タイ語 タイ留学

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

IED(即製爆弾)とは?パラゴン爆発現場の直後画像まとめ

 


バンコク在住のわらしべです。

 

既ににご存じのタイ在留邦人も多いと思います。

 

本日の正午、

 

大使館から緊急一斉お知らせメールがありました。

 

こちら

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

爆発事案発生に関する注意喚起(2015年2月2日現在)

2月1日,BTSサイアム駅とサイアム・パラゴン・ショッピングセンターとを結ぶ通路(スカイウオーク)において,IED(即製爆弾)が爆発し(2回爆発との情報有り),1名が負傷する事案が発生しました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

ちょっと気になったので、本日は

 

 

IED(即製爆弾)とはどのようなモノなのかを調べてみた。

 


Sponsored Link

 

その前に日本在住の人の為に今回の爆発場所であるBTSサイアム駅サイアム・パラゴン・ショッピングセンターの場所がイメージできるように位置関係マップも用意しておきました。

siamparagon
※クリックすると拡大

 

俺っちが今、このブログを書いているBTSオンヌット駅から今回の現場であるサイアム駅前のサイアム・パラゴン・ショッピングセンターまでの距離はBTS(電車)で約20分ほどの場所です。都心であるアソーク駅からは目と鼻の先です。

 

今回使用されたと思われる
Improvised Explosive Device(イムプロヴァイズド エクスプローシヴ デバイス)

 

通称、IED(即製爆弾=防衛省では即製爆発装置)と呼ばれ、実物はこんなん

 

bomb.jpg

 

一般的な総称は路肩爆弾、道路脇爆弾、路上爆弾などとも呼ばれているよう。

 

【IEDの特徴】
その都度有り合わせの材料で製作される為に特定の形状や大きさや特徴などがなく、「Improvised」という言葉自体、「即興」や「アドリブ」と言う意味合いを持つとWikipediaには書かれていた。爆発物に金属片や ボールベアリングなどを仕込み、直接的な爆発でのダメージに加え、それら内蔵物を 四方に飛び散らすことにより対人殺傷能力を高めている物も存在するようです。

 

【起爆手段】(火薬に爆発反応を起こさせる方法)

①従来のワイヤーを張り巡らせてそれに対象物が触れた時点で爆発する物
②一般的なガレージのシャッター開閉用の物
③日常の家電製品に使用されるリモコンや携帯電話などが使用される物

イスラム原理主義過激派がネット上で公開している「ジハード・ビデオ」の多くが、この③のリモコンからの起爆手段を用いていると思われる。

 

先日、リモートコントロールで実際に使われた爆弾のニュース動画(tomonews)

 

女に爆弾を身につけさせた自爆テロ相次ぐ、ボコ・ハラム(イスラム過激派)の犯行か

 

isis_bomb.jpg
少なくともそのIED(即製爆弾)で19人が死亡したとのニュース in ナイジェリア

 

◆2015年2月1日、タイのサイアム・パラゴン・ショッピングセンターで起きた
爆発現場の直後画像まとめ

 

460x.jpg

 

460x1.jpg

 

460x2.jpg

情報ソース元(THE BIG STORY)

 

Google翻訳

バンコク( AP)- 月曜日にタイの警察は、バンコク、昨年の軍のクーデター以来、首都で報告された最初のそのような暴力の中心部にある高級ショッピングモール外の爆撃のペアを調査していた。

1人のわずかに日曜の夜の爆発で負傷??し、警察は小さな自家製爆弾を殺す、パニックをしない種をまくために設計されたと言われた。

爆発が高級サイアムパラゴンショッピングモールや破損していないが、簡単に予防措置として閉鎖された大量輸送上昇列車のラインの間に約午後8時を発生しました。

サイアム・パラゴンは、 2013年にInstagramの上で、世界で最も撮影場所を題されていたし、 10万人以上のタイ人や外国人観光客の日を持っていると主張してバンコクでトレンディな出会いの場です。

