タイ語 タイ留学

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

健康診断書(タイの運転免許証用) in オンヌット(Onnut)

 


本日このブログを見た方からタイでの運転免許証の切り替え時に必要書類の一つである健康診断書についてのお問い合わせがありましたのでオンヌット駅周辺の健康診断書取得の場所と金額情報の詳細を、ブログにアップします。

 

以前、俺っちが運転免許証用の健康診断書を取得した時、いつもの様にゆくゆくブログに情報をアップしようと思いクリニック内をカメラ撮影していましたが、そのクリニックの外観と行き方の目印を写真に収めていなかった事に気づき、本日クリニックまで再訪問して来ました。


Sponsored Link

 

そうそうパスポートの持参を忘れないように。

 

先日まで住んでいたスクムヴィットSoi85にある、

最悪アパートGardenVille(ガーデンビル)から

Bearing(べーリン)駅に向かって、歩いて約10分ほどのところにあるクリニックです。

 

オンヌット駅からだと約15分です。

 

到着したのが16:00頃で、凄い雷と雨が降り始めてカメラが少しヤバかったです。汗
RIMG0048.jpg
進行方向べーリンに向かって、左側をBTS沿いに歩いていきます。

最初にソイ89に一つ目のセブンイレブンがあります。そのまま真直ぐ(Trong Pai)歩いて行きます。

 

RIMG0049.jpg
それから次に、目印であるソイ93の看板が見えてきます。

 

RIMG0051.jpg
意外と見落とし易く、俺っちも初め気づかず通り過ぎてしまいました。93の看板です。

 

RIMG0052.jpg
ソイ93の看板を左折して真っ直ぐ歩いて行くと左手に2つ目のセブンイレブンが見えます。

それを通り越して数百メーターソイの奥に入っていきます。

 

RIMG0053.jpg
すると左側に緑のカシコン銀行の看板が見えるはずです。

その同じビルの建物に今回、お世話になったクリニックがあります。

カシコン銀行の後ろに見えるブルーの看板がそのクリニックの目印です。

 

ちょうどこの辺で本日、雨が降って来ました。

 

RIMG0054.jpg
これが、クリニックの看板です。

 

RIMG0056.jpg
ガラスのエントランスです。前回行った時はこのガラスドアの前にたくさんの患者さんの靴が脱いでありました。

俺っちもそこで靴を脱いで中へ入っていきました。本日は16:00頃だったからなのか患者さんの靴は全く無く暇そうでした。

本日まだカウンターには受付の看護婦さんが座っていました。受付は、ほとんど英語は通じません。

でも愛嬌のあるナースさんが俺っちの片言タイ語を理解してくれました。
事前にタイ文字で「健康診断書」(bai-rap2-roong-pheet3)とメモしていた紙を見せました。
※俺っちのPCはタイ語が打てないので、アルファベットで一応記載しておきます。文字の後の数字2と3は声調です。
また何の為に健康診断書が必要なのかカウンターで聞かれたので「運転免許証」(bai-khap2-khii2)もタイ語で用意しておいた方が良いでしょう。

 

IMG_0339.jpg
こちらがクリニック内です。事前に診断書代120バーツと教えてくれます。

問題なければそれで同意しすると5分ほど待った後に、きっちり健康診断の為、体重を測ったり血圧検査をしてくれます。

余談ですが、俺っちの知り合いが行った別の小さなボロクリニックは診断書が100バーツと安かったようですが何も診断せずに「hai」って渡されて終了したようです。

 

急いで時間がない方はそういうのもありかも知れませんが、たった20バーツの違いなのでドクターにチェックして貰った方が良いと俺っちは思います。

色々な健康状態のアドバイスをしてくれました。
IMG_0340.jpg
写真が体重計と血圧を測って貰った機械です。その後、ドクターのいる診察室へ看護婦さんが連れて行ってくれました。

男性ドクターは英語を喋れます。服の上から聴診器をあてて診察してくれました。

 

その後、その場で簡単な質問を英語でされました。

 

Q1)「どのくらいタイに滞在してるのか?」

 

A1)「約5ヶ月ほどです。」

 

Q2)「診断書の記載は英語とタイ語どっちが良い?また何の為に必要なんだ?」

 

A2)「タイの免許証用の提出書類なので、タイ文字で構いません。」

 

Q3)「現在何をしている?」

 

A3)「タイ語の勉強の為、タイ語の学校に通っています。」※一応EDビザ(学生)を持っている事も伝えました。

 

Q4)「学校を卒業したら、何をするんだ?」

 

A4)「出来ればこちらバンコクでタイ語を使って働きたいです。」

 

 

Q5)「なぜだ?」

 

A5)「Phro waa choop Khon Thai kap ahaan Thai maak maak khrap..」

 

なぜか最後には、ドクターの個人的な質問になっていた気がしました。。

 

タイ人とタイ料理が好きだってタイ語で適当に答えて質問終了!(笑

 

診察室を出てから約5分後、受付カウンターで120バーツを支払い診断書を貰いました。

 

無事に健康診断書をゲッチュ!

 

処理済~診断書1
これが、タイのクリニックでゲットした健康診断書です。

 

診断書3
こちらの封筒に入れて受け取りました。

 

処理済~診断書2_1

一応、受け取り時にサインをして、120バーツの領収書も頂きました。

 

Have a nice day!


