タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by タイ在住わらしべ長者

【今日のつぶやき】2021/10/26/17:32 長身が筋肉をつけすぎる欠点として「顔ちっさ!」と周囲に頻繁に言われるようになる(汗)たしかに8頭身っぽいけど逆に身体「でかっ!」て言われる方が嬉しいかもw 確かに鏡をみるとメジャーの大谷翔平君と体型がクリソツ。彼も顔が小さく見えるよな~ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

Sponsored Link

バンコク銀行のATMカード更新手続き!なぜ有効期限2024年9月と中途半端に短いの?

記事公開日:2021年7月5日
最終更新日:2021年7月7日


先日、5年前の2016年に作ったバンコク銀行ATMカードの有効期限が2021年6月で切れることを知り、さっそく更新手続きへ行って来たのでこの時の様子を備忘録としてブログに残しておきます。

 

以前にバンコク銀行で口座開設した時はバンコクのシーロム通りにある本店でしたが、キャッシャカードを更新するだけでわざわざ開設した本店まで向かうのもアレだと思い、別の支店でもカードの更新手続きが可能なのかを試してみた。結果、問題なく口座を開設した支店でなくとも手続き出来ました♪(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

その時の流れをシンプルに解説します。


Sponsored Link

 

買い物ついでに見かけたバンコク銀行の支店へ立ち寄ってみる。

 

 

ほとんど来客がいない静かなバンコク銀行のブランチだった。

 

さっそく入口にいたセキュリティーガードにATMカードを見せて更新手続きに来たと告げると

 

下記の順番待ちのマシンの2番を押すように指示される。

 

 

2番には【New Account. ATM/ VISA Card】新しい口座、ATM/ビザカードと明記されている。

 

 

マシンから出てきた順番待ちのペーパーを手に取り、数分ほど座って待ってると直ぐに自分の待ち番号が電光掲示板に表示され担当者のカウンターへ向かう。

 

ネットで調べて持参してきた更新手続きに必要と思われるモノを行員さんに提出。

 

バンコク銀行のATMカード更新手続きに自分が準備したモノがコチラ

必須だったモノ

    • 有効期限が切れる旧ATMカード
    • 通帳(PASSBOOK)
    • パスポート
    • 旧パスポート情報(※変更された場合)

     

不要だったかもしれないモノ

    • タイの運転免許証
    • 定期預金の通帳

 

 

担当の女性行員さん、片言で英語が話せたので意思の疎通が出来て安心♪(^^;)

 

俺っち「今月に有効期限が切れるので新しいATMカードへの更新手続きお願いします。」

 

行員「パスポートを持参していますか?」

 

俺っち「はい。ありますよ!」

 

パスポートと旧キャッシュカードそれと通帳を受け取るとパソコンで何かを照合している感じ。

 

行員「以前のパスポートはありますか?」

 

俺っち「ありません。」(;´・ω・)

 

口座開設した時とは別の新しいパスポートなので何か面倒臭い事になりそうな予感(汗)

 

多分、新しいパスポート番号が口座開設時に登録したモノと違うので旧パスポートが必要みたい。

 

俺っち「最近に更新したタイの運転免許証ならありますけど。」

 

行員さん「では、運転免許証もパスポート、通帳と一緒にコピーさせて頂きますね。」

 

俺っち「どうぞ、どうぞ。」

 

行員さんが俺っちの身分証明書の書類をコピーしている間、自分のスマホから過去に撮影していた旧パスポートの写真を発見!\(^_^)/

 

行員さん「では、そちらの旧パスポートの写真データをコチラに送って下さい。」

 

プリントアウトされた旧パスポート番号が載っている顔写真ページと他の身分証明書類に自分のサインをする。

 

 

こちらの書類にも下段にサインするだけ。

 

何とか旧パスポートを持参しなくともバンコク銀行の新ATMカードを受け取る事が出来た。( ´Д`)=3 フゥ

 

ちなみに旧カードは利用停止するので没収されました。

 

なぜか有効期限が中途半端に短いバンコク銀行の新ATMカード【謎】

ビザからマスターカードへ変更されたデビット機能

 

デザインは変わったが以前に所持していたカードと同じ「Be1st Smart」だ。

 

今までビザ(VISA)だったデビットカード機能がマスターカード(Master Card)に変更されたようだ。ちなみにこちらのカードの以前と同じ年会費は、300バーツです。

 

