タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

タイで購入するホワイトボードの価格相場 for 日本語教師、プレゼン用

 


バンコクのわらしべです。今月の日本一時帰国まで少し忙しくしています。

 

さて、そんな中、最近プレゼンテーションをする際にどうしてもパワーポイントだけでは伝わり難い場合が多々あったりもします。

 

そんな時に「あ、ホワイトボートも併用すれば上手く伝わるかも!」と思い、さっそくホワイトボードを購入しに近くのテスコ・ロータスにへ足を運んでみた。

 

タイでプライベートの日本語教師をされている人や日本語をボランティアで教えている方々に多少は需要がありそうなのでタイで購入するホワイトボードの価格相場を調べてみました。


Sponsored Link

 

以前日本のオフィスに巨大なホワイトボードを購入した時は「高っ!」て感じましたが、

 

さすがタイです。ここでは「安っ!」と思いました。(´∀`*)ウフフ

 

では、サイズ毎のホワイトボード価格帯を参考程度にご覧下さい。in TESCO

 

今回タイでホワイトボードを購入した先はオンヌット駅前にあるテスコ・ロータス2階の筆記用具売り場コーナーの近くです。

 

こんな感じで無造作に置かれています。一応サイズ毎に仕分けされているようです。

 

60 × 80 cm(ROBIN)

まずテスコ・ロータスで扱っている一番大きいサイズのホワイトボードがこちらの60 × 80 cm

すべてのモノに「ボード消し」と「マーカーペン」が付属しています。これで379バーツ

 

サイズの確認はホワイトボードに貼られたビラに明記されています。ROBINと言うメーカーのようです。

 

ちなみに185cmの俺っちが持ってみるとこんな感じ。まぁまぁデカいホワイトボードなのが伝わると思います。

 

30 × 40 cm(TESCO)

こちらはTESCOのオリジナルホワイトボードは155バーツ、お手頃な価格です。

 

30 × 40 cm(TESCO)のサイズでこんな感じです。

スタバやファミリーレストランでプライベートで日本語を教えている日本語講師ならこれくらいのサイズで十分かもしれませんね。知らんけどw

 

30 × 40 cm(富士)

こっちはFUJI WHITE BOARD(富士ホワイトボード)とあるので日本製っぽいです。

外枠がしっかりしていて丈夫そうです。

 

持ってみるとズッシリと重みもありさすが日本製って感じがします。

お値段も365バーツと上のTESCOのモノと比べると倍以上お高いです。同じデザインでサイズ違いの40 × 60 cm(富士)で625バーツもあった。

 

40 × 60、30 × 60 cm(黒板)

またホワイトボードだけじゃなく、このような黒板も置いてありました。

サイズが40 × 60 cm、375バーツ

 

そしてこっちが30 × 60 cm(黒板)のサイズで上の縦40と比べると10cm短く横長な感じなです。329バーツ

 

【プチ豆知識】

Q)ホワイトボード用の黒板消し(?)は何という名前なのですか?

A)カタログ上の名称は「白板イレーザー」(クラウン)、「ホワイトボードイレーザー」(デビカ)、「ダストレスクリーナー」(メーカー不明)「ホワイトボード用イレーザー ヨクキエール」(コクヨ)⇒知恵袋

 

ホワイトボードイレーザーの価格相場 in タイ

せっかくなのでホワイトボードイレーザーも載せておきます。

 

左から39バーツ35バーツ49バーツ、ちなみにマーカーペンは15バーツの価格帯となっています。

 

「安っ!」(#^.^#)

 

タイで日本語教師される方々が購入する際に参考になれば幸いです。


Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト


AdSense

タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
カテゴリ一覧