タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

フェリーさんふらわあ『ペットルーム』ってどうよ?神戸⇔大分航路「ウィズペットルーム」良さげ!

 


先日から大阪⇔別府間の『フェリーさんふらわあ』についての情報を連投していますが決して個別の案件というワケではありませんw 多分この記事がフェリーさんふらわあ情報の最終記事となるはずです。(^^♪

 

さて、今回は『フェリーさんふらわあ』のペットルームについての情報をシェアしたいと思います。


Sponsored Link

 

当日、大阪⇔別府間のフェリーさんふらわあ乗船中に偶然目に入って来た興味深い広告、それがこれ【さんふらわあで愛犬と一緒に九州旅行‼】

 

どうやらこのフェリーさんふらわあはペット持ち込みOKみたいw🐶

キャッチフレーズに「愛犬とお家からず~っと一緒‼!」とペット愛好家には堪らない響き❤ というのも犬猫を飼っている方々の一番の心配は、旅行中ペットたちが家で大人しくしているかなって事。特に猫より飼い主に従順な犬の方、中には飼い主が帰って来ない心配からストレスでお腹ピーピーになる子もいるくらい。(;^_^A

 

旅行中、そんなペットの悩みを解決してくれるサービスがこちら。愛犬と一緒に入室できるウィズペットルームを用意してくれています\(^_^)/

またフェリーとホテルがセットでお得なサービスも提供してるみたいです。

 

広々ドッグランやペット温泉もあるんだとか...すごいwww

 

で、実際にフェリーさんふらわあのペットルームがどう言うものか見せて貰いました🐩

 

それがこちら。入口ドアの上に大きく「ペットルーム」と書かれてある。さんふらわあ乗船口のすぐ隣にあります。

 

電気をオフ時のペットルーム、薄暗い中に高さ三段のケージが並んでいます。

 

電気をオンにしたペットルームの様子。

 

大体ペットショップで売られている時のケージサイズですね。小型犬ならいいけど大きなサイズの犬になるとちょっと狭苦しそうな感じがしました。(´・_・`)
のどの渇きに個別ごとにペットボトルでお水が与えられているようです。

 

ペット用飲水が置かれてあるので飼い主が各々で水を補充させるシステムのようですね。またペットケージの鍵返却BOXもあります。このペットルーム内ではわんこの出し入れ自由なのかな?(/・ω・)/

 

ペットルームにはクーラーもしっかりと完備されています。これで蒸し暑くならず温度調整できるのでわんこの体調も安心♪(^^)/

 

ここを見せて頂いた船員さんスタッフいわく、大分⇔神戸を運航している「さんふらわあ ごーるど/ぱーるの方が豪華でペットにとって快適だと教えて貰った。

 

で、ちょっと調べてみると神戸⇔大分航路の「さんふらわあ ごーるど」「さんふらわあ ぱーる」には、ご乗船中もペットと一緒に過ごせる客室「ウィズペットルーム」があるようです。

 

詳細ページ⇒ ウィズペットルーム

 

こんな感じで神戸⇔大分航路の「さんふらわあ ごーるど」「さんふらわあ ぱーる」を利用すると同室でお泊りでき、お家のように一緒に寝る事も可能みたいです♪

 

 

ペットとの一緒にご旅行、ご興味がある方は是非ご検討してみて下さい(^^)/


Sponsored Link

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます(関連記事)

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト


AdSense

タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
Agodaホテル75%オフ
◆地方別タイのホテル相場◆

【ラオス】

【カンボジア】

【香港】

【インドネシア・シンガポール】

【フィリピン】

【台湾】

【マレーシア】

【ベトナム】

【ミャンマー】
おすすめレビュー記事

手の平マッサージ
ペット飼ってる家に一台
128G格安ハイスペックUSB
背中の筋トレに重宝
オーストラリア7028kmの旅