他の選択肢として、年会費200バーツと少しだけ安い UnionPay(銀聯)もありましたが、マスターカードの方を選びました。

 

で、ちょっと気になったのがこの新ATMカードの有効期限です。前回と同じ5年間だと思ったら、なぜか2024年9月とカードに印字されている。

 

俺っち「あれ?なんで有効期限が5年間じゃないの?これじゃ3年と3ヶ月じゃん!」

 

行員「通常は5年間だけど、このカードは全部この有効期限日なのよ。」

 

俺っち「マジか!?たまたまこの支店にこの有効期限日のカードしか置いてなくて、在庫を捌きたいからじゃねーの?」

 

俺っち「つか、いつまでもタイにいるわけじゃないから有効期限は長い方がいいんだけど!他の支店へ行っても一緒の09/24印字なの?」

 

行員「他の支店の事は知らないけどこちらではこのカードが一番新しいカードなのよ。」

 

俺っち「新しいデザインのカードって事は分かってんだよ(汗)旧カードの更新日が後になればなるほど更新した新カードの有効期限が短くなるっておかしくね?普通は延ばすでしょう!」

 

行員「去年に作られた新ATMカードだけど今のところこのカードが最新なのよ。( ー`дー´)キリッ」

 

俺っち「確かに去年、もしくは一昨年に作られた人なら2024年9月でもマックス有効期限が5年間あるかもしれないけど。。。じゃあ来月にカード更新手続き来てもこのカードの有効期限日は変わらないの?」

 

行員「来月、再来月にカードの更新手続きに来てもうちの支店ではこの有効期限日のカードを発行するだけよ。」

 

俺っち「うーん(内心は疑りながらも)そこまで言うのなら仕方ない、納得せざる得ないな~」(>_<)

 

自分を納得させるのに独自で解釈した理由が、今後2024年9月以降はこのカードが発行されなくなるため、有効期限日が固定されたのではないかと勝手に推測。知らんけど(汗)(;^_^A

 

じゃあ2024年8月にカード更新に来たら有効期限がたったの1ヶ月間だけになるの?と疑問を持ちつつ、渋々と手続きを完了させた。

 

新しいバンコク銀行のATMカードはパスワードが4桁から6桁に変更

 

最後に受け取ったばかりの新ATMカードのパスワードをカウンターに設置されているマシンで4桁から6桁のモノへと再設定します。

 

6桁パスワードにする流れはカシコン銀行カードと同じですね!

 

【関連記事】


以上で手続き完了。( ´Д`)=3 フゥ

 

なんか疲れた1日でした。

 

┐(´д`)┌ヤレヤレ

 

 
そう言えば、カシコン銀行でICチップ付きの新しいカードへの変更時は年会費300バーツの現金を徴収されたけどバンコク銀行は現金不要で新しいATMカードが受け取れた。ま、有効期限が中途半端に短いのは謎だけど。。。

 

誰か有効期限が2024年9月以降になっているバンコク銀行のATMカードをお持ちの方は教えて下さい。

 

最悪はカードを紛失したってことで本店へ行ってカードの再発行手続きすれば5年間の有効期限になったりして。( ̄▽ ̄;)ボソッ

 

【追記】2021/07/07

手続きの2日後に通帳を確認すると口座から300バーツの年会費が徴収。下記の写真を参考

 

備忘録

バンコク銀行のATMカード更新時の気づき

    • ATMカードの更新手続きは口座開設した支店でなくても問題ない
    • 口座開設した時とパスポート番号が変わってる場合は旧パスポート情報が必要
    • バンコク銀行のカード更新手続きは完全無料(現金不要)※後に口座から年会費が徴収
    • デビット機能付きカードがVISAからマスターカードに変更
    • デビット機能付きカードのマスターカード「Be1st Smart」年会費は300バーツ
    • デビット機能付きカードのユニオンペイ(UnionPay)年会費は200バーツ
    • 小さい支店で更新手続きすると有効期限が短い新ATMカードになるかも?

 

【追記】2021/07/07

 

6月28日にバンコク銀行のカード更新手続きをしたその2日後、6月30日に通帳から年会費と思われる300バーツが引き落としされていました。

 

ちょうど6月末で旧カードの有効期限が切れ、新しいカード切替への時期でもあったので納得。

 

まとめると現金不要でカードの更新手続きは完了するけど後に年会費だけ口座から徴収されるようですね!


Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!


オーストラリア7028kmの旅

脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪
アドレナリンどばばーっ!

AdSense