タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

航空券の名前を間違えたけど何とかなった事例(二重国籍者)

 


当ブログで長期に渡って読まれ続けている記事がある。それがコチラ↓

 

もしも航空券の名前を間違えたら・・・【検証結果2/2】(過去記事)

 

そう、結構たくさんの方々が航空券の購入時にご自身の名前記入を間違えてらっしゃる。

 

後でそれ気づき、慌てて当ブログの方に辿り着いてるんだと推測する。

 

つい先日もそのような方から長文コメントを頂き、無事に問題解決されたようなのでコメント欄だけに残すのもアレだと思い、せっかくなので記事にしておきます。※校正あり

 

コメント主はハワイ在住のhawaii loveさん。


Sponsored Link

 
Aloha(こんにちは)

 

凄い分かりやすい情報シェアとても感謝しています!

 

『サプライス!旅の価格に、驚きを。』(HIS系の子会社)より、来年の6月デンパサール行きの航空券を2枚購入致しました!

 

アメリカ在住者で、アメリカからの出入国はアメリカのパスポートの情報を入れ込まなければいけなかったのを、うっかり娘の二重国籍で(名前も違う)日本のパスポートの情報を入れ込んで仕舞い、1文字も抜けているのが発覚!!

 

カスタマーサービスは海外からは通じず、日本に住む友人に頼んで貰いましたが、音声ガイダンスで、後はメールのやり取りのみです。

 

超ー対応が遅いです!

 

とにかく取り消して航空券を取り直して下さい、アメリカのパスポートでの搭乗手続きが必要な場合には、パスポート記載のお名前とスペルが異なります為、お名前の変更手続きが必要となります。

 

ただし、事前にもご案内をさせて頂きました通り、航空券は原則お名前の変更が出来かねます。

 

基本的なお手続きとしては、誤ったお名前の航空券のご予約をお取消頂き、正しいお名前にて新規ご予約が必要となります。

 

1名様のお取消をご希望でしたら、本メッセージにて承ります。

 

本航空券はお取り消しに際して、お一人様につき航空券取消料160ドル(16,800円相当)取消手続き料金4,320円がご請求の対象となります。

と、メッセージがやっと3日後に来ました!

 

只今、中国東方航空会社に連絡を入れた所、旅券の番号とサプ●イズの受付番号ともかみ合わず、名前と旅行予定日で予約は確保されているのは確認しました!

 

航空会社が手数料を取ってパスポート情報を修正してくれれば問題は無いのですが、もう不安で不安で、とにかく明日、また航空会社に連絡を入れてみます。

 

放浪わらしべ長者さんや他の方達のコメントで勇気ずけられました!

 

次回に続く・・・

 

 
Aloha(こんにちは)放浪わらしべ長者さん

 

「航空会社に5日前に、パスポート情報が間違えてました。どうやって変更したら良いですか?」とメッセージ入れたら迅速な対応で、

 

航空をご利用いただきまして誠にありがとうございます。登録を変更させていただきますので、パスポートのコピーをお送りいただけませんでしょうか。

と連絡があり、事細かく説明を入れて喜んで居ましたが、5日も連絡が無いので、朝9時半の航空会社の営業時間を待って電話しましたら…

 

航空券の名前の変更では無くて、WEB上の登録情報だと思いました、で、キャンセルして買い直して下さい

と言われました。

 

直ぐにサプ●イズにキャンセル依頼をしましたが、5時間半も経ってますが無反応!

 

もう1度、「キャンセルは保留にして欲しい」と伝えるメッセージをしました!

 

航空会社も早く返信してくれてれば、他の会社で一昨日$599、今日見たら$950になってて納得行かないので、もう1度連絡してみます!

 

 
Aloha(こんにちは)放浪わらしべ長者さん

 

こんばんは、

 

あれから航空券は10万になりました、

 

もうー悔しくて悔しくて、東京支社の冷ややかな血も涙も無い鬼の様な対応に頭痛発症・・・

 

1度目の電話では、最初のメールで二重国籍パスポートの事は書いてなかった、名前修正はWEB登録の修正で、航空チケットとは書いてないって言われ、でも、日本のパスポート情報は1字抜けてて、言ったら1文字だけなんですか?でも無理です。

 

とにかく航空券をキャンセルして新しく取り直せと・・・

 

電話切った後、やっぱり納得がいかず、2日後2度目の電話!

 

何度もメッセージを送ってるのに、5日も返信無いので

 

こちらから電話しましたよね?

 

何故、そんなに対応が遅いのでしょうか?

 

何故、もっと早く教えて頂けなかったのでしょうか?

 

航空券滅茶苦茶上がってて、もう手が出ません、

 

もっとさっさと返信をくれていれば、諦めて取り直したものを何の回答も得られないので電話をしたのに、これはとっても酷い扱いです。

 

パスポートに有効期限がある事や盗難紛失等、パスポート番号が変わるのは当然あり得ることです。

 

飛行機に乗せる乗せないは航空会社の判断で、チケットを先売りしている以上、たびたびそのようなケースは発生しているはずで最近は、Webチェックイン時に自身で変更もできる航空会社もあります。

 

とにかくチェックイン時にカウンターの係員に申し出ればチャチャチャと修正してくれますと友人も教えてくれました、

 

ハワイ支社の方も空港カウンターで修正して下さると言ってますけど乗れますよね?

