タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

カシコン銀行口座が凍結!『観光ビザ』で新口座を開設したった♪

 


バンコクのわらしべです。

 

最近の円安傾向は海外在住者にとって正直痛いところですねー

 

そんなワケでして、取引先パートナーの方に今後タイのバーツ建てで支払いをお願いした。

 

その受取り口座として以前タイで作っておいたカシコン銀行の口座を久々に利用しようとすると、

 

問題が発生!

 

カシコン銀行のオンラインバンキングにログインは出来るがなぜか過去の取引明細が表示されず、銀行スタッフに問い合わせろとの表示がポップアップされる。

 

どうやらカシコン銀行の口座が凍結されているようだ。


Sponsored Link

 

たしかに以前は住んでいたタイのコンドミニアムの家賃支払いが銀行振り込みって事もあり、その当時は毎月カシコン銀行を利用していた。しかしその後、別のアパートに引っ越したのをきっかけに、それ以来かれこれ2年ほどカシコン銀行の口座を全く利用していなかった。理由は毎月の家賃の支払い方法が現金払いとなったからだ。

 

そんなワケで、凍結された口座を復活させる為、さっそくBTSプロムポン駅近くにあるSoi33のカシコンバンクへ向かった。

 

この時にキャッシューカードと通帳、そしてパスポート、念の為に現在のタイ住所を証明する家賃支払い明細書も用意しておいた。

 

まず最初にカシコンバンクに到着して外に設置してあるPUM(Passbook Update machine)のマシンで通帳記入を試してみた。

 

やはりPUMでも「スタッフに問い合わせろ」的なメッセージが表示。

 

これでほぼ100%この口座が凍結されているのを確信。

 

さっそくカシコン銀行の中へ

 

行員さんに直接銀行口座が凍結されたと尋ねると今後の駆け引きが不利になると直感したので、ここはあえてポイントをズラした。※実際のやり取りは英語

 

「すみません!タイの家を引っ越ししたんで銀行登録している住所を変更して頂けますか?こちらの家賃明細書に新住所が記載されています。」

 

「分かったわ、ちょっと待ってね。すぐに登録情報を変更するわ」

 

カチャカチャカチャ

 

「はい、登録情報の住所を変更したわ Anything else? ほかに何か?」

 

うん? 口座の凍結情報とこの行員さんのコンピューターは情報共有していないな。
(・д・)チッ 仕方ねぇなーこっちから話を切り出すか

 

「住所変更ありがとう、コープクン ナカ!」と

 

あくまでも住所変更が目的だった事を印象づける為にあえて席を立って帰るフリをする。ガタッ 振り向きざまに。。。

 

「あぁ、そうそう、さっき外のPUMで通帳記入しようとしたら、なぜか変な表示がされたて通帳記入に失敗したよ。タマイや?どうして?」

 

「そうなの?もう一度あなたのカードを見せて!確認してあげるわ」

 

カチャカチャカチャ

 

「あれ?あなたのカシコン銀行口座、すでに凍結されているわ」

 

 

ジンロ~!?マジッすか!?

 

 

あたかも今知ったかのように驚いて見せた。

 

余談だけど俺っちの「ジンロ~」発音はネイティブのタイ人にSo Cute❤と言われるほどすこぶる好評だ(笑)w

 

そんなワケで普段より気合い入れて「ジンロ~」言ったった♪

 

 

行員さんのかすかな笑いが起きたところ、どさくさに紛れて

 

「じゃあ、さっそく凍結解除して♪ヨロシク (・ω<) てへぺろ 」

 

「マイ ダーーイ!出来ないよ!」

 

「はぁぁん!?なんで出来ないねん!今さっき俺っちのジンローでクスってワロタくせして、(・д・)チッ」

 

「一度凍結されたらシステム上、ロック解除は私たちじゃ不可能なの。ごめんね」

 

「てか、そもそも何で口座凍結されなアカンねん?」

 

