タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by タイ在住わらしべ長者

【今日のつぶやき】2019/12/09/05;33 さて日が昇って明るくなる前にひとっ走りしに行きますか~ ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ・_・)┘

Sponsored Link

クッド島『ホライズン リゾート』の朝食ブッフェ/Bar/昆虫/周辺カフェ

記事公開日:2015年12月31日
最終更新日:2017年9月27日


クード島(クッド島)のホライズン・リゾートで目覚める わらしべです。

 

こんな感じのコテージ(バンガロー)に宿泊。

 

IMG_20151214_112144.png
部屋の中の様子はこちらをご覧下さい。


Sponsored Link


Horizon Resort Koh Kood(ホライズン リゾート) クッド島おすすめホテル

 

ホライズン・リゾートホテルの場所のおさらいマップ

kohkoodmap7a350
※クリックすると拡大

 

IMG_20151214_111609z1_R

※クリックするとパノラマ拡大
コテージ(バンガロー)のドアを開けるとこんな感じの景色。海が一面に見えます。

 

さて、さっそく朝食ブッフェでも食べに行きますか~

 

IMG_20151214_114049.png
朝から海岸沿いで読書をしているファラン(白人)カップル

 

IMG_20151214_114003.png
ちょっと左手に屋根つきの小屋があったので立ち寄ってみる。

 

IMG_20151214_114103.png
どうやらここはバーのようだ。さすがに朝はカウンターに誰もいない。

 

IMG_20151214_114127.png
夜に再度来てみようと思う。※本文下段Bar写真はこの席に座っている。

 

IMG_20151215_074544z.png
来た道を戻ってコテージ右側、海に沿って歩く。約3分ほどで前日チェックイン後に食事したレストランに到着。
朝食ブッフェもこの場所の様だ。

 

IMG_20151215_074603xy

レストラン前にいた猫っち。無視できず朝食前にしばらくコイツと遊ぶ♪※クリックで画像拡大

 

horizonuketuke1.png
Horizn Resortのファラン(白人)オーナーも朝からカウンターで仕事していた。流暢なタイ語を話す。

 

IMG_20151214_121405.png
WiFiのパスワードだがどうやら数日前からTOTのネット回線が調子悪いようだ。ゆえにこのレストランでは作業出来なかった。またアイスエスプレッソもなかったのでホテル隣にあるカフェを紹介して貰った。

 

IMG_20151214_111347z1_R

※クリックすると拡大

 

朝食に選んだテーブルオーシャンビューを見ながらの食事♪

 

ホライズンリソート朝食ブッフェの様子を動画に撮影しておきました。
 

【動画再生時間:01:09】

 

IMG_20151215_075431.png
この日の朝食はあっさりめ、クッド島(クード島)滞在中はほとんど習慣のジョギングが出来ていません。

 

で、

 

このクード島で驚いたのはなぜか見かける昆虫がタマムシと同じ虹色って事!

 

IMG_20151214_124353z
※クリックすると拡大たとえばこのコバエ?かな?タマムシと同じ虹色っしょ?

 

ほんで食事中に見かけた他の昆虫

fly1spider
※クリックすると拡大動画で見たい方は⇒ youtube
左の写真はアブっぽい、右はクモだよね?これら両方虹色。。。

 

まさにクッド島(クード島)が秘境の地って呼ばれるのも頷ける。珍しい昆虫を朝食ブッフェの間だけでたくさん目にした。

 

きわめつけは、

 

な・ん・と!

 

IMG_20151214_130027.png
食事中にカブトムシまで飛んできたw(笑)子供やったらきっと喜ぶやろうなぁ~

 

ホンマに未開の地って感じですな~

 

昆虫たちが人間を怖がってない気がする。

 

なんやかんやで朝食タイムも終え、アイス・エスプレッソを注文するとこのレストランにない事が分かった。だけどホットコーヒーは無料でお代わり自由だ。

 

ホライズン リゾートのすぐ隣にあるアイス・エスプレッソが飲めるカフェを教えて貰った。

 

ファラン(白人)オーナーが指をさした方角を見ると。。。

 

20151215_091146a_R
※クリックすると拡大遠くに良さげな桟橋が見えます。

 

20151215_091059a_R

※クリックすると拡大

 

教えて貰ったカフェの場所を通り過ぎるがちょっくら見に行く事にした。

 

IMG_20151215_090928.png
朝食を食べたレストランから歩いて約10分ほどの距離だ。桟橋はもう目の前。

 

IMG_20151215_090853z.png
後ろを振り向くとあそこ(矢印)が先ほどのレストランだ。

 

IMG_20151215_091011.png
桟橋の先端を確認しに行く。

 

IMG_20151215_091050.png
日が照るといかにクッド島の海水が透明なのかがお分かり頂けると思う。

 

IMG_20151215_091104.png
こちらが桟橋の左側のようす。

 

動画で確認する⇒ youtube

 

 

そんなワケで桟橋を戻って来てオーナーに教えて貰ったカフェに到着。。。

 

kohkoodngamkhoresort1.png
どうやらKoh Kood Ngam Kho Resortのレストランカフェのようだ。

 

Horizon Resort Koh Koodとの位置関係はこんな感じ

 

kohkoodngamkhoresortcafe1.png
ホライズン・リゾートから桟橋の間にあるカフェです。

 

IMG_20151214_135252.png
カフェの席から見える見渡し、目の前はビーチです。

 

IMG_20151214_135323z1_20151231042718042.png
画像左上にWiFiパスワードを記載しておきます。『kohkoodngamkho』とリゾートの名前の模様。

 

宿泊した「Horizon Resort Koh Kood」はTOTの回線でしたが、こちらのレストランカフェはTrue回線と契約しているみたいです。

 

このカフェで日が暮れるまでしばらく作業をした。エスプレッソも美味しかった♪

 

カチャカチャ

 

 

 

 

 

気づいたら夜になっていた。

 

IMG_20151214_183529.png
自分のコテージ(バンガロー)に戻る。

 

IMG_20151214_183835.png
足元を照らすネオンが綺麗だった。

 

IMG_20151214_191507.png
あ、そう言えば朝にみた海辺のBar(バー)の事を思い出した。ちょっと立ち寄ってみる事に。

 

1450101195488z.png
鼻ピアスしたファラン女性とオーナーが自らカウンターに入ってバーテンダーをしていた。
殺風景な感じだったけど静かな雰囲気を好む人にはイイかもね。

 

この日、ビール2本だけ飲んでマッタリと夜を過ごした。

 

本日の料金チェック Horizon Resort Koh Kood(ホライズン リゾート ゴークード)

 

ご興味がある方は是非一度、クッド島(クード島)へ足を運んでみて下さい。

 


Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!


タイ情報ブログ一覧
Agodaホテル75%オフ
◆地方別タイのホテル相場◆

【ラオス】

【カンボジア】

【香港】

【インドネシア・シンガポール】

【フィリピン】

【台湾】

【マレーシア】

【ベトナム】

【ミャンマー】
オーストラリア7028kmの旅

脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪
アドレナリンどばばーっ!

AdSense