タイ語 タイ留学

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

タイ語の祖父母

 


昨日のタイ語レッスンで新しく学んだ事。

 

タイ語には、「祖父」と「祖母」の呼び名に父方と母方で別々の言い方が存在するようです。

 

■ 父方の祖父を「プー」、母方の祖父を「ター」
■ 父方の祖母を「ヤー」、母方の祖母を「ヤーイ」

 

っと言う事で四つの呼び名が存在します。


Sponsored Link

英語では皆さんもご存知のように grandfather と grandmother となります。

 

日本語では、おじいちゃん と おばあちゃん です。

 

う~ん。。。

 

日本人の私からしたら、なぜタイ人はそこまで父方か母方かなのかを、区別するのか分かりません。。

 

私自身が母子家庭で育ち、父方のおじいちゃん、おばあちゃんの事を聞かれる事が無かったからかも知りませんが。。

 

実際、日本で生活してもう三十数年、祖父母の話題で。。

 

「そっちは父方の?もしくは母方の?」って聞かれた回数は数えれるほどだと思います。

 

その区別の為の呼称の使用頻度に疑問を覚えます。

 

まぁ~実際に日本語で聞かれる事も稀にありますので、その呼称があれば便利って言えば便利ですけど。。

 

例) 昨夜、おじいちゃんが亡くなってん、母ちゃんの方のだけどさぁ~

昨夜、ターが亡くなってん。。。。。。。。。短っ!

 

実に便利って言えば便利だなぁ~♪

 

でもその呼称、人生でどの位使われるのだろ。。。疑問です。

 

私の事ですから、その呼称を覚えても忘れもすぐ忘れちゃうでしょう。。

 

ってか使っているイメージ出来ないからまず覚えられないと思う(笑)。。。

 

祖父母の父方か母方と細かく区別しているのに対し、

 

彼女の呼び名がタイ語ではカウの一言で表現できます。

 

なんでやねん!!

 

タイ語ホンマよく分からん!(汗

 


Sponsored Link

◆地方別タイのホテル相場◆

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト

AdSense

カテゴリ一覧
タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
オーストラリア7028kmの旅
おすすめレビュー記事

背中の筋トレに重宝



手の平マッサージ

おすすめアクセス解析
本気のブロガー設置すべき

※リンク先はレビュー記事へ
★ヒートマップが無料で利用
★ウザいスマホ広告が非表示
★生閲覧者のキーワード把握