タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

もしも北朝鮮が日本に核ミサイルを撃って来た場合の対処法 by 竹田恒泰

 


ここ最近きな臭いニュースばかりが続いていますね。

 

既にご存知のようにアメリカと北朝鮮そして日本を巻き込んでの戦争が近日中に起こるかもしれない緊張感と雰囲気を醸し出しています。

 

そんな中、その同胞である韓国はというと大統領不在しかも次期大統領候補が北朝鮮のスパイという。何とも救いようがない民族ですね。( ˘ω˘ )

 

もっと言えば韓国と北朝鮮は休戦協定中であり、未だ終戦しておらず戦争中の関係にもかかわらず「慰安婦ガー、賠償しろニダ―」と幼稚に騒いでいる始末...

 

そんな彼らを気の毒に感じ、最近タイで韓国人と遭遇すると少し優しく接するようにしていますw(笑)(´∀`*)ウフフ

 

さて、そんなバ韓国は放っておいて早速本日のテーマに入ります。


Sponsored Link

 

もしも北朝鮮と米国が戦争になった場合、かなりの確率で北朝鮮は日本に駐在する米軍基地を核ミサイルで攻撃して来るはずです。その時に我々日本国民はどのように対処すればいいのか?

 

その答えを晴れてyoutuberの仲間入り(youtubeチャンネル登録者数10万人達成)を果たした竹田恒泰先生が具体的に語ってくれましたので、まだ知らない人の為に当ブログ読者さんともシェアします。ちなみに俺っちはタイのバンコク在住ですが特に当事国である日本在住の方は竹田氏のアドバイスを真剣に聞いて欲しいです。

 

現に竹田氏の家族は核兵器が撃ち込まれた時の準備(水やおむつ(笑))は既に整えているようです。

パッと荷物を持って逃げ、家族とどう合流するかを打ち合わせ済みとの事。

 

北朝鮮に攻撃されるかもしれない在日米軍基地

「三沢基地」「横田基地」「横須賀基地」「岩国基地」「佐世保基地」「嘉手納基地」「キャンプ・バトラー(沖縄に駐留するアメリカ海兵隊の基地および施設を統括する組織)」「キャンプ・コートニー(日本国沖縄県うるま市にあるアメリカ合衆国海兵隊の駐屯地)」など(Wikipedia

 


上記の重要施設8箇所近隣に住む方は要注意(すべての核ミサイルを迎撃する事は不可能)

 

核ミサイルが日本へ発射され着弾するまでの時間はどのくらい?
約7分で着弾

 

北朝鮮がミサイルを発射した場合、日本に飛んで来るまで一般的には約10分と言われている

 

が、

 

竹田氏の予想は多分10分は掛からないとの読み。また自衛隊の見立てでも7分と予測。

 

 

核ミサイルが日本に向けて発射されるとJアラート(J-ALERT)が鳴る

Jアラートとは
全国瞬時警報システム(ぜんこくしゅんじけいほうシステム、通称:J-ALERT(Jアラート: ジェイアラート))は、通信衛星と市町村の同報系防災行政無線や有線放送電話を利用 し、緊急情報を住民へ瞬時に伝達するシステムである。

詳細⇒ Wikipedia

 

Jアラートは撃たれた瞬間には鳴らない

竹田氏いわく仮にJアラートが(発射されてから)4分後に鳴ったとするならば着弾するまでの時間は3分しか逃げる猶予が残されていない!
7分(着弾時間)-4分(Jアラート)=3分(避難時間)

 

竹田氏のアドバイス

Jアラートが鳴ったら走って建物に入る。※可能であれば地下へ行く。爆心地であろうと地下に行けばおそらく生き残れる。

 

走って建物。3分で着弾

 

もしもあなたが外にいた場合「ピカッ!」と見た瞬間にあなたは気体(影)になっている。

 

もしも地下がない場合は出来るだけ建物の真ん中(おそらく鉄筋コンクリートの場合は爆風で吹っ飛びにくい)広島、長崎の場合はほとんど木造だった為に爆風で街ごと吹っ飛んだが現在では鉄筋コンクリートなので基本的に爆風を受けても残るとみられている。

 

建物の中や奥に入り、出来ればカーテン締める。窓ガラスなどは「ピカッ!」と光った時に熱線を浴びちゃうからダメ!

 

Jアラートが鳴ったら3分以内に着弾!

 

これは仮定の話ですが、

 

万が一のケースを想定して日本在住の方は行動して下さい!

 

これによって生きるか死ぬか分かれます。

 

竹田恒泰チャンネル↓


Sponsored Link

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます(関連記事)

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト

AdSense

タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
カテゴリ一覧