ホーム » アンコールワットの旅 4/26~4/29 » 航空機ATR-72【04/26】

pataya3

航空機ATR-72【04/26】

読了までの目安時間:約 2分

地上クルー、航空機クルーに感謝感謝

 

丁寧に大きなワイをして搭乗。

 

後で振り返って落着いて考えてみると・・・


Sponsored Link

 

(1) スワンナ空港着は30分遅れ だから頑張ってイミグレまで走った

 

(2) イミグレは空いていたが到着が遅れているので荷物を取り4Fへ急いだ

 

(3) 掲示板で予定便のフライトキャンセルを知り愕然と

 

(4) しかし明日の便の相談の為にチェックインカウンターへ急いだ

 

(5) 航空会社の地上クルーの機転のおかげで滑走開始前の前便に乗れた

 

 

やはりどんな時でも諦めずに頑張ってよかった~・・・・・・とシミジミ思いました。

 

 

カンボジアは入国にビザが必要なので1時間の飛行中にビザ申請用紙

 

イミグレカードを書きたいのですがアテンダントの足とスカートが気になり集中できません。

 

ca-225x300

 

搭乗した航空機 ATR-72 は70人乗り程の小さなプロペラ機でアテンダントが

 

操縦室のドアに取り付けられた椅子に通路を正面にして座る為に僕の目線がどうしてもやむをえずに彼女の足とスカートに集中してしまうのです。

 

一生懸命に目をそらし、でもチラチラ見ながら、書類にペンを走らせます。

 

cambodia_card

 

 

続く・・・


Sponsored Link

 

pataya4
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト

旅のメニュー
メタ情報
AdSense

タイ情報ブログ一覧
◆バンコクでのタイ語留学奮闘記
Agodaホテル75%オフ