警察は当初、爆発が誤動作して変圧器によって引き起こされたが、国家警察のスポークスマン中将Prawut Thawornsiri後で彼らはおそらく誰も傷つけを意味するものではないし、デバイスによって引き起こされたと述べた。駅でのサービスは、約時間懸濁させた。

「爆発は2パイプ爆弾によって引き起こされるが、使用されたフラッシュ粉末は、低い圧力を有していた。あなたは、ダメージはあまり、ありませんでしたことがわかります」国家警察のスポークスマン中将Prawut Thawornsiriは月曜日記者団に語った。 「それは、加害者が、パニックを引き起こす脅かすか、混乱を巻き起こすためにのみ意図が示された。 」

"我々は、それは政治的な動機だったという可能性を除外していないが、我々は動機のすべての種類を追求している、 "と彼は言った。

爆発物処理チームは2爆弾がデジタル時計によって制御された、そのうちの1つが、警察ユニットヘッド大佐Kamthorn Auicharoen 、によると、忙しいスカイトレイン駅周辺の煙の一部プルームを送った変圧器、背後に隠されたと述べた。彼はタイの人は少し彼の左手で負傷したと述べた。

Kamthornは警察が閉回路テレビの映像で見られる2つの雄容疑者を探していたと思わ数日のうちに彼らのために逮捕令状を発行すると発表した。

国の軍事政権は、そのルールの批判者にその取り締まりを強化しているように事件は、タイのわずかに隆起政治的な温度の時に来た。それは、元首相インラック・シナワトラの弾劾週間後より少し来た。

軍は彼女の選ばれた政府を倒した5月22クーデターで権力を掌握しているため、タイは戒厳令下になっている。

クーデター後に選出された文民政府から引き継いだ軍事政権に少し開いて反対し、事実上、暴力反対、ありました。戒厳令は、軍事政権と軍の任命、暫定内閣の二重の管理の下効果に残り、あらゆる反対意見が強くお勧めします。

軍事政権リーダー兼首相プラユット・チャンオチャは、セキュリティ対策が締めされることを明らかにしたし、再び起きてからそのような事故を防ぐために公的に尋ねた。

タイは資本の陰謀政治、政治的抗議、特に積極的な街頭デモ、の歴史を持っていることは2006年のクーデターで首相のジョブからインラックの兄、タクシンが、倒れているので、より一般的になっている。(原文は上記のURLへ)

 

r.jpg
r2.jpg

 

r3.jpg
情報ソース元(REUTERS)

Google翻訳

(ロイター) - 二つのパイプ爆弾はタイの警察は戒厳令下の都市生活の緊張を高めることを目的としたと述べた攻撃で日曜日にバンコクの高級ショッピングモールの外に爆発した。

爆弾は少し被害をもたらしたが、軍は時々致命的な街頭抗議のヶ月を終了する5月の電力を押収したので、タイの首都を振るした最初の。

「デジタル時計によって爆発爆発装置が即興し、「警察中将Prawut Thawonrsiri、タイ王国国家警察庁の広報担当者は語った。

攻撃の背後にある動機はパニックを作成するのではなく、命を取ることであるように見え、Prawutは語った。警察は爆撃機を識別するためには至っていない、と彼は付け加えた。

二つの即席爆発装置は、バンコク中心部の高級サイアムパラゴンモールにオーバーヘッドレールラインを結ぶ高架歩道上の電力用変圧器の背後に配置された、警察は言った。

国会は先月5年間政治から元首相インラック・シナワトラを禁止した軍事政権によって手摘み以来、タイの政治的緊張が高くなっている。

同じ日には、この国の司法長官は、彼女が料金及び過失の可能な実刑判決に直面していると述べた。

過去10年間、タイを付きまとってきた街頭抗議への復帰のほとんどない兆候があったものの、決定は、インラックと彼女の追放された兄タクシンの支持者を怒らせ。軍事弾圧はクーデター以来、反対意見を消されている。

軍事政権は先週ダウンドレッシング用のインラックの例の政府の取り扱いの重要な先輩政治家を召喚。

タイでの乱流の政治の10年インラックとタクシン、彼自身元首相、および脅威としてShinawatrasを見て、彼らのポピュリスト政策をrevilesバンコク王党派軍設立に対する彼らの農村支持基盤をピットインしている。

