タイ語 タイ留学

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

集団全裸のDYM社が記事の削除要請したサイト(都合の悪い)一覧まとめ

 


 

タイ、ホアヒンのビーチで
 
集団全裸して
 
 
「うぇーーい!暴れたったぜ~」

 

 

mizutanifacebook2.png
 
と社長自らfacebookで自慢しているような

 

水谷佑毅氏 率いるとっても素敵なDYM社について本日も綴ろうと思う。


Sponsored Link

 

ホンマ俺っちにとっちゃどーでもいい会社なんですが、

 

事の発端は数日前にDYM社から送られて来た一通の胸くそ悪いメール

 

そちらについては昨日の記事に一連の流れを記したので割愛します。

 

ホアヒン全裸事件のDYM社に「訴えるぞ!」と喧嘩を売られた件。(笑)

 

まぁ要するにDYM社に「訴えるぞ!」と脅されたわけです。

 

はい、なぜこうなるか全く身に覚えございません。(笑)

 

普通の人なら彼らからメールを見てビビって従うのかもしれませんが

 

こっちには彼らの主張する意味がサッパリ・・・

 

しかも自分自身がタイ在住って事で、

 

 

「こいつら全然反省しとらんやんけ!」

 

 

なおさら彼らDYM社の恐喝まがいのメールを見てイラっとしたわけでして。

 

一般的に世間で叩かれたならベッキーちゃんのように活動を自粛するのが普通だろうけど、

 

今も変わらずDYM社は安定的にイケイケドンドンなのがメールの内容から伺えます。

 

そんな流れもあって忙しいですけど筋違いな事で喧嘩を売られたので

 

ちょっと彼らに付き合ってあげることにしました。

 

で、前回の削除依頼メールの内容で明後日22:00までと明記しているので、

メールを受信した19日から二日後である本日21日が彼らの言うタイムリミットだ。

 

 

前回の記事にも書いたが別に争い事を好んでいるワケでもない。

 

ゆえに彼らの高圧的な物言いを修正して、かつ丁寧な文章でに削除依頼のメールがくれば、
こちらとしても正直不要な記事だったので削除しても一向に構わないと思っていた。

 

 

がっ!

 

 

受信メールから明後日(21日)22:00までと言っときながら

 

 

既にGoogleの方へ検索エンジン上からの削除依頼を出していやがった。

 

 

こちらがその証拠
dym_dmca1.png
※クリックで拡大

 

どうやら彼等の主張はのDYM社HPからの無断転用・無断引用の事らしい。

 

つか、該当記事には引用元の(ttp://dym.asia/)のリンクURLもキッチリと明記していたはずやし、

 

先月のクリック解析見て貰えば分かるが少なくとも278人は当ブログから上記のURLをクリックし、DYM社のHP
へ誘導させている。やましい事がなけりゃ普通感謝されることはあっても非難される覚えはない。

 

dym_click.png

 

 

君ら一体、何にそない怯えてるの? まぁいい

 

 

で、一番注目する点は彼らDYM社がGoogleに訴えた日付

dym_dmca2.png

 

つか、4月13日と14日になってますやん!

 

君らの削除依頼メールの一文(19日に受信)

弊社に関する記事ですが間違いが多く風評被害が発生していますので、明後日22時までに削除をお願いします。

 

だったら削除依頼のメールに21日22時までとか書くんじゃね!

 

 

ホンマ君らって息をするように嘘をつくんだね

 

 

そんなワケでここからが本日のメイン記事

 

ヤラれた分だけはキッチリとやり返します!

 

DYM社が都合の悪い記事をGoogle社の方へインデックス削除(※)を要請しています。
※検索エンジン上表示されなくなる

 

 

削除依頼を出している⇒都合の悪い記事

 

これらを全部ここに晒します!

 

 

一部のサイト管理人はDYM社に屈して既に削除された記事もあります。(日付は新しい順)

 

読み応えのある記事には★印を付けています。

 

DMCA (Copyright) Complaint to Google
 
April 14, 2016 株式会社DYM
下記URLは、弊社のHP上に掲載しているプレスリリースを無断引用しています。
【記事】
http://www.excite.co.jp/News/it_g/20160310/Buzzap_35420.html (04/21現在 閲覧可)
 
 
April 14, 2016 株式会社DYM
下記URL記事は、弊社のロゴと弊社のプレスリリースを無断引用しており、権利を侵害されております。
【画像】
http://www.j-cast.com/assets_c/2016/03/news_20160311190804-thumb-645xauto-83127.jpg (04/21現在 閲覧可)
 
