タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

銭湯を改装した嵯峨野湯カフェのパンケーキはふわぁっふわぁ!京都の嵯峨嵐山駅すぐ

 


先日、京都のお寺さん巡りで嵯峨嵐山(さがあらしやま)を周辺をブラついていると一風変わったお洒落なカフェをたまたま見つけました!

 

今回はその嵯峨嵐山駅すぐの場所にあるカフェ、嵯峨野湯(さがのゆ)をご紹介します♪

 

素敵なカフェだったので京都滞在中に二度も足を運んじゃいました(´∀`*)ウフフ


Sponsored Link

 

嵯峨野湯(さがのゆ)って聞いて

 

「お、温泉?それとも銭湯?」って思いませんでした?(笑)

 

そう、実はこのカフェ、なんと元は銭湯だった建物を改装してるんです!(^^♪

 

外観からもなんとなく普通のカフェじゃない雰囲気を醸し出しています。瓦屋根のトコなんて京都らしいっちゃい京都っぽいけどカフェというよりお土産屋さんかなんかに見えます。写真はカフェのオープン時間10分前のようすです。

 

嵯峨野湯カフェの営業時間

ちなみに今回のカフェ嵯峨野湯の営業時間はと言うと...

【営業時間】

OPEN 11:00am ~ CLOSE 8:00pm

HP: www.sagano-yu.com

 

実はこれ、来店2回目となる翌日の写真です。この日は小雨がちょうど止んだ曇り日、店前に立てられたおすすめメニューの看板がコチラ↓

 

お正月限定のパンケーキ「新年を祝う、黄色のかがやき」てなキャッチフレーズ!前日実際に注文して食べていみましたがキャッチ負けせずバリ旨かったっす♪その他にも季節限定の「冬のポタージュラテ」などもあり、安納芋(あんのういも)きんとんとミルクが濃厚なポタージュラテ、リンゴたっぷり、すっきりした甘みのポタージュラテがおすすめみたい❤(*´▽`*)

 

食事メニューには俺っちの大好物なカレーライスもあったります。「季節の山カレー」は嵯峨嵐山観光のランチとして嵐山に見立てた特製カレーライスで、頂上にには焦しチーズがとろけ、山の中からもチーズの溶岩が溶け出すようです。ヤバッ!マジで食欲をそそる~( *´艸`)

 

入口の横には、外国人客をもターゲットにしているようで日本語だけじゃなく、英語、韓国語、中国語で『嵯峨野湯(さがのゆ)』カフェについての説明看板がある。

カフェスタイル・リゾートの嵯峨野湯(SAGANOYU)

「嵯峨野湯」は大正十二年、地域の憩いの場として生まれた「銭湯 嵯峨湯」でした。大正・昭和・平成と時を繋ぎ、2006年8月10日、「銭湯」から「茶湯」に生まれ変わり、「至福」の時間を過ごしていただく古い建物をゆっくりと時間をかけてリノベーション(再生)しました。生まれ変わった空間「カフェスタイルリゾート」をどうぞお楽しみ下さい。

~現地の看板情報より~

 

ほな、前置きはこんくらいにしてさっそく店内へ入って行きまひょか!('ω')ノ

 

元銭湯だけあってて内の入口は銭湯へ入るようにのれんをくぐります(笑)

 

結構、奥に広い店内のようす。

 

所々に元が銭湯だったのを証明する箇所を発見!(ΦωΦ)

 

レンガ基調をモチーフにして、テーブルとかは温かみある年季の入った木製家具が多用されている。いっぺんにたくさんの客を収容できるスペースはありますが、それでも前日に来店した時はいっぱいで二階席へと案内されました。

 

ガラスの奥が厨房が見えます。その手前のロッカーなんてまさに銭湯で使われていた感がありますw

 

壁なんかは銭湯のタイルそのまんまですね!(・∀・)

 

極めつけはコレ(笑)テーブルの横にある蛇口、普通のカフェだったら意味不明の代物ですwww

 

銭湯時、そこでおっさんが並んで頭を洗ってたのかと想像すると少し笑けてしまいます。(´∀`*)ウフフ

 

嵯峨野湯(さがのゆ)カフェ内には「店内撮影禁止」のマークが所々にある。「他のお客様にご迷惑にならないようにご配慮を」と明記されている。そんなわけで来店2日目には他の客がまだいない1番乗りで嵯峨野湯(さがのゆ)カフェに来たわけさ~(^^♪📷パシャパシャ

 