これはクーデター前に、陸軍中将Kampanart Rudditは記者団に語ったので、タイの首都で最初の爆弾だった。

スコアは多くの負傷者を5月22日のクーデターに先行した街頭抗議の6ヶ月間の散発的な暴力は、ほとんど30の命を主張した。

日曜日に爆発が戒厳令がまだ持ち上げることができなかったことを示した、バンコクエリアを担当してKampanartは言った。

(ドミニク・エヴァンスによる編集;サイモン・ウェッブが書面Panarat ThepgumpanatとKhettiya Jittapongによるレポート)(原文は上記のURLへ)

Google翻訳は完璧な日本語文でないので、原文が読める方は情報元のソースをご確認下さい。
現在、現場に近づく事はおすすめしませんが、どうしてもって方は自己責任でお願いしますよ。
本日は『IED』と『現場直後の様子』のシェアでした。
以上


Sponsored Link

◆地方別タイのホテル相場◆

 

コメントは5件です

  1. ジョージ より:

    こんにちは、4日にバンコクに到着します。
    その前にブログにお邪魔して、、、、と思ったら爆弾テロですか。
    情報ありがとうございます。

  2. 放浪わらしべ長者 より:

    ジョージさん こんにちは
    滞在中、パラゴンあたり気をつけて下さいね
    まだまだ政治情勢が不安定なタイです。

  3. コテカサイズLL より:

    二年ほど前にイラン人が借家で爆弾を誤爆させる事件がありました。
    逃げる途中でまた誤爆させて自分の足を吹き飛ばしましたが。
    タイ南部では無差別テロの爆弾事件が多発してますが、バンコクまで広がって
    来てるのでしょうか?
    犯人はまだ不明ですが、これが続けばタイの観光事業にもまた影響があるでしょう。
    在留邦人も家族持ちだと外出は控えるようになり、少なからずも日系の商店にも
    影響するでしょうね。
    今年の流行語大賞になりそうな『自己責任』で、タイ旅行も行きにくくなりそう。

  4. 放浪わらしべ長者 より:

    コテカサイズLLさん おはようございます。
    > 二年ほど前にイラン人が借家で爆弾を誤爆させる事件がありました。
    > 逃げる途中でまた誤爆させて自分の足を吹き飛ばしましたが。
    へぇ~2年ほど前にそんな事があったんですね
    > タイ南部では無差別テロの爆弾事件が多発してますが、バンコクまで広がって
    > 来てるのでしょうか?
    どうでしょう、けど未だタイの政治事情は不安定ですね。
    各々で警戒が必要だと思います。
    > 今年の流行語大賞になりそうな『自己責任』で、タイ旅行も行きにくくなりそう。
    日本のメディアは大げさにニュース報道する傾向がありますが、
    その方がお花畑のぬるい日本人の方々にはイイかもしれませんね。
    こっちで観光事業や飲食商売やってる人以外、在留邦人にとっては
    シーズン中に日本人観光客が増えても混むだけでメリットないですからね。
    2015年の流行語大賞楽しみにしておきましょう
    コメントありがとうございます。

  5. 放浪わらしべ長者 より:

    コテカサイズLLさん こんばんは
    動画情報ありがとうございます。
    ヤバいっすね!打った後にケリ何発も入れてますやん
    こんな輩が警備員として拳銃持っちゃアカンでしょう!
    てかボーっと見学してたのが警備の連中で、
    揉めてたの警察じゃなくて?
    まぁどっちにしろアウェイ(タイ)で敵を作らないのが一番ですね。
    タイ人、結構根に持つみたいですから

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト

AdSense

カテゴリ一覧
タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
オーストラリア7028kmの旅
おすすめレビュー記事

背中の筋トレに重宝



手の平マッサージ

おすすめアクセス解析
本気のブロガー設置すべき

※リンク先はレビュー記事へ
★ヒートマップが無料で利用
★ウザいスマホ広告が非表示
★生閲覧者のキーワード把握