タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by タイ在住わらしべ長者

【今日のつぶやき】2020/09/19/11:07 今日は土曜日だけど朝からお仕事♪筋トレも稼ぎも両立しなきゃね!(^_-)-☆ 不満ばかり言ってないで前向いて君も頑張りたまえ(笑)((´∀`))ケラケラ

Sponsored Link

東北タイ料理!

記事公開日:2011年9月14日
最終更新日:2016年4月11日


本日は、バンコクのHSBCに用事があり、Sala Daeng(サラデーン)へ行ってきました。

 

その後、日本から持ってきたガイドブックに載っていたタイの東北料理の店、ハイ(Hai)で、遅いランチを食べました。

 

ガイドブックにあるように日本語のメニューもあり助かりました。

 

おすすめであったラープ・ペット(アヒルの香草和え)と豚の喉肉の炭火焼きを注文しワクワクして料理が来るのを待ってました。


Sponsored Link

どっちも約180円位です。メッチャ手頃な値段です。

 

RIMG0544.jpg
失敗したのは、ラープ・ペット(アヒルの香草和え)の方にパクチーが入っていて味わって食べる事が出来なかった事です。

 

ほとんどの日本人は日本にパクチーを苦手とする人が多いと思います。日本は無い薬味です。

 

私もダメです。。明らかにそれがなかったら美味しかったでしょう。次回それを除いて再注文します。

 

RIMG0546.jpg

 

緑のネギのようなモノがパクチーです。口に入れた瞬間ツーンッとするすごい香りがします。

 

RIMG0550.jpg

 

こちらがメニューです。日本語で説明が書かれています。ラープ・ペット(アヒルの香草和えはC2です。

 

RIMG0547.jpg

 

豚の喉肉の炭火焼きです。こちらは問題なくおいしく頂きました。(#^.^#)

 

RIMG0548.jpg

 

メニューのB3です。ビールに合うと書かれていますね

 

パクチーのせいで、実に残念なランチでした。


Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!


オーストラリア7028kmの旅

脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪
アドレナリンどばばーっ!

AdSense