客が一斉に電車を降りて移動。この時の時間は@07:42

 

こちらが阪急『清荒神』へ近い北改札の出入口です。

 

『西国七福神集印めぐり』と書かれた看板がある。駅から参道を約1km進むと清荒神(きよしこうじん)みたいだ。また定期便のバスが運行している模様。

 

阪急バス定期便運行

※クリックすると拡大

 

清荒神(きよしこうじん)までは全体的に少し緩やかな坂道になっている。

 

清荒神(きよしこうじん)までの地図

※クリックすると拡大

 

所々に上記のような垂れ幕にお寺までの距離が記されていた。

 

途中には出店の屋台が並んでいます。ちょうど@08:00頃です。

 

お寺まであと190m地点

 

もうすぐっぽい

 

清荒神(きよしこうじん)の境内に到着!駅から歩いての所要時間は約25分ほどでした。左側に手水舎があります。

 

参拝する前にまずは手水舎(ちょうずや・ちょうずしゃ・てみずや・てみずしゃ)で身を清めます。

 

手水(ちょうずてみず)の作法


①柄杓(ひしゃく)を右手で取り、まず左手を濯ぎます。

②柄杓を左手に持ち換えて、次に右手を濯ぎます。

③柄杓を右手に持ち換えて、左掌に水を注ぎ、その水で口を濯ぎます。そしてもう一度左手を濯ぎます。

 

では、いざ参拝へ!

 

こちらが拝殿と呼ばれるとこみたいです。初詣に来た参拝者で賑わっています。@08:10

 

さっそく黄金の筒に入ったおみくじを引いてみる。さて2017年の運勢はいかなるものか…つか年末の伊勢神宮参拝時に2017年の自分が厄年だと知り、これ以上の下はない年だろうと楽観視しています。( ̄▽ ̄;)へへへ

 

で、おみくじの結果、じゃーん!(Tada--!!)

 

※クリックすると拡大

 

2017年はどうやら『吉』のようです!正直本厄の年だったので『大凶』が出るかもとちょっと期待したが...w

 

まぁ一応、おみくじのアドバイスを参考に今年2017年を行動していこうかと思います。昔おみくじは「他人に見せると効力を失うとか失わないとか。。。」ま、そんな事はあんまり気にせずおみくじの内容を忘れないようにブログに公開しておきます。これを見て誰かが俺っちの【待ち人】になりすまして投資詐欺の話なんかを持って来ないでねw(笑)(´∀`*)ウフフ

 

せっかくなのでおみくじと一緒に拝殿前で記念写真!📷パシャッ

 

清荒神清澄寺(きよしこうじん せいちょうじ)境内案内図

※クリックすると拡大(初詣などの参拝ルートが記されています。)

 

おみくじを神社の木に結んだ後は拝殿の横にある石段を上り本堂へ移動。途中に稲荷社と書いて『いなりやしろ』と読む社(やしろ)前で軽く手を合わした。

 

本堂へ到着。ここもたくさんの初詣参拝客でいっぱいでした。特に長い列ができていたのは本堂正面の右側にある僧侶の銅像前です。

 

参拝者たちがご利益の為か手でその銅像の頭や体をスリスリさわっていました。俺っちも便乗してスリスリ♪👋

 

本堂の左側にお線香が売られていたので購入してろうそくから火を灯す。その煙を身体や顔に浴びて2017年の厄除けをしておいた。(*'ω'*)

 

本堂から見る情緒あふれる清荒神清澄寺(きよしこうじん せいちょうじ)境内は日本庭園のような感じです。

 

そして08時40に清荒神清澄寺(きよしこうじん せいちょうじ)を後にしました。約30分ほどの滞在時間でした。

 

帰りに美味しそうな栗入りお赤飯を購入。

 


ほんでちょっと立ち寄り駅寄りの店で白玉ぜんざいを軽く食べる。

 


清荒神(きよしこうじん)参拝後はお家に帰ってお手製のおせち料理や参拝帰りに買っておいた赤飯を食べながら正月番組を観たりとマッタリ元旦を過ごしました♪

 

皆さんのお正月はいかがでしたか?(^_-)-☆

 

日本からサワッディーピーマイ(Happy new year!)🎍


Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト


AdSense

タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
カテゴリ一覧