行員さんが俺っちの通帳を確認

 

「あなたの最後に行ったトランザクション(取引き)から2年以上も経過してるわ。そして何より残高不足が原因ね。もし通帳残高が2000バーツ以下だった場合、毎月50バーツずつ手数料がチャージされるのよ。」

 

「そんなん知らねーよ! 開設時にそんな説明受けなかったぞ!」

 

「銀行のルールは頻繁に変わるから仕方ないわ、諦めて!」

 

まぁ、驚いたフリはしてるが、ここまでは全て想定内。
既にシミュレーション済み

 

「じゃあ、どうすればこの口座が使えるようになるの?」

 

「さっきも言った通り、口座を一度凍結されたら同じ口座は利用できないわ」

 

「はぁぁん!?そんなん困るやん、取引先にも既にこの口座番号を知らせてあるし、既にもう振り込んだかもしれない!」

 

「大丈夫、口座が凍結されていたら先方からこの口座には送金できないはずだから」

 

「大丈夫じゃねーよ!明日タイの大手企業から大金が送金される予定なんだよ!口座がなけりゃ受け取れねぇじゃん。」←ウソ(とりあえず言ってみた♪)

 

「じゃあ、先方には新しい口座番号を知らせるしかなさそうね。別の銀行口座を新たに開設するしかないわ。それでイイわね」

 

 

オッシャー!!!!(心の声)
gattsu1

 

作戦成功

 

 

。。。と思いきや

 

 

「じゃあ、あなたのWP(労働許可証)とパスポートを提示してくれる?」

 

 

あぁぁん?ワーパミ!?(ワークパーミットの略)

 

んなもん持ってねーよ!

 

 

「じゃ明日にでも持って来てちょうだい。その時に新口座を開設してあげるわ」

 

「いやいやココに持って来てないって意味じゃなく、WP自体持ってないから。現在観光ビザで滞在中よ。それが何か?」

 

「じゃ、以前あなたどうやってカシコン口座を開設したの?」

 

「その時は学生だったからEDビザ(学生VISA)で口座を開設したよ。」

 

口座開設時の詳細はこちらの記事を参照(2012年03月02日)
タイのカシコン銀行で口座開設してみた♪@Soi33

 

 

「ごめんなさい。今はルール変更されてWP(ワーパミ)なければ口座開設出来ないの」

 

「ノービザじゃねぇよ!観光ビザ持ってるやん、あと一週間ほどで切れるけど」

 

「最近、カシコン銀行の口座開設ルールが厳しくなって、WPがないと口座開設が出来ないのよ。諦めなさい」

 

 

ははぁぁーん、そう来たか

 

普通の日本人ならWPがなくて口座開設を諦めるとこやろうけど俺っちをそんじょそこらのパンピーと思うなよ。

 

ここからが本当の腕の見せ所、100戦練磨の俺っちをナメるなよ

 

ボソっと小さい声で呟く
「Hi Ms, do you know who I am?」
(俺っちが誰だか知ってんの?)

 

 

でたーー!いつものハッタリwww(笑) 本当は何者でもないw

 

 

けど、タイ社会全体がすこぶる権威に弱い縦社会なのを俺っちは熟知している。

 

ゆえにこのフレーズを使うと相手が勝手に想像を膨らましてくれる。

 

「え?え?誰、誰なのこの男?」(汗)

 

行員さん、もう一度俺っちの凍結された口座名を確認。

 

不安に思ったのか、他の行員さん何名かを助太刀に呼んだ。

 

ここらで本気の貫禄オーラを醸し出す俺っち!
oura.png
ぶわっ←オーラを出した効果音(笑) ※あくまでもイメージ

 

 

行員さん達

 

 

ザワザワ。。。

 

 

ザワザワ。。。

 

 

( ; ゚д)ザワ(;゚д゚;)ザワ(д゚; )

 

 

そこで俺っちの正当性を捲し立てる!