 
April 14, 2016 株式会社DYM
下記URLサイトが弊社に許可なく、弊社の著作物であるサイトをスクリーンショットし、無断引用しています。
サイトURL→【画像】
http://matome.naver.jp/odai/2137113539452886101 (削除済)
下記URLサイトのSEM酒場というサイトの3月13日投稿記事に弊社のプレスリーリスが無断引用されておりますが、弊社として承認した事実はなく、権利が侵害されております。
サイトURL→★【記事】
http://sem-bar.blogspot.jp/ (04/21現在 閲覧可)
 
 
April 14, 2016 株式会社DYM
下記URLは弊社で作成した弊社の商標物を無断引用しています。
★【記事】
http://blog.livedoor.jp/kimuchiudon/archives/1053910214.html (04/21現在 閲覧可)
下記URLは弊社のHPを無断で引用したものです。
★【記事】
http://blog.livedoor.jp/kimuchiudon/archives/1053661262.html (04/21現在 閲覧可)
 
ボードメンバー | 会社情報 ? 株式会社DYM と記載されている上の画像の権利は弊社が保持しているものです。
真ん中あたりの「 株式会社DYMのホムページによりますと、「3月1日 海外研修に伴う臨時休業のお知らせ」を削除して「3月10日 タイホアヒンでの騒動に関して」を掲載。」 と記載されている文章のしたの画像です。 また、上記部分よりも下部は弊社のHPからの無断引用です。
 
下記URLには、弊社のHPのスクリーンショットが無断引用されています。
★【記事】
http://blog.livedoor.jp/kimuchiudon/archives/1053711154.html
 
 
April 14, 2016 株式会社DYM
下記URLは、弊社の商標物を無断引用しています。
【記事】
http://www.j-cast.com/2016/03/11261114.html (04/21現在 閲覧可)
DYMという会社のロゴ 弊社のプレスリリース文章の無断引用
 
 
April 14, 2016 株式会社DYM
下記URLの記事は、弊社の著作物であるHPを無断引用しています。
【俺っちの記事】
http://warashibe76.com/blog-entry-924.html
(04/24現在 閲覧可※タイトルと記事内にあるURL表記の2個所のみ伏せ字修正)
【画像】
http://blog-imgs-90-origin.fc2.com/w/a/r/warashibe76/ceo_mizutani.png (04/21現在 閲覧可)
【画像】
http://blog-imgs-90-origin.fc2.com/w/a/r/warashibe76/dym_aboutenkaku.png (04/21現在 閲覧可)
【画像】
http://blog-imgs-90-origin.fc2.com/w/a/r/warashibe76/dymhomepage_about1_R.jpg (04/21現在 閲覧可)
【画像】
http://blog-imgs-90-origin.fc2.com/w/a/r/warashibe76/dymhomepage1a_R.jpg (04/21現在 閲覧可)
 
 
 
下記URLは、弊社の著作物を無断引用しています。
【記事】
http://extradmt.net/8160.html (04/21現在 閲覧可)
【画像】
http://extradmt.net/wp-content/uploads/2016/03/image-7.jpeg (04/21現在 閲覧可)
【画像】
http://extradmt.net/wp-content/uploads/2016/03/image-5.jpeg (04/21現在 閲覧可)
【画像】
http://extradmt.net/wp-content/uploads/2016/03/image-4.jpeg (04/21現在 閲覧可)
 
 
下記URLは弊社の著作物である画像を無断引用しています。
【記事】
http://tomonolife.com/1120.html (削除)
【画像】
http://tomonolife.com/1120.html http://net.keizaikai.co.jp/wp-content/uploads/2016/01/20160209DYM_P01.jpg (削除)
 
 
下記のURLで確認出来るサイトは、弊社の著作物である画像を無断引用しているものです。
【記事】
http://news-strike.com/archives/2091173.html (04/21現在 閲覧可)
 
【画像】
http://livedoor.blogimg.jp/breaking_bad/imgs/0/f/0fe752c2.png (04/21現在 閲覧可)
【画像】
http://livedoor.blogimg.jp/breaking_bad/imgs/c/b/cb90b98d.png (04/21現在 閲覧可)
【画像】
http://livedoor.blogimg.jp/breaking_bad/imgs/c/7/c7033a4e.jpg (04/21現在 閲覧可)
【画像】
http://livedoor.blogimg.jp/breaking_bad/imgs/d/4/d42c25da.jpg (04/21現在 閲覧可)
 
 
April 14, 2016 株式会社DYM
下記URLは弊社のサイトから無断引用しています。
★(※)コメント欄が面白い
【記事】http://tokumei10.blogspot.jp/2016/03/dym.html (04/21現在 閲覧可)
 
