タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

【寝台バス】ダナンからフエへの行き方(シンツーリスト≒旧シンカフェ)バス停留所

 


さて、まだまだ続くベトナム旅行記、

 

今回はダナンからフエへの行き方で最もコスパが良いと思われる方法をシェアしたいと思います。

 

そもそもダナンからフエまでの距離はそのくらい?

 

こちらがダナン ⇔ フエ間のマップ↓


Sponsored Link

距離にして約100キロ、時間は約2時間12分とGoogleマップは算出しています。

 

で、今回フエまでの交通手段で利用した乗り物がシンツーリスト社(The Sinh Tourist)の長距離バスです。

 

こちらの『41 Berths Sleeper Bus』という寝台バスです。二段式シートなのできっと41人乗りのバスです。

 

まずはダナンの旅行会社シンツーリストのオフィスでバスのチケットを購入します。このシンツーリスト、以前はシンカフェと呼ばれていました。10年前にベトナムをバックパッカーしていた自分には懐かしい響きですw(笑)たしか当時はシンカフェのニセモノには気をつけろと言われ、色んなガイドブックにもそのような注意喚起の記載があったはずです。

 

では、ダナンのシンツーリストオフィスへ向かいましょう。

 

ダナン・シンツーリスト(旧シンカフェ)オフィスの場所


 

こちらがダナンのシンツーリスト・オフィスの外観。前日まで宿泊していたホテルFusion Suites Danang Beach)からタクシーで120,000ドン(600円)ほどでしたが運転手が迷わなければもっと安かったはずです。

 

さっそくダナンからフエまでの寝台バスチケットを購入。

 

 

片道で119,000VND(約600円)

 

フエ行きのバス出発時間は、14:30

 

チケット予約後に渡されたのペットボトルの水(無料)と紙おしぼり

 

シンツーリストの女性スタッフに全てのダナン発-フエ着のバス時刻表を聞いておいた。

ダナンからフエへのバス時刻表※2017年6月現在

※クリックで拡大

ダナン(Da nang)発 - フエ(Hue)着のバスは1日2便のみ

①9:15AM(到着時間12:30PM)所要時間:3.25h

②2:30PM(到着時間5:00PM)所要時間:3h

 

フエ行きのバスがシンツーリスト前に到着する30分前まで近くのカフェで時間をつぶす。

 

昼間っからタイガービア(40,000VND)🍺そして軽く食事(140,000VND)

 

ちょうど14:30にフエ行きの寝台バスが到着。荷物が多い方はバスの荷物入れへ預けた方がイイです。と言うのもこの寝台バス、想像してたより横幅が狭かったです。(^_^;)

 

【動画】社内のようす。

こんな感じw バスの車内は土足厳禁なので乗車の際に運転手から靴を入れるビニール袋が手渡される。

 

バス車内の通路幅もこの狭さ、太っている方は大変かも(´∀`*)ウフフ

 

幸い俺っちの隣座席が空いていたのでそちらに手荷物を置かせて貰った。かなりリクライニング出来るので疲れている人はフエまでの道のり爆睡できるはずです。

 

で、復路で気づきましたがバスチケット購入時に希望すれば上の席か下の席、もしくは席の場所(左側、中央、右側)まで選択する事が可能です。何も言わなければ予約した担当者の裁量で決められます。もちろん料金は同じです。

 

こちらがバス内のシート番号です。予約時に希望する番号の席を伝えましょう!ちなみに左の図が下の席で右の図が上の席となります。図面の下側が運転席となります。

 

フリーWiFiがあるシンツーリスト寝台バス

 

バス運転手の上段あたりにWiFiパスワードが記されています。(PS:87654321)

 

当日予約したにもかかわらず意外と後部座席の方は空いていました。ちなみに上の2段席にはシートベルトがあるので急ブレーキなので振り落とされないようにしっかりと締めておきましょう!('ω')ノ

 

 

出発して約1時間後の15:30、

 

 

ガソリン補給で休憩がありました。

 

到着予定時間より10分ほど早い16:50にフエのバスターミナルへ到着。

 

バス停留所の周りは川に囲まれています。

 

最初フエのどこに下ろされたか見当もつきませんでした。(;^_^A

 

後にこのバスターミナルの場所をGoogleマップで確認出来たので位置を載せておきます。

 

フエのバス停留所


※クリックで拡大

 

ここがフエにあるシンツーリスト(TheSinhTourist)オフィスの外観です。

 


 

ダナンへ帰る時も同じ二段シートのバスを利用する場合は事前にバスチケットを購入しておいてもいいかもしれませんね。

 

人力車の価格

ちなみにバス停留所からシンツーリストまでは人力車で利用しました。最初に100,000VNDと要求して来ましたが、結局30,000VND(約150円)で交渉成立。

 

【動画】人力車から見るフエ路上景色

バス停留所からシンツーリストオフィスまで人力車で約5分ほどでした。場所さえ知っていれば全然歩けない距離ではないですが、荷物が多い方は利用してもイイかもしれませんね(^_-)-☆

 
次回はフエからダナンへのバス・タイムテーブル(時刻表)をシェアします。


Sponsored Link

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます(関連記事)

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト


AdSense

タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
カテゴリ一覧