店の奥にはオープンカフェもありました!さすがに冬は寒くて利用できないけど夏だったら外でお茶するのもありかも(^_-)-☆

 

で、初日に案内された嵯峨野湯(さがのゆ)2階席の雰囲気がコチラ

 

嵯峨野湯の2階席

2階席はホワイト基調のモダンな感じ。ですが天井の白く塗られた大木が歴史を感じさせる造りになっている。

 

ソファ席もありましたが、嵯峨野湯(さがのゆ)二階から外の様子を眺めれる窓際席を選んだ。そろそろメニューの注文と行きましょか(^^♪ その時の模様をツイッターでつぶやいております。※嵯峨野湯(さがのゆ)のメニュー一覧を本文下段に載せています。

 

初日に注文したのが、もちろんお正月限定のパンケーキ!これがビックリするくらいふわっふわのパンケーキでマジ旨かった!(゚Д゚;)安納芋きんとんに生クリーム、栗の甘露煮と黒豆をのせた特別なパンケーキ。みたらしだれとホイップバターも付いています♪ちなみにお値段は980円。やべっ!写真みてたらまた食べたくなってきたわw

 

そして氷までこだわってる嵯峨野湯コーヒー☕(550円)

 

わしゃ幸せなひと時を過ごせたわい(*´▽`*) 余は満足じゃ~w

 

2日目の注文

2日目に注文したメニューはチョコバナナのパンケーキ

 

 

2日目は大好きなカレーを食べようかとも思ったけどやはり前日のふわっふわのパンケーキの食感が忘れられず再度パンケーキを注文。これまた旨かった♪

この日は1階の通路横にある席を選んだ。

 

1番目の来客だったので好きな席を選ばせてもらったよ♪

 

そんなワケでもし京都の嵯峨嵐山へ来られる機会がありましたら1度この銭湯を改装した嵯峨野湯(さがのゆ) カフェのパンケーキを食べに立ち寄ってみてはいかがでしょうか('ω')ノ 是非おすすめです!
最後に嵯峨野湯(さがのゆ)カフェで食べたパンケーキやその他のメニューをご紹介します。クリックすると画像拡大するので料金も確認出来ます。🔍

 

嵯峨野湯(さがのゆ) パンケーキのメニュー一覧

嵯峨野湯カフェの店頭で販売している「黒糖銅鑼焼き」とその詰め合わせ

 

嵯峨野湯カフェのパスタとサラダとパン

 

パスタは4種類あります。

 

次回はかならず食べたい季節のチーズ山カレー(1140円)

 

チーズありとなしとが選べるようです。

 

初日に頂いたお正月限定の黄金のお正月パンケーキ(980円)がこちら!

 

翌日に注文した「チョコバナナ」の他にも「メイプル&ホイップバター(760円)」や「抹茶チョコ小豆(910円)」がある。

 

ポタージュラテの3種類

 

嵯峨野湯カフェのジュースメニューがコチラ

 

HOTの抹茶ラテ(680円)もあるようです。

 

その他日本茶で、ほうじチャイHOT、Icedともあり、アイスクリームや白玉団子もトッピング出来るようです。

 

コーヒータイムではカフェオレ(HOT)600円

 

今回連日注文したドリンクはこの嵯峨野湯コーヒー(Iced)でした。カフェショコラもあるんですね!

 

ハーブティー&フルーツティー

 

嵯峨野湯カフェのハーブティーはなかり種類が豊富なのでティー好きの人には飽きさせませんね(^_-)-☆

 

嵯峨野湯カフェのメニュー最後には、店舗入口横の看板と同じ内容の嵯峨野湯の歴史について書かれていた。

 

嵯峨野湯カフェのホームページ(www.sagano-yu.com)

 

嵯峨野湯カフェへの行き方(地図)

嵯峨嵐山駅(さがあらしやまえき)で下車して歩いて3分ほどの場所に銭湯を改装した嵯峨野湯カフェがあります。

【住所】〒616-8366 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺今堀町4−3

【TEL】75-882-8985


Sponsored Link

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます(関連記事)

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
AdSense

タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
Agodaホテル75%オフ
◆地方別タイのホテル相場◆

【ラオス】

【カンボジア】

【香港】

【インドネシア・シンガポール】

【フィリピン】

【台湾】

【マレーシア】

【ベトナム】

【ミャンマー】
おすすめレビュー記事

手の平マッサージ
ペット飼ってる家に一台
128G格安ハイスペックUSB
背中の筋トレに重宝
オーストラリア7028kmの旅