タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

90日滞在レポートの書き方 in タイ

 


先日、イミグレーションに90日レポートを提出して来ました。

 

90日レポートって何?って言う人の為に、簡単に説明するとタイでは、例えOビザやEDビザを持っていようと90日以上滞在する人は、90日毎に滞在している場所をイミグレーション(入国管理局)に知らせる義務があります。
※観光で来られて90日未満の滞在の人には提出義務はありません。

 

あっ!忘れてた!!

 

「まっいっか~」って90日レポートを軽く考えていたらとんでもない罰則があります。


Sponsored Link

 

  • 90日を超えて出頭した場合 : 2,000バーツ(約5600円)
  • 出頭せずに、取締まりを受けた場合 : 4,000バーツと90日を超えた日数分(1日につき90バーツ:約250円)

 

ちなみに90日レポートの提出期間は、90日期限の前後7日間(土日含む)となるようです。万が一90日過ぎていても7日間内であればセーフってことです。

 

って事で、パスポートに90日レポートの期限が書かれた紙切れが、ホッチキスで留められていると思うので日付を確認してくださね。

 

そのタイでの90日レポートの書類についてのダウンロードサイトはちらほら見つかりましたが、ビジュアル的(視覚的)な90日レポートの書き方を記した詳細サイトがなかったので、俺っちわらしべの90日レポートを今回アップしておきまーす!

 

CCF20120829_00001
クリックすると2段階大きくなります♪

 

90日滞在レポート用紙のダウンロード先は、こちら 90日滞在レポート用紙

 

Form for Alien to Notify of Staying Longer Than 90 Days (TM.47)のファイルをダウンロードしプリントアウトして下さい。現地に行っても用紙は貰いますが、混み合ってるので先に記載して行った方がようでしょう。

 

こちらがイミグレの営業時間です。90日レポートだけなら今回の俺っちのように4PMギリギリでも手続きしてもらえましたが、Visaの更新などは、午前中に来られる事をお勧めします。
RIMG1461.jpg

 

イミグレーションへの行き方は、こちらを参照
タイのイミグレーション(入国管理局) 行き方

 

 

それと、イミグレーションからの帰リ方もアップしておきます。もちろんわらしべの交通手段は現地人と同じバスですが(笑)

 

イミグレに来た時に停車したCAT前のバス停から、すぐの歩道橋を渡った反対側の所にモチット駅行き(Mo chit)へバス停があります。
RIMG1463.jpg
これが、バス停です。ゆっくり待ちましょう。

 

RIMG1468.jpg
15分ほど待つと来た時同様のピンク色の52番バスが到着しました。夕方、道が混み合ってましたが無事、20分ほどでモチット駅に到着!ちなみに8バーツです。25円弱です♪


Sponsored Link

 

コメント1件

  1. 放浪わらしべ長者 より:

    12/09/04 Chimiからのコメント
    「トーモーへの移動手段」はトップ記事の方へ移動させて頂きました。
    ありがとうございます。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト


AdSense

タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
Agodaホテル75%オフ
◆地方別タイのホテル相場◆

【ラオス】

【カンボジア】

【香港】

【インドネシア・シンガポール】

【フィリピン】

【台湾】

【マレーシア】

【ベトナム】

【ミャンマー】
おすすめレビュー記事

手の平マッサージ
ペット飼ってる家に一台
128G格安ハイスペックUSB
背中の筋トレに重宝
オーストラリア7028kmの旅