タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

エクシブ有馬離宮の雰囲気と部屋の様子。

 


日本に一時帰国した際には、ちょくちょくお世話になる機会が多いリゾートトラストのプライベートリゾートXIV。

 

過去に利用した施設は、エクシブ京都の八瀬離宮エクシブ鳴門、そしてエクシブ琵琶湖などなど...上記についてまたいつか記事にするかもしれません。

 

このブログでも以前にエクシブ鳥羽とエクシブ初島クラブについてシェアした事があります。

 

で、今回ご紹介するのは『エクシブ有馬離宮』です。

 

神戸有馬の六甲山系に囲まれた場所にあります。

 

こんなトコです。↓


Sponsored Link

 

住所:〒651-1401 神戸市北区有馬町1661-11
チェックイン/15:00、チェックアウト/11:00

 

お問い合わせ078-907-4111

先々のご予約に関するお問い合わせは078-907-4122(予約事務局 9:00~17:00)

当日のご予約に関するお問い合わせは078-907-4111(フロント)

 

詳細ページ⇒ エクシブ有馬離宮オフィシャル

 

六甲の豊かな緑に囲まれ、四季折々の美しい有馬の風景です♪(*´▽`*)

まれに芸能人の家族連れと遭遇する事もあります。

 

関西地区にお住いの方は頻繁に訪れる『エクシブ有馬離宮』ですが、俺っち自身は今回が初めての利用となります。

 

エクシブ有馬離宮の部屋の様子

広々としてゆったりできる空間です。

 

XIVはどこの施設もかなりビッグサイズのベッドが完備されている。で、ブラインドを下げているのでやや暗く感じますがオープンにするとこんな感じ↓

 

一気に明るくなります。

 

この日はほぼほぼソファーで横になりマッタリと読書して1日を過ごす。

 

窓際から見たルーム内の感じ

 

ベッドからも有馬六甲の大自然を見る事ができます。

 

ベッドの奥にバスルームがある。

 

洗面上は広々してて使いやすい。ガラス張りのお風呂場( *´艸`) 海外生活を長期でしているとシャワーだけで過ごす事が多いですが一時帰国時のエクシブではいつもバスタブに浸かりマッタリと時間を過ごします。

 

たまに目の疲れを癒すために敷地内を少しお散歩する。日々お手入れされたガーデニングと時折噴射する噴水。マイナスイオンを感じる。

 

夕方になってくるとネオンが灯し幻想的な空間になるエクシブ有馬離宮。

 

夜になると都会じゃ忘れていた静けさを感じる事ができる。虫の囁きだけが聴こえる。

 

そして贅沢で美味しい夕食を食べ就寝(-_-)zzz

 

翌朝、

 

 

朝食の準備が出来たようなのでレストランへ向かう。

 

外の大自然を見ながらゆるりと朝食を頂く。

 

 

美味しいコーヒーとクロワッサンを食べながら1日の予定を考える。(´∀`*)


Sponsored Link

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます(関連記事)

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト


AdSense

タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
カテゴリ一覧