タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

タイで頻繁に事故が起きているパラモーター(モーター付きパラグライダー)

 


先日とあるアポでバンコクから小一時間ほどのバンボー(BangBo)へ足を運んだ。あのカモメがたくさんいるバンプー(Bangpoo)じゃないよ。

 

で、そこでなに気に見つけたステーキハウスで食事をしていると

 

ちょっと目新しいモノを発見!

 

それがパラモーターと言うモノだ。


Sponsored Link

 

パラグライダーかな?とも最初思ったが、エンジン(モーター)を背中に積んでブーンという轟音と共に空を飛んでいる。

 

タイ人に尋ねるとあれはパラグライダーじゃなく『パラモーター』だと教えて貰った。

 

【動画】実際にパラモーターが飛んでいる様子

 

 

「おぉー面白そうやんけ!!」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

さっそくあれに挑戦するぞ!

 

と興味津々にタイ人に尋ねると。。。

 

 

🙅「No!」

 

と止められた!( ノД`)シクシク…

 

 

聞くところによるとこのタイのパラモーターは頻繁に墜落事故を起こし死亡しているケースが後を絶たないらしい。

 

 

ホンマか?( ̄▽ ̄;)

 

 

ここまでこの記事を読んでピンと来た方も多いはず。

 

そう、昨日偶然にTVでタイのニュースを見てると...📺

 

หนุ่มแข่งบินพารามอเตอร์ ร่วงดิ่งกลางทุ่งนา ดับต่อหน้าชาวบ้าน(パラモーター墜落事故のニュース)

ニュースの詳細(タイ語)⇒ https://news.sanook.com/2182054/

 

「パラモーター!パラモーター!」と尻上がりの聞きなれた単語がニュースから飛び込んで来た。

 

どうやら先日タイ人の友人が言ってたパラモーターの事故でまた人が亡くなったようだ。

 

南無。。。(ノД`)・゜・。

 

そんなワケで安全性が確保されていないこのアクティビティ(スポーツ?)はタイではまだ危険かもしれません。知らんけど...

 

一応皆さんの方にもシェアしておきます。

 

それでも挑戦したい方は自己責任でお試しあれ~('ω')ノ

 

個人的には面白そうなんやけどなぁ~

 

【追記:2017/03/14】
パラモーター体験者からのコメント頂きましたのでシェアします。

キーモホー より: 03/13/2017 16:09

 

いつも拝見させていただいています。
貴重な情報に感謝しています。

タイではパラモーターって言うんですね。
日本ではモーターパラって言っていました(笑)

僕が以前やっていたのは、山から飛ぶ普通のパラグライダーです。
ご紹介のエンジン付きも試したことがあります。

エンジン付きは平地からでもテイクオフできるのが便利ですが、
エンジンを背負ってダッシュで翼をライズアップするのは結構大変です。

安定した風のある海岸辺りでするのがベストかと思います。
実際の飛行中は要耳栓で、常に後ろから強い力で押されるので結構くたびれます。

危険なのは、燃料切れ、エンジンの故障やプロペラの破損、風上に向かってランディングするのが大原則ですが、風を読み違えてフォローで降りてクラッシュすることなどです。

タイではウボンラチャタニー空港そばや、クラビ川上空(危険)で飛んでいるのを見ました。
エンジンなしは、プーケットで見ました。コラートにもいいエリアがあるようです。

危険はありますが、飛んでみるとそれはまさに「天空の城ラピュタ」の世界です。
わらしべさんが飛んだ時には、ぜひレポートをお願いします。

 

興味深い箇所にハイライトを付けました!('ω')ノ


Sponsored Link

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます(関連記事)

コメントは2件です

  1. キーモホー より:

    いつも拝見させていただいています。
    貴重な情報に感謝しています。

    タイではパラモーターって言うんですね。
    日本ではモーターパラって言っていました(笑)

    僕が以前やっていたのは、山から飛ぶ普通のパラグライダーです。
    ご紹介のエンジン付きも試したことがあります。

    エンジン付きは平地からでもテイクオフできるのが便利ですが、
    エンジンを背負ってダッシュで翼をライズアップするのは結構大変です。

    安定した風のある海岸辺りでするのがベストかと思います。
    実際の飛行中は要耳栓で、常に後ろから強い力で押されるので結構くたびれます。

    危険なのは、燃料切れ、エンジンの故障やプロペラの破損、風上に向かってランディングするのが大原則ですが、風を読み違えてフォローで降りてクラッシュすることなどです。

    タイではウボンラチャタニー空港そばや、クラビ川上空(危険)で飛んでいるのを見ました。
    エンジンなしは、プーケットで見ました。コラートにもいいエリアがあるようです。

    危険はありますが、飛んでみるとそれはまさに「天空の城ラピュタ」の世界です。
    わらしべさんが飛んだ時には、ぜひレポートをお願いします。

    • 放浪わらしべ長者 より:

      キーモホーさん おはようございます。

      パタグライダー経験者からの価値のあるコメントありがとうござます。

      いや~最後の「天空の城ラピュタ」の世界って表現にマジしびれました!Σ(゚Д゚)

      想像しただけでワクワクします

      ただ逆に空中で燃料切れ、エンジンの故障やプロペラの破損などのケースも
      創造したらブルっちゃいますね((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

      せっかくのパラモーター経験者からのコメントなので
      本文にもキーモホーさんのコメントを追記しておきます。

      他にも「天空の城ラピュタ」の世界を体験したく
      興味を持つ人もいるかもしれませんね。(^_-)-☆

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
AdSense

タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
Agodaホテル75%オフ
◆地方別タイのホテル相場◆

【ラオス】

【カンボジア】

【香港】

【インドネシア・シンガポール】

【フィリピン】

【台湾】

【マレーシア】

【ベトナム】

【ミャンマー】
おすすめレビュー記事

手の平マッサージ
ペット飼ってる家に一台
128G格安ハイスペックUSB
背中の筋トレに重宝
オーストラリア7028kmの旅

脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪
アドレナリンどばばーっ!