 
下記URLは、弊社のプレスリリースを無断引用し掲載しています。
【記事】
http://ganbare2015.webcrow.jp/archives/332(削除)
【画像】
http://ganbare2015.webcrow.jp/wp-content/uploads/2016/03/スクリーンショット-2016-03-10-10.39.24.png (04/21現在 閲覧可)
 
 
April 13, 2016 株式会社DYM
下記URLで閲覧できるサイトには多数弊社のHPからの無断転用が見受けられます。
【記事】
https://fire-log.red/?p=44 (削除)
 
 
April 13, 2016 株式会社DYM
下記URLはの下層に弊社のHPを無断転用したキャプチャーを貼り付けております。
【記事】
http://blog.esuteru.com/archives/8527503.html (04/21現在 閲覧可)
 
 
April 13, 2016 株式会社DYM
かけしたことをあらためて深くお詫び申し上げます。 敬白 平成 28 年 3 月 11 日 株式会社 DYM 代表取締役社長 水谷 佑毅 は弊社に権利が属すると考えており、無断引用です。
の慈悲深い、寛大なお許しの御言葉を頂戴いたしま した。また、現状並びに下記第三者調査委員会の設置を含む今後についてもご報告をさせて いただきました。 弊社では現在全裸になったと確認が取れている者
、弊社と利害関係を持たない弁護士等の他、タイ王国の事情に通じている専門家の方にも加わっていただく予定です。 関係者の処分並びに再発防止策については、第三者調査委員会による調査結果をもとに 決定致します
下記URLのサイトは、弊社のHPからの無断転用です。
【記事】
http://www.thaich.net/news/20160312a.htm (一部修正)
 
上記URLの 関係者各位 タイ王国国民
の皆さまへの謝罪並びに第三者調査委員会設立のお知らせ 謹啓 この度は、世間をお騒がせしてしまい、大変申し訳御座いません。今回の騒動に 関しまして、全責任は私にあるものと痛感しております
 
 
April 13, 2016 株式会社DYM
下記URLで閲覧可能の記事は弊社の商標物です。
【記事】
http://matome.naver.jp/odai/2137113539452886101 (削除)
弊社サイトを無断引用しており、引用を承認した事実はありません。
 
下記URLで閲覧可能の記事は弊社の商標物です。
【記事】
http://matome.naver.jp/odai/2145763338391962801 (削除)
弊社のロゴとPDFを無断引用しており、引用を承認した事実はありません。
 
 
2016年04月21日現在のデータ

 

 

とこんな感じです。

 

実はこの他にもここに掲載される前に記事を削除されたサイト管理人の方もおられましたが省略致しました。

 

 

で、何が面白いかって言うと。。。

 

 

なんと!

 

先日「著作権侵害だー!」と俺っちを訴えたあのタイのポータルサイト、

 

タイランドハイパーリンクスのサイトも

 

まるで因果応報かのようにDYM社に無断引用で訴えられていますw(笑)
枠内の下から三番目のURLを参照

 

昨日それを見つけた時はちょっとワロタわw

 

タイランドハイパーリンクスは翻訳パクり記事で著作権を主張する糞サイト(過去記事)

 

まぁ上記の件については過去の事なんでもうサッパリ水に流しています。悪しからず

 

そんなハイパーリンクスさんから昨晩ツイッターの方からメッセージをいただき情報を提供して頂きました。

 

hyperconv2.png
俺っちが(ハイパーさんに)された時のようにとチクッと皮肉っていますが悪気はありませんw

 

昨日の敵は今日の友ってかぁ~

 

上記のハイパーリンクスさんのコメントからも分かるように俺っちに送られて来た文章と一語一句違わぬ削除要請のメールが来た模様。やっぱりな、これでDYM社の担当者が該当サイトの中身を全く確認しないでメールを送りつけている可能性が濃厚になった。

 

つか、なんで俺っちの記事から誹謗中傷やら風評被害が発生するねん!

 

単に検索エンジンで自分の都合の悪いネガティブワードで上位に上がってくるサイトをターゲットにしているのだろう。

 

正直以前のハイパーリンクスとの著作権問題でやり合ったおかげで今回のDYM社の行動(手法)がすぐにピンと来た。ただちょっと前回と違う点がハイパーさんと揉めた時のようにGoogleが直ぐにインデックス削除とアドセンスを停止して来ない事だ。

 

ひょっとするとGoogleがDYM社の要求を却下したのではないかとも推測する。知らんけど

 

前回の経験からすると上記の掲示板にURLを晒されると同時にウェブマスターに登録しているメアドの方に

 

『DMCA に基づくGoogle 検索からの削除のお知らせ』という件名でのメールが即座に送られてくる。

 

しかし未だそれが来ていない。またアドセンス広告も表示され続けている。

 

ひょっとすとひょっとするかも。

 

日本国内の著作権侵害の件に関して普段はシカトを決め込んでいるGoogleですが珍しく公平な目で仕事したのかもしれない。

 

知らんけど

 

まぁ今回はこんな感じで、彼らが削除したかった都合の悪いサイト一覧を晒す事で軽くジャブを入れときました。

 

 

日本時間の今夜22:00が彼らの言う期限。

 

 

画像を削除しなかったら何かあるのかな?

