タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

タイ王国大阪総領事館

 


本日8月17日夕方タイから送られてきたEDビザの書類が届きました。

 

これを日本のタイ大使館の方へその他、必要な物と一緒に提出してきます。
※大阪の場合、中央区にあるタイ総領事館になります。バンコック銀行の一階です。

 

◆タイ王国大阪総領事館での必要書類


Sponsored Link

 

1. ビザ申請用紙 (当館指定、旅券と同じ申請者直筆の署名が必要) : 1部
2. 旅券 (残存有効期間6ヶ月以上、査証欄の余白2ページ以上) :原本&コピー(データ面)
3. 写真 (縦4.5×横4cm)(カラー・白黒問わず):1枚
4. 予約済み航空券 或いは 予約確認書 (航空会社もしくは旅行会社発行のもので搭乗者名、タイへの入国日、出国日、便名の記載されているもの、原本が用意できない場合はコピーでもかまいません。オープンチケットでは受理できません。)
5.タイの大学/学校からの招聘状(英文或いはタイ文):原本
6.日本の在籍機関からの在籍証明書(英文):英文原本 及び 日本の在籍機関からの推薦状:英文原本

 

また、査証料(シングル) 9,000 円が必要です。

 

しかし、よくよく読むと航空券の手配が先に必要だと知りました。

 

先送りにしていた出国日を先に決め事にします。

 

※最初、東京にある在京タイ大使館にも問い合わせしましたが、俺っちが提出するタイ王国大阪総領事館とは全く別の提出書類になっていますのでお気をつけて下さい。


Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト

AdSense

タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
カテゴリ一覧