 

「そもそもこのキャッシュカード見てみろや!2016年12月まで有効って記載してるやんけ」
bankcardexp1.png
「今はまだ2015年やぞ!口座残高ないからっていきなり口座凍結ってアンフェアー(不公平)やろが!そもそも口座凍結する前に一言でも登録しているメールアドレスの方へ残高不足だってーのを知らせたか?」

 

「メールしてないだろ?事前に教えてくれりゃ即日2000Bの不足分を口座に入金してたわ!」

 


「お客様のお気持ちはご理解致しますが。。。口座開設時のルールなんで。。。」

 

「まだ言うかっ!」

 

じゃぁ仕方ねぇーな、アレを使うか。。。

 

「※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※」

 

「※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※」

 

「※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※」

 

「※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※」

 

※実用的な手法じゃないので会話のやり取りはあえて伏せ字にします。きっとマネ出来ません

 

「チャイマイ?(でしょう?)」

 

「お客様、こちらの方へどうぞ」

 

「カッポム」
おっ!中ボスが現れよったな。他のお客を気にしてか静かな隅の席に移動させられた。

 

「※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※」

 

「※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※」

 

「※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※」

 

「It's a good deal. カポム(了解)」

 

結論から言うと。。。

 

WPを持たず、ましてや以前のようにEDビザを持たない観光ビザの俺っちですが、
カシコン銀行で新たに口座を開設出来ました。ウェーーイ

 

RIMG2208moza.jpg
なぜかカードと通帳の柄がドラえもん
他のにしてくれと頼みしましたが今はコレしかないと

 

ま、いーか。

 

おまけにドラえもんのハンドバッグも貰った。

 

RIMG2221.jpg

 

新しく口座開設するのに必要になった追加書類

 

●現在のタイでの賃貸契約書のコピー
●在タイ日本大使館での証明書(CERTIFICATE)※2015年4月現在 620B

 

証明書(CERTIFICATE)を大使館で受け取るにはそれなりの理由が必要です。

 

今回は「銀行口座が凍結されたので新たな口座開設の為」と告げる。

 

こちらが在タイ日本大使館で記載する証明発給申請書
CCF20150426_00001_R.jpg
※クリックすると拡大

 

在タイ日本大使館サイトからもPDFでダウンロード可
http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/consular/enappli.pdf

 

証明発給申請書を提出するとコチラのCERTIFICATE(証明書)を作成して貰える。
CCF20150426_00000_R.jpg
※クリックすると拡大
上記は銀行で頂いた少し古い見本の為、左下660Bとなっていますが現在は620B(4/2015)

 

書類作成にあたって大使館で長くて1時間ほど待たされるので時間に余裕を持って申請される事を助言しておきます。

 

 

最後にまとめ

 

口座開設時に必要な最低預入れ額、通帳に500Bを入金、そしてキャッシュカード(VISAデビット付)作成に400バーツ
合計900バーツ口座開設時に用意する初期費用(2015年4月現在)
※実際は行員さんが間違って上のランクのカードを作成したらしく、追加で100バーツが必要だと帰宅途中にTELしてきたが「それってそっち側のミスやんけ!(It's your fault)」って一蹴した。まぁ本人も納得していたがその差額を自腹で穴埋めする羽目になる行員さんが少し可愛そうな気がしたので、後日カシコン銀行へ足を運んだ時にでも100バーツ渡してやろうかと思っている。
なので通常は900B+100Bの所持金が開設時に必要になると思った方がイイ。

 

また以前は新たにカード作成後、外のATMからパスワードの変更をしたが、今回はカウンターのパスワード入力ボタンから変更する事が出来た。

 

