タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

スポーツ用マウスピースで筋トレのMAX重量が向上するって本当!?

 


今年は健康の為、ジョギングだけでなく徐々に筋トレにも力を入れていこうかと思います。

 

さて、先日に筋トレ用のマウスピースを購入しました。(もしくはマウスガードとも呼ばれています。)

 

そう、ボクサーや格闘家が試合で装着してるアレをイメージして貰ったらイイかと思います。


Sponsored Link

 

え!?ボクシングの試合用に購入したの?はたまたムエタイの試合なの?

 

かと思われた人もいるかもしれませんが、最近じゃ高重量をあげるボディービルダーやスポーツ選手などがマウスピースを装着してトレーニングしている事もよく見かけます。その理由に歯を強く食いしばる事でパワーがアップするとかしないとか。。。その辺についての科学的な根拠は専門じゃないの俺っちは分かりませんが、何となくそんな気がするなーっと思い今回トレーニング用のマウスピース購入してみました。

 

その際にスポーツ用マウスピース(マウスガード)について色々調べると価格もピンからキリまであることが分かった。

 

本格的なアスリートなんかは歯医者で自分に完全フィットしたモノを作って貰っているようです。

 

で、色々と調べた結果、もっとも格安でなおも自分で歯形の成型が出来るものを見つけたので今回はそちらをご紹介します。

 

ご興味がない方はスルーして下さい(´∀`*)ウフフ

 

その商品がコチラ↓

ショックディフェンス アスリート マウスピース (黒×クリア) *ケース付き

新品価格
¥624から
(2017/1/23 06:46時点)


 
ね!安いっしょ!(^_-)-☆

 

他にもスポーツメーカーのミズノからのスポーツマウスピース↓

ミズノ(MIZUNO) スポーツマウスピース 14SG200

新品価格
¥1,210から
(2017/1/24 09:20時点)


 
また呼吸できるマウスピースも発見!↓

SISU[シス] マックス・マウスガード2.4 /Max MouthGuard (マウスピース) (黒)

新品価格
¥5,900から
(2017/1/24 09:27時点)

飲み物を飲んだり話しをすることもできるSISUのマックス・マウスガード2.4

 

うわっ!メッチャ良さげやんと思ったけど初めてのマウスピースに5900円はリスクが高すぎると諦め、最初にご紹介した格安マウスピースを注文した。安かったので予備用として2つ注文。

 

こんな感じの段ボールに入って届けられた。

 

さすがAmazon、注文してからすぐに届いた。

 

中に入っていたのはショックディフェンス・アスリート用のマウスピースが2個。

 

袋から取り出すとプラスティックケースに黒とクリア色のマウスピースが入っている。

 

成型する前のマウスピースがこんな感じ。

 

1枚の取扱説明書が一緒に入ってはいたが写真や絵など一切なく、ただ文章のみ書かれている為にどうも分かりづらい。

 

というのも一般人はそもそもマウスピースを実際に目にする機会がないのでどのように装着するのかさえ分からなかった。

 

どっちが上なの?この黒い部分は取り外して装着するのか?などなど…

 

そんな初歩的な事すら分からず、不安げな状態だったにもかかわらず「ま、いっか。1個700円ほどやし」と開き直り取説に従って成型(自分専用の歯形に合わす)作業を手探りのまま開始してみる事にした。

 

スポーツ用マウスピースの成型の仕方(画像解説)

①まずはマウスピースを口の中で装着しサイズを確認するみたい。

 

こんな感じ。必要に応じてハサミ等でカットし調整してとも書かれていたがどこをカットしていいのか全く見当もつかなかった。幸い自分の場合はそのままでピッタリと装着できた。

 

ストップウォッチを準備してキッチリ約40秒間となるように浸した。

 

③40秒後、お湯の入った容器からマウスピースを割り箸で取り出し、マウスピースを少し冷ます。

 

④水分を取り出してから手で触れるぐらいの温度になるまで待機。

 

マウスピースの中心が上の歯の中央にくるように意識しながら慎重に装着しました。そして口を閉じ強く吸いながらゆっくりと噛むようだ。

 

その際に指を使って唇や頬の上から歯や歯茎に沿ってマウスピースの端を押し付けるようにと取説には書かれてある。

 

⑤マウスピースのかたちを整えたら今度は口からはずし、冷たい水が入った容器にそのマウスピースを浸します。こんな感じに氷水を用意した。

 

箸でマウスピースを冷水から取り出す。

 

完成!\(^_^)/

 

ちょっと斜めからマウスピースを見た感じ。

 

真横からの様子。

 

⑥もしも1 度でご希望のかたちにならない場合は、上記の手順①~⑤を繰り返して成型し直す事が出来るようです。ちなみに既にマウスピース成型のやり方を理解したので試しに再度同じで手順で2回目の成型をしてみた。もう1度沸騰したお湯にマウスピースを入れている様子↑

 

はい!こんな感じで自分の歯形ぴったしのマウスピースが完成!

 

自分が成型するときにあったらイイな思える取扱ガイドを作成してみました。これみても分からん言う奴はわしゃ知らんわい!(笑)

 

ご興味がある方はAmazonからどうぞ↓

ショックディフェンス アスリート マウスピース (黒×クリア) *ケース付き

新品価格
¥624から
(2017/1/23 06:46時点)

歯ぎしりする人にもおすすめかも(^_-)-☆

 

実際にマウスピースを使ってみた感想。


筋トレ用のプロテイン(ホエイ)を購入 in バンコク(関連)


Sponsored Link

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます(関連記事)

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト


AdSense

タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
Agodaホテル75%オフ
◆地方別タイのホテル相場◆

【ラオス】

【カンボジア】

【香港】

【インドネシア・シンガポール】

【フィリピン】

【台湾】

【マレーシア】

【ベトナム】

【ミャンマー】
おすすめレビュー記事

手の平マッサージ
ペット飼ってる家に一台
128G格安ハイスペックUSB
背中の筋トレに重宝
オーストラリア7028kmの旅