 

 

ドキドキ ワクワク♪

 

 

そんなショーもない脅しコピペメールを送る暇があるなら

 

迷惑かけた在タイ邦人の方々にもひと言ぐらい謝った方が建設的じゃね?

 

 

続き>> 今までの一連の流れはコチラを参照(時系列順)

 

ホアヒン全裸事件のDYM社に「訴えるぞ!」と喧嘩を売られた件。(笑)(04/20)
集団全裸のDYM社が記事の削除要請したサイト(都合の悪い)一覧まとめ(04/21)当記事
DYM社の申し立てでFC2の該当記事が強制的に下書き状態。それが何か?(04/22)
Googleが集団全裸のDYM社に正義の鉄槌を下す!DMCA不正使用と認定(04/23)
DYM社の不祥事に対し大物アフィリエイタ―が拡散協力できない本当の理由(04/25)
DYMが著作権侵害を訴えた該当記事内のURL表記を修正し再公開。それで?(04/25)
タイで活動するDYM社の内科・小児科クリニックってどうよ?by DACO広告(04/27)
中国上海DYM社の無資格医療ツーリズムの根拠となる理由を分かりやすく解説(04/28)


Sponsored Link

 

コメントは18件です

  1. もりやん より:

    タイ全裸の株式会社DYMが評判の隠蔽に使った7つの手法http://megalodon.jp/2016-0421-1635-10/webweb.jp/blog/seo/dym-reputation/
    この記事もう見ましたか?
    なんかスゴイっすねwww

  2. もりやん より:

    すみません。アドレス間違えました。
    http://webweb.jp/blog/seo/dym-reputation/

  3. 放浪わらしべ長者 より:

    JJさん こんばんは
    名前をクリック(指定URL)しましたが
    Service Temporarily Unavailable
    と表示され確認出来ません。
    なんかアクセスが集中しているのかな?
    時間をおいてあとで確認してみます。
    コメントに感謝

  4. 放浪わらしべ長者 より:

    もりやんさん こんばんは
    魚拓ありがとうございます。
    今しがた別の方にこのサイトだと思われるURLを教えて貰ったのですが
    ちょうどService Temporarily Unavailableと表示され見れない状態でした。
    ご丁寧に魚拓ありがとうございます。
    まだ全部は読めてませんがこの方もDYM社と戦っているようですね(笑)
    あとでゆっくり読ませて頂きます。
    もりやん ありがとー

  5. 放浪わらしべ長者 より:

    もりやんさん まいどー
    再コメントあざ~っす!
    またご丁寧にURLの明記に感謝します。
    先ほどの魚拓URLでも確認は出来ましたが
    今回の方が見やすいですね
    Good job

  6. 七氏 より:

    恥もティ○コもさらけ出したキ印は何をするかわかりませんので気を付けてください。
    タイーホされにタイに行ってくれるなら溜飲も下がりますが、社員複数人で辻正浩さんの事務所に乗り込もうとしたなんて話もあるようなので。
    恥さらしの犯罪者どもには負けないでください

  7. 太陽 より:

    わらしべさん 今晩は!
    何!? あの「上から目線メール」!!!
    おとなしく粛々としていれば、いずれ過去に、ちょっとハメを外した出来事で終わるのに!?
    俺、今回のDYM社からのメールで、死ぬまでDYM社の恥じた行動、そしてメールの事を忘れる事はない!
    また機会があれば、知人、友人にも今回の件、話しておきます。
    お前達DYM社がした恥じた行動が、どれだけ在タイ日本人に迷惑を掛けているのか判っているのかと言いたい!!!
    わらしべさん、今後もDYM社からの嫌がらせが有ったら、タイ在住の数百の日本人ブログに投稿して協力してもらいましょう!
    私も投稿の協力をさせてもらいますので、その時はブログでの呼び込みをお願いします。

  8. JJ より:

    もりやんさんと同じところでしたねwww
    ちなみにいま確認するとPCのchromeからは見れませんでした
    スマホからは見れましたが
    かのサイトの方はDYMの社員が直接来たみたいです
    わらしべさんのところにも現れますかね?
    ま、その前に入国出来ないかもしれませんが笑