初回の預入れ額が500バーツという事で、既に最低預金残高の2000バーツを下回ってる状態だったので、このままだと毎月50バーツの手数料が課金されるのか?だったら1ヶ月以内に追加で1500バーツを預入れしないとアカンのか?と尋ねると新口座開設から6ヶ月間はトランザクション(取引)記録があれば追加での預金は不要だと言っていた。万が一、50バーツが引き落とされてたら文句を言いに行こうと思う。
要は最初の6ヶ月間は2000バーツ以下でもトランザクションがあればOKみたい。

 

また以前のオンラインバンキングのログインIDとパスワードを覚えていた事もあり、新しい口座へそのまま情報を引き継いで貰った。翌日登録しているTEL番号にKBank(カシコン銀行)からオンラインバンキング利用可能のお知らせメッセージがSMSで届いた。

 

ちなみにSoi33のカシコン銀行の営業時間は15:30までとなっています。時間に余裕がない方はエンポリアムにあるカシコン銀行は20時まで営業中との事。

 

Japanese Call Center 02-8888826

 

 

PS.
今回、口座開設時の具体的な駆け引き方法は他の人では再現性が低いと思えたので、やり取りの一部分をあえて非公開にしていますが「観光ビザ」でもカシコン銀行の口座開設が可能だという事を知れただけでも、かなり有利に駆け引きが出来るはずです。この事例(判例)を上手く活用してみて下さい。そうすれば容易に口座開設出来るかも。出来ないかも。。

 

何はともあれ、銀行口座の残高は2,000Bを下回らないように気をつけて下さい。

 

凍結されたら後々面倒臭いですからね

 

海外専用トラベルプリペイドカード

 

 

ほな、本日はこのへんで


Sponsored Link

 

コメントは14件です

  1. とおる より:

    やるな~!
    関心しました!

  2. 放浪わらしべ長者 より:

    とおるさん こんにちは
    コメントあざ~っす。
    なぁ~に特別大した事じゃないっすよ。
    普段通りっす。
    10年近く顔の見えない相手と交渉事してましからw
    それと比べると全然余裕っす。
    さわっでぃーくらっぷ

  3. スモール明 より:

    いい情報です。
    残高が2000B以上ないとダメですね。凍結されるのも知らなかったです。
    わらしべさんのようなお金持ちさんが、2000Bを下回るとは、そちらのほうが驚きです。
    他のメインバンクに、溜め込んでいるのですね。

  4. 放浪わらしべ長者 より:

    スモール明さん こんにちは
    >残高が2000B以上ないとダメですね。凍結されるのも知らなかったです。
    俺っちも知りませんでした。結構知らずに凍結された方もいるんじゃないっすか?
    >わらしべさんのようなお金持ちさんが、2000Bを下回るとは、そちらのほうが驚きです。
    いやいや貧乏暇なしですよ(笑)
    >他のメインバンクに、溜め込んでいるのですね。
    カシコン銀行は以前のアパートの家賃振り込み用としか使ってませんでした。
    よって放置していた口座残高も1000Bほどだったと思いますが、
    それも20ヶ月以上の放置で毎月50バーツ引かれ続けて
    いつのまにかゼロになってしまったんでしょうね
    コメントあざ~っす。

  5. タク より:

    なるほど それで日本大使館に赴いたのですね
    私の中で似合わない方だと勝手に思っていたので (^^)
    でも
    この銀行ルール。面倒くさいですね・・・
    15年位前、オーストラリア・ニュージーランドBKでも
    最低預金金額の設定と口座維持手数料の概念があって個人的に???だったのを思い出しました。
    そののちシティバンクも同じと知ったりして私が井戸の中の蛙だと知らされましたねw

  6. コテカサイズLL より:

    エージェントわらしべ
    秘密任務完了を確認しました。
    何時ものようにスイス銀行の口座へ100万ドル送金しました。

  7. 放浪わらしべ長者 より:

