ホーム » ソムチャイ君と再会 » 久々のソムチャイ君と再会【05/02】

pataya3

久々のソムチャイ君と再会【05/02】

読了までの目安時間:約 3分

事前に約束しておいたので朝9時にソムチャイ君がバンコクから迎えに来てくれます。

 

バンコクのホテルまでの料金は1200バーツ、今日は3人共同じホテルなので割り勘

 

我々のホテルまでの道の説明が難しいので僕が2nd Rd, ソイ・ダイアナ入り口まで迎えに行き我々のホテルまで案内します。


Sponsored Link

 

 

「ソムチャイ君久しぶり~元気ですか~?」

 

「サバ~イ サバ~イ サバ~イ ディ~ ですよ~

 

ま~ちゃんも元気そうで良かったです~ 今朝は6時に起きてパタヤへ来たな~」

 

「それはお疲れ様~今日はバンコクのホテルへ行くし、空港から飛行機に乗るわけじゃないから遅れても良かったよ~ 」

 

「最近は ま~ちゃんの友達やホテルの日本人のお客さんが増えてホテル送迎、空港送迎、ゴルフ送迎、観光チャーターが多くて嬉しい。だから時間の約束は一生懸命正確にしてる 」

 

「偉いな~ 頑張ってるね~ それは良いことです~もう一つ予約の時間や場所の確認の為の電話が日本語で出来ると客の信頼や安心感が増えてお客さんはもっと増えるよ~頑張れ~ 」

 

「今、本とCDで日本語を勉強してるな~ 日本語を教えて下さいね~」

 

「うん いいよ~ じゃあお互いの会話は出来るだけ日本語にしよう」

 

なんて挨拶を交わしました 彼は本当に偉い良いドライバーです。

 

我々2人のバッグを積み込んでTさんのホテルへ立ち寄りバンコクを目指します。

 

バンコクでは5月2日~7日の5泊6日です。

 

タニヤが待っている~ パッポンも~オキニチャ~ン もうすぐ行くから待っててね~

 

僕たちとTさんの3人は、タクシーでバンコクに向かいました。

 

 

つづく・・・


Sponsored Link

 

pataya4
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト

旅のメニュー
メタ情報
AdSense

タイ情報ブログ一覧
◆バンコクでのタイ語留学奮闘記
Agodaホテル75%オフ