Sponsored Link

◆地方別タイのホテル相場◆

 

コメントは3件です

  1. こじろう より:

    放浪わらしべ長者様、こんばんは。
    前のエントリーでコメントさせていただきました、こじろうです。
    お忙しい中、エントリーをアップいただきありがとうございます。
    (私以外の方からも同様な質問があってのご対応かもしれませんが)
    今日は確かに、夕方から夜にかけて、激しい雷雨がありました。
    私は以前、Sukhumvit Soi81沿いのアパートに住んでおりましたが、
    今日のような雨がある度に道路が冠水していました。
    オンヌットは、洪水の影響はあまりなかったにもかかわらず、です。
    ちなみに、Soi81はGARDENVILLEのあるSoi85とともに、洪水対策と
    して大規模な排水工事のような作業が行われていて、とても歩きにくく
    なっていますね。
    (放浪わらしべ長者様にはすでに関係ないことかもしれませんが)
    そのような環境下でわざわざ写真を撮影してブログにアップしていただく
    なんて、大変恐縮です。
    本当にありがとうございました。
    運転免許切り替え申請に必要な健康診断書について、その流れと具体的
    なクリニックの場所をご丁寧に教えていただき、大変助かります。
    そして、今回のエントリーも、写真付きでわかりやすかったです。
    クリニックの場所も雰囲気も、そして健康診断書発行の際に必要なこと
    もよく理解できました。
    運転免許の切り替えはもう少し先に行う予定でいるのですが、その際には
    参考にさせていただきます。
    また何かありましたらご質問させていただくかもしれませんが、その節は
    ご存知の範囲で結構ですので、教えていただけると幸いです。
    今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。
    ありがとうございました。

  2. 放浪わらしべ より:

    こじろうさん、コメントありがとうございます!
    管理人の放浪のわらしべです。
    このサイトが、お役に立って何よりです。
    オンヌットのアパートGardenvillaについての詳細は、メールアドレスを記載して頂ければ個別で答えれる範囲で回答しますよ。
    公の場での誹謗・批判にしちゃうと2ちゃんねるのような無法地帯の状態になりかねないので、一応最低限のモラルを守り、このブログでも言葉を選んで書いたつもりです。
    後はサイトを見た方の自己責任で契約して下さい。
    私にとっては最悪なアパートGardenvillaでしたが、一応6ヶ月間はお世話になった場所なので、事細かく今回の不平等について真実を記載していませんでした。
    まぁ~せっかくなので、ここで答えれる範囲では壁は薄いですよ。
    隣のテレビの音は普通に聞こえますし、静かな時であれば、隣の人がカーテンを開けた音も聞こえます。また最近ではべーリン側の部屋は、超うるさかったです。知ってのとおり先日まで、下水道工事していた事もあり、またアパートの隣に大きなビルが現在建設中です。
    確認して下さい。オンヌットの駅側の部屋よりは、断然日当たりは良いですが、昼まで寝ているわらしべには多少ストレスにでした。
    では、今後とも有益な情報を発信出来るようにブログ更新していきます。
    お互い、タイについて情報交換しましょう!
    ではでは
    放浪のわらしべ長者

  3. こじろう より:

    放浪のわらしべ長者さん、こんにちは。
    こじろうです。
    早速のご回答、大変恐縮です。
    ありがとうございます。
    健康診断書の件のみならず、Gardenvillaについても大変有益な情報をいただき大変助かりました。
    基本的には、放浪のわらしべ長者さんからご回答いただいた内容で十分と感じております。
    実際にGardenvillaに居住されて、個人的なご感想などいろいろおありかもしれません。
    それらの点につきましては、仮にGardenvillaに入居を検討するようなことが生じた場合に当方のメールアドレスをお伝えして、また個別にご相談させていただきたいと存じます。
    その節は、よろしくお願い申し上げます。
    私も、放浪のわらしべ長者さんのブログに対するポリシーには異存はなく、賛成です。
    私の想像より踏み込んだご回答をいただいたことに大変感謝しております。
    ただ、タイ語学校が夜にあることもあって、バンコクに来てから、私もどちらかというと夜型の生活サイクルになっているため、アパート選びにあたっては、特に平日の日中の防音性を重視しています。
    そのため、放浪のわらしべ長者さんのアドバイスから考えるに、現時点および近未来においてGardenvillaを入居対象として検討することはないようにも感じております。
    Sukhumvit Soi85の工事だけでなく、近隣でも大規模な建設工事が行われていることも存じております。
    すべての工事が終わるのはきっと年単位で先のことかなあ、と思っておりましたが、実際に部屋の中でも騒音を感じることがわかりました。
    部屋の内見だけでは、室内外の防音状況がよくわからないものでして・・・
    これからも、放浪のわらしべ長者さんのブログを拝見させていただきます。
    ブログの更新を楽しみにしております。
    こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。
    私のコメントへのご回答、本当にありがとうございました。
    今後の参考にさせていただきます。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト

AdSense

カテゴリ一覧
タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
オーストラリア7028kmの旅
おすすめレビュー記事

背中の筋トレに重宝



手の平マッサージ

おすすめアクセス解析
本気のブロガー設置すべき

※リンク先はレビュー記事へ
★ヒートマップが無料で利用
★ウザいスマホ広告が非表示
★生閲覧者のキーワード把握