    タクさん おはようございます。
    > なるほど それで日本大使館に赴いたのですね
    > 私の中で似合わない方だと勝手に思っていたので (^^)
    ワロタw 大使館に似合わないって始めて言われた(笑)
    > 最低預金金額の設定と口座維持手数料の概念があって個人的に???だったのを思い出しました。
    そそ、海外の銀行じゃ最低預金額満たしてなけりゃ手数料取られるのがスタンダードですね。
    けど日本銀行のように自分のお金を預けるのに手数料取られるのもどうかと思いますがw
    コメントありがとうございます。
    さわっでぃーくらっぷ

  8. 放浪わらしべ長者 より:

    依頼主の方へよろしくとお伝え下さい。
    仲介お疲れ様です。
    こちらも先ほどお約束通り取り分30%(30万ドル)を
    コテさんのバヌアツ指定口座へ送金完了致しました。
    後ほどご確認下さいませ

  9. yoshio より:

    いーなードラえもん、、、
    ATMにカード入れると、ドラえもんの画面でテーマソングが流れるのでしょ?
    私のカードは、キティちゃんだから、カード入れると、
    画面が真ピンクになり、後ろに人が居ると、微妙に恥ずかしいですよ。。。
    ----------
    Citi Bank タイは、6ヶ月残高が動かなかっただけで
    すぐロックですよ(凍結じゃないけど)

  10. 放浪わらしべ長者 より:

    yoshioさん おはようございます。
    >ATMにカード入れると、ドラえもんの画面でテーマソングが流れるのでしょ?
    それって冗談じゃなくマジっすか?
    知らんかった。まだ一度もATMにカード差し込んでないっす。
    「あんあんあん~とっても大好き~ドラえ~もん~♪」
    ってタイ語バージョンで流れるんっすかね
    それなら今度暇があれば動画撮ってyoutubeにアップしますよ。
    貴重な情報あざ~っす。
    ってかキティちゃん恥ずいっすねw
    さわっでぃーくらっぷ

  11. こんな感じですよ(私が撮った写真です)
    http://4travel.jp/photo?trvlgphoto=34427679

  12. 放浪わらしべ長者 より:

    yoshioさん こんばんは
    コメントありがとうございます。
    写真確認しましたw
    ちょっと男性が使うには恥ずかしいですね
    さわっでぃーくらっぷ

  13. 濱のダイスケ より:

    いつも楽しく拝見させてさせていただいております。カシコンバンク・スクンビット33バンピカ支店で・・・
    WP・在留証明・観光ビザもOビザもなしで・・・新規口座開設成功しました(かなり特殊な幸運)
    ただ口座作らせてあげるけど・・・1年掛け捨て9600バーツ保険に加入してね、それが口座作る条件ね、とたどたどしい日本語で説明されました。
    用意した物「パスポート・知り合いのゴルフエージェント会社の名刺・期限切れのタイ運転免許・日本大使館発行運転免許英文抜粋、口座開設がどうしても必要な理由を書いた手紙「(友人日本人作成)内容は50歳までのあと10年間の間に80万バーツ貯めたいとか今後タイでコンド購入の予定がある等」・見せ金3万バーツ・気合い」
    通帳とカードは「じゃいあん」でした・・・スネヲよりはまし・・・

  14. 放浪わらしべ長者 より:

    濱のダイスケさん こんばんはー
    口座開設おめでとうございます!
    しかもWP・在留証明・観光ビザもOビザもなしで
    流石っすねー¥
    1年掛け捨て9600バーツ保険に加入を勧められるの初めて耳にしました。
    きっと今月その保険商品の獲得顧客を増やしたかったんでしょうね。
    それを行員さんから引き出した濱のダイスケさんはかなりの強者だと伺えるw
    >通帳とカードは「じゃいあん」でした・・・スネヲよりはまし・・・
    俺っちはドラえもんでしたが今思えばジャイアンやスネ夫じゃなくて良かったっす(笑)
    貴重な情報のシェアに感謝します。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト


AdSense

タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
カテゴリ一覧