 

「乗れません!(きっぱり)こちらからパスポートの情報を送って欲しいとメッセージを致しましたが、貴方様からのメッセージはそれから1通もこちらには届いて降りません」⇐絶対に嘘

 

「えーーー?」

 

後から送信されているか調べたら送信されてる(開封されているかは分からないがもうーありえない対応でした!)

 

HIS系のサプ●イズという旅行会社の対応も、とても遅いです!客の笑顔より会社の利益を優先

 

 

なお予約に係るキャンセルは、航空券キャンセルと異なり、代理店側にペナルティが発生せず代理店の機会損失/持出しはなしのはずなのに、HIS系のサプ●イズさんでは、本航空券はお取り消しに際して、お一人様につき航空券取消料160ドル(16,800円相当)、取消手続き料金4,320円がご請求の対象となります。

 

仮にこの部分に関する手数料を請求された場合は、純粋に代理店の手間賃(あるいは他のお客の対応ができない)相当ですので、もちろん、ご迷惑掛けた分はお支払いするつもりですが、海外からは電話は掛けられず、メールのみ、日本に住む友人に3ウエイコールを頼むしか手立ては無し!!

 

改めて、氏名訂正のルール化をして欲しいですね。

 

色々検索した結果、ハワイに住む二重国籍を子供を持つ友人達に話を聞いた所、ハワイのカウンターでパスポート2つともチェックするので、航空券とどちらかのパスポートの名前さえあっていれば問題ないとの事です、

 

アメリカ出国時→アメリカのパスポート
DPS入国時→日本のパスポート
DPS出国時→日本のパスポート

アメリカ入国時→アメリカのパスポート

 

を使用しますが、今のところ、まったく問題はありません。との情報も得られました、知識が足らず申し訳ございません!

 

先日、友人の娘も二重国籍で日米の(名前違う)パスポートを持ち、日本のパスポート情報の航空券でハワイから両方のパスポートを見せて無事何の問題も無く出国しました。

 

なので修正する部分は、日本語のパスポート情報で1文字抜けている修正のみ!

 

 

もう1度、ハワイ支社に電話、この女性と話すのも3度目

 

上司に掛け合ってくれるとの事で連絡先を渡し、15分後

 

こちらで修正させて頂きます、安心して飛行機に乗れますよっと言って頂けました!!

 

やった~!

 

これも放浪わらしべ長者さんのブログに出会って無かったら本当にくじける所でした!

 

多大な勇気を与えて下さって本当にありがとうございます!

 

友人もデルタで1便と2便に分かれて搭乗するはずが、2人の名前が前後

 

反対に成ってて空港カウンターでチャッチャと直してくれたらしいです。

 

これで安心して眠れます・・・

 

とにかく、放浪わらしべ長者さん ありがとうございます!

 

 

はい、hawaii loveさん、お疲れ様です。

 

皆さんも名前の記入時には極力気をつけるようにして下さい。

 

万が一、名前が間違ったとしてもゴネりゃ何とかなるかもね♪( *´艸`) 知らんけどw


Sponsored Link

 

コメントは2件です

  1. yoshio より:

    2回ほど経験があります。

    1回目は、自分のミスです。キャセイ航空のHPから直接の予約をしましたが、名前と名字を逆に書いて発券。チーン
    すぐに気が付いてサポートに連絡すると、発券手数料だけで再発行が出来ました。
    4,000円だったか、6000円円だったか記憶が怪しいのですが、勉強代程度でした。

    2回目は、ビザラン業者が間違えました。初めてのビザランは、勝手も分からないので、バンコクの業者さんに手配しました。
    しかし、業者から届いた航空券に記載された氏名が逆です。
    再発行して欲しいと業者に連絡すると、「タイ人は日本人の氏名の意味が分からないから大丈夫です」と言い切りました。
    その後も電話でやり取りしましたが、再発行をする気が無い事が分かったので諦めました。
    当日、乗れなかったら正規料金で買って、後で請求したら良いか・・請求したら、したで、グズるのだろな。と思いながらチェックインを通過。次のセキュリティチェックも通過。

    結果、乗れました。
    ドキドキしました。
    お勧めできません。

    • 放浪わらしべ長者 より:

      yoshioさん おはようございます。

      コメントあざーっす。

      2回も経験してるんっすか?(笑)

      以前に別の人のコメントでもありましたが
      案外タイ側からじゃ名前のスペルが1文字位間違っていても
      搭乗させてくれる事例が多いっすね。

      まぁたまたま上手く行ったケースかもしれないんで
      名前間違えた人に大丈夫ですよ!なんて言えませんが…(^_^;)

      空港やイミグレのドキドキ感は「生きてるー」
      って感じがして案外心地がよく個人的には好きかも

      あ、やっぱ嫌かもw( *´艸`)

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト


AdSense

タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
Agodaホテル75%オフ
◆地方別タイのホテル相場◆

【ラオス】

【カンボジア】

【香港】

【インドネシア・シンガポール】

【フィリピン】

【台湾】

【マレーシア】

【ベトナム】

【ミャンマー】
おすすめレビュー記事

手の平マッサージ
ペット飼ってる家に一台
128G格安ハイスペックUSB
背中の筋トレに重宝
オーストラリア7028kmの旅