タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

タイのセルフレジ(Express Cashier)の使い方 @セントラルワールド

 


聞くところによれば最近、日本でもセルフレジがちょいちょい利用されているみたいね。

 

タイ在住なんであんま日本の事は知らないけど、そんなセルフレジがバンコクのセントラルワールドにあったのでその利用方法を画像で解説します。

 

セルフレジとは?(Self Register)
主にスーパーなどで、顧客自身が商品のバーコードをスキャンして精算 を行うレジのこと。 小売業者にとっては、レジ係などの人件費削減というメリットがある。


Sponsored Link

 

IMG_20160613_202629

こちらがCentral World Plazaのグローサリー(食料雑貨類)ショップで見かけた無人のセルフレジ機械です。

 

expresscahier

タイではエクスプレス・キャッシャー(Express Cashier)と英語表記されています。

 

【not more than 8 items】

ただしこちらのセルフレジを利用するには8商品を超えてはなりません。

 

では、さっそく利用してみます。

 

IMG_20160613_202653

まずは買い物商品をこちらの台に置く。(Please your basket here)

 

IMG_20160613_202706z

タイ語表記から英語表記に変更する。右上のUKマークをクリック。

 

IMG_20160613_202714

カード番号、カードを機械に通すか、電話番号の入力を要求されますがシカトして、右側の【I am Not a Member】をクリックして先へ進みます。

 

IMG_20160613_202722

自分のバッグを持っているか尋ねられます。もちろん【No】を選択。

 

IMG_20160613_202727

【Please scan your item】自分の買い物品をマシンにスキャンさせます。

 

IMG_20160613_202735z

ピッ、ピッとこんな感じです。

 

IMG_20160613_202747

スキャン後は【Please scanned products HERE】とあるトコにスキャン後の商品を置く。

 

IMG_20160613_202751

スキャンが終わったら【Finish and Pay】(終了そして支払い)ボタンを押します。

 

IMG_20160613_202801

Your Shopping(お買い物)のお支払い合計額が画面に表示されます。44.50バーツ

次に【Please select payment methed】お支払い方法を選択します。

 

IMG_20160613_202805

こちらのCredit Card(クレジットカード)のボタンを押す。

 

IMG_20160613_202816

【Please swipe your credit card!】

画面(モニター)横の溝にクレジットカードを通す。

 

IMG_20160613_202840z

こんな風にカード滑らす。

 

IMG_20160613_202849z

すると画面に今回利用したAMEXカードが表示されました。

 

次に【Please insert or swipe credit card at Payment terminal】(ペイメント・ターミナルにカードを差し込む、もしくは通して下さい。)と表示されます。

 

ペイメント・ターミナルとはこちらの黒い機械の事です。☟

 

IMG_20160613_202829zy

こちらのPayment terminalの下からカードを差し込む、もしくは横を通しスライドさせて下さい。

 

IMG_20160613_202926

【An assistant is on the way】としばらく待つようにと砂時計が表示。

 

IMG_20160613_202916moza

数十秒後にクレジットカードの明細がPayment terminalの機械上段から出て来ました。

 

IMG_20160613_202933

同時に購入商品のレシートもセルフレジのマシン下から出て来ました。

 

IMG_20160613_203004

あとはマシンの横にあるビニール袋に商品を入れて持ち帰るだけ。もしもの為にレシートは失くさないように!

 

で、いつものクセで気になる疑問が発生。

 

つか、こんなに簡単に無人のレジを通過出来るんやったらカードで支払ったふりして万引きするヤツもいるんじゃね?大丈夫なのタイ人?

 

しばらく隠れて他人の支払いを観察。

 

 

| 壁 |д゚)ジー

 

 

分かったぞ!Σ(´゚д゚`)

 

IMG_20160613_202948xy1

 

支払いのプロセスが進むにつれてセルフレジ横のポールランプが点灯しているのを発見。

 

きっとこれで支払いを完了したのかを識別しているのに違いない!(○´∀)b ナルホド♪


Sponsored Link

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます(関連記事)

コメントは2件です

  1. スモール明 より:

    このセルフレジは、日本のイオンなどで体験済です。
    ほぼ同じで、日本では、5年前には、すでに導入されていたような。見かけたと記憶しています。
    日本では、クレジットカードを挿入する(1回だけ)とレシートが出てきて、終了でした。
    商品の重さで、万引き防止をしているようですが、バーコードがない出来立てパンなどは、
    (画面で総菜パンを探す。値段を確認してタッチ)万引きできるかな?と思いました。
    パンをたくさん買ったときね。でも、店員もこのように見張っている?し、良心が許しませんからね。
    混んでいたら、利用しましたが、人の方が早いと思います。
    人と会話いや?人間嫌い?な人は、自分でするセルフレジを選ぶでしょう。
    これも使い分けですね。

    • 放浪わらしべ長者 より:

      スモール明さん こんばんは

      コメントありがとうございます。

      日本では5年前からセルフレジが導入されてたんですね!

      ちょうど自分がタイに移住した年ですね。(^_-)-☆

      自分で惣菜パンを探すのはちょっと面倒クサそうですね

      Have a nice weekend.

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト


AdSense

タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
カテゴリ一覧