ホーム » パタヤの旅 4/29~5/01 » パタヤ最終日【05/01】

pataya3

パタヤ最終日【05/01】

読了までの目安時間:約 5分

朝からまたグッデイマッサージ

 

昨日の娘が顔を見るや否や飛んできてドアを開けてくれました・・・・・・

 

150バーツのチップはそんなに値打ちあるのかな~?

 

今日の古式は首と肩が凝っているので宜しくね~とお願いしました。

 

すると、かなりな力でゴリゴリゴリとやられ「ヒーッ」「死ヌ~」飛び上がりそうな痛さです。


Sponsored Link

 

 

しかし、僕からお願いしているので必死の思い出で耐えていると

 

「痛いですか~?」と日本語で聞かれました。

 

「ん~?アンタ日本語が話せるの~?」

 

「最近、日本人が増えたから勉強している・・・・・・・・」

 

「そんなに多いの?」

 

「最近たくさん来る」

 

「チップをたくさんくれる?」

 

「ファランより多くくれるし~ファランは体が大きいな~日本人は大きくないな~

 

マッサージしてて楽だな~日本人多いは嬉しいな~」

 

とまあ以上のような日本語+英語+タイ語での会話でした。今日もチップは150B。

 

午後はTさんとTUKCOMで待ち合わせ、彼の携帯電話の調子が不安定でTRUEシムをチェックしたいようですが携帯ショップの従業員は問題無いですよ~とのこと。

 

 

1階の8番らーめんで食事をした後はTさんはもう少し見たいからとTUKCOMに残り夕食の時間と待合わせ場所を決めて我々はホテルへ帰ります。

 

ホテルへ帰るとYちゃんが「昨夜の姫を今ホテルへ呼べるだろうか?」

 

と言うので「電話番号は知ってる?」と聞くとしかっりメモしていました・・・・。

 

う~ん、抜かりが無い。さすがはYちゃん

 

姫に電話します「ハロー ハロー、サワディカップ、○ × △ × ○ × △」

 

う~ん、やはり互いの姿が見えない電話での英語ではなかなか通じませ~ん。

 

知っている限りのタイ語+簡単な英語の単語 でなんとかOK

 

「私は今は外出しているから着替えてホテルへ行くな~」

 

「ホテルの場所は覚えてるかい?」

 

「お店(ゴーゴー・オアシス ソイ・ブッカォ)の近くな~」

 

「何時になるかな~?念の為に僕がホテルの前で待ってるよ~」

 

「5時に行くな~」

 

タイ姫との時間の約束は彼女等の都合に合わせたタイ時間になりますから軽く6時過ぎになりそうですので

 

「ノー!ノー!4時な~ 5時はメダイな~!」

 

案の定、4時の約束で5時過ぎに姫様ホテルへご到着~・・・・あとは知りません・・・・

 

夕食はビーチR ソイ・13-1 通称ソイ・ヤマト ビアホール・ホップです。

 

 

事前にパタヤのウェブ情報で調べていました。

 

綺麗な凝った内装です、このまま日本で営業しても評判のビヤホールになりそうです。

 

地ビールで乾杯、料理はまずはフィッシュアンドチップを注文します。

 

この料理はイギリスのパブ料理の定番ですが日本ではあまり人気がありません。

 

内容は白身魚のフライとポテトチップスの盛り合わせです。

 

そしてピザ、生ハム盛り合わせ、その全てが量が多くて3人では食べきれません。

白身魚のフライなんか2匹あり一匹の大きさが手の平くらいありました。

 

スタッフの対応も申し分無く

 

次回も訪ねたいと思います 僕にとってはパタヤNo1!

 

 

つづく・・・


Sponsored Link

 

pataya4
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト

旅のメニュー
メタ情報
AdSense

タイ情報ブログ一覧
◆バンコクでのタイ語留学奮闘記
Agodaホテル75%オフ