  9. 放浪わらしべ長者 より:

    七氏さん こんばんは
    応援コメントに感謝!
    >恥もティ○コもさらけ出したキ印は何をするかわかりませんので気を付けてください。
    はい!気をつけます(‘ω’)ノ
    >社員複数人で辻正浩さんの事務所に乗り込もうとしたなんて話もあるようなので。
    はい、先ほどそのサイトを拝見しました。
    ちょっとヤバい連中っぽいっすねw
    >恥さらしの犯罪者どもには負けないでください
    一般人なんでいざとなったら逃げます(笑)
    お気遣いどーも

  10. 放浪わらしべ長者 より:

    太陽さん こんばんは
    コメントありがとうございます!
    >ちょっとハメを外した出来事で終わるのに!?
    そそ、俺っちもそう思った。
    なんでまた自分からアホな事仕掛けて来るんやろーってね
    体育会系が多いみたいだから脳みそも筋肉で出来てんじゃね?
    また何かあれば太陽さんのご協力をお願いします。
    現在コメントの返信に追われていますw(^_^;)

  11. 放浪わらしべ長者 より:

    JJさん まいどー
    再コメントありがとうございます。
    そそ、パソコンからかのサイトが見づらいし
    また現在自分のブログへの開き具合も重くなっています。
    >その前に入国出来ないかもしれませんが笑
    555+ そうですね。
    先日の集団全裸でブラックリスト入りされていて
    入国する際に拒否されるかもしれませんね。(笑)

  12. コテカサイズLL より:

    今日は
    ちょっと検索したら、こちらでわらしべさん誉められてるww
    http://cochin.log2.jp/908906/
    これは関連
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-10991.html
    http://tokumei10.blogspot.jp/2016/03/dym_11.html
    DYMの脅し事件はもっと拡散して自ら火達磨にならないと連中は懲りないような。

  13. 匿名 より:

    今しがたこちらの存在を知りました。
    未だにこのような行為に至っているDYM社には社会的に許しがたいものがあります。
    ブログ主様を影ながら応援させて頂きます。
    ところで社長の水谷名で、
    >関係者の処分並びに再発防止策については、第三者調査委員会による調査結果をもとに 決定致します
    とかすぐ消せるpdf文書で声明発表していましたが、
    調査や処分は一体どうなっているのでしょうね?
    ほんとうにしているのでしょうか?
    このブログ主さんや違うブログ主さんへのメールや、
    また、某SEOやってる人(DYMに都合の悪いツイートした人)の自宅へ直接訪問してまで、
    ここまで脅迫に一生懸命になっているところを見ると、
    第三者の調査や処分なんて、口から出まかせのような気がします。
    ところで、DYMが2ch火消しの仕事を受けてた現職国会議員と
    同じ政党である自民党の甘利(現在病院へ逃亡中)も、
    第三者云々調査云々と言って、未だに何も発表がありませんね。

  14. アグリランナー より:

    日本人全体に謝罪すべきだ、卑怯な手段を使わず・・・姑息な手段だ・・・

  15. 放浪わらしべ長者 より:

    コテカさん こんにちは
    色々と拡散協力ありがとうございます!
    早く自ら火達磨になってほしいっすね
    さわっでぃークラップ

  16. 放浪わらしべ長者 より:

    コテカさん 鍵コメあざ~っす。
    あとで興味深い2chスレものぞいてみます。
    タレこみどーも

  17. 放浪わらしべ長者 より:

    名無しさん こんにちは
    コメントありがとうございます。
    >未だにこのような行為に至っているDYM社には社会的に許しがたいものがあります。
    >ブログ主様を影ながら応援させて頂きます。
    陰ながら応援よろしくお願いします!(^_-)-☆
    俺っちも彼らの言う第三者調査委員会による調査結果が気になります。
    シカトしてれば世間が忘れると思ってるんじゃないっすかw

  18. 放浪わらしべ長者 より:

    アグリランナーさん こんにちは
    >日本人全体に謝罪すべきだ、卑怯な手段を使わず・・・姑息な手段だ・・・
    ひと言在隊邦人に謝罪にすればそれ以上追及しないのが日本人の美徳なのにね。
    そこを怠ったから今回炎上している気がする。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト

AdSense

カテゴリ一覧
タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
おすすめアクセス解析
本気のブロガー設置すべき

※リンク先はレビュー記事へ
★ヒートマップが無料で利用
★ウザいスマホ広告が非表示
★生閲覧者のキーワード把握