タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

別府『へびん湯』の行き方!天然温泉モデルしずかちゃんも訪れた秘湯 in 大分

 


以前、別府の秘湯として『鶴の湯』を当ブログでご紹介しました。今回はそこからさらに山奥へ入るもう1つの秘湯『へびん湯』をご紹介します。地元別府の温泉通のみに知られた『へびん湯』でしたが、近年、あの天然温泉モデルしずかちゃんがYoutubeで紹介された事によりかなり多くの人に『へびん湯』の存在が知れ渡ったと思います。ここまで知れ渡ったのならせっかくなのでその『へびん湯』までの行き方についての詳細をシェアしたいと思います。

高崎山自然動物園の猿『そだね』割引料金・所要時間・駐車場について in 大分

 


この日、猿のイモ洗い現象でも有名な大分県の『高崎山』へ行ってきました。正式名は『高崎山自然動物園』です。最近ではここ高崎山や宮崎県の幸島での『100匹目の猿現象』について否定的な人も多いですが、俺っち個人的には案外肯定的に受け止めています。というのもそっち系の方であれば量子力学的に『量子もつれ』でこの現象を説明できるからです。また911テロ時やネバダ州で毎年開催されるイベント、バーニングマンでの乱数発生器の乱れについても同じ作用が働いたのではないかと推測、この世界は目に見えるモノだけが全てではないよね!って事です♪さて、話を戻しますw

龍門の滝(竜門の滝)キャンプ場と駐車場 in 大分県玖珠郡九重町

 


この日は天気がすこぶる良かったので大分県玖珠郡九重町松木にある『龍門の滝』まで車を走らせ水浴びしに行ってきました。🚙

 

大分県の『龍門の滝』についてネットで調べると漢字表記が『竜門の滝』となっている情報を多々見かけます。Wikipediaでは『竜門の滝』になっているのですが、どちらかといえば最近では『龍門の滝』の表記を多用されている方が多いように見受けられます。ま、どちらも正解なようです。よって当ブログ記事では『龍門の滝(竜門の滝)』の両方で表記しております。('ω')ノ

唄げんかの湯(木浦名水館)大分と宮崎の県境にある山奥の隠れ温泉 in 佐伯市

 


この日はランチを食べに宮崎県へ向かった。🚙

 

宮崎って言えば、毎度お馴染み『民宿みやこ家』の定食。新鮮な海の幸、その上にライスお代わりOK🍚

 

そんなみやこ屋で腹いっぱいになったら次は食後のデザート、宮崎県産マンゴーを使用した宮崎マンゴーのソフトクリーム♪これがまた甘くてッパネェほど旨い。ちなみに450円🍦

鷹栖つり橋公園と鷹栖観音堂(断崖に作られた無人の寺)鷹栖の読み方 in 宇佐市

 


宇佐市の国道387号線を車で走っていると『鷹栖つり橋公園(鷹栖観音堂)』への矢印看板を発見。気分気ままなぶらり旅、もちろん俺っちはその公園へ立ち寄ってみる事にした。所在地は大分県宇佐市山本 大分県宇佐市上拝田となっている。

宇佐の鳥居橋(とりいばし)石橋へぶらりと立ち寄る in 大分

 


午前中に川でのザリガニ獲りを終え、大分県宇佐市から熊本県熊本市北区に至る国道387号(一般国道)を車で走っていると道路沿いにちょっと気になる立て看板が目に入った。👀

しめ縄が架けられた幻想的な『姉妹岩』の由来 in 大分(佐賀関半島)

 


関崎海星館へ訪れた同日、帰りに佐賀関半島ビシャゴ浦に沿って車を走っていると...

 

「うん?何だアレ?」(´・ω・`)

 

海に浮かぶ2つの岩にしめ縄が架けられていた。ちょっと車を停車させ、近づいてみる事にした。

大分の天体観測スポット『海星館』宇宙エレベーターの完成予定モデル

 


前回「佐賀関にある関崎海星館から関埼灯台までのハイキングコース in 大分」をご紹介しました。今回はその『海星館』の館内の様子をシェアします。きっと宇宙好きの方にとってワクワクされる展望・天体観測施設だと思います♪特に宇宙エレベーターについては興味深いはずです。ワク(((o(*゚∀゚*)o)))ワク

佐賀関にある関崎海星館から関埼灯台までのハイキングコース in 大分

 


8月某日、天候は快晴の大分県。海を見渡しながらランチをしようと大分市大字佐賀関にある天文台及び展望施設等からなる複合施設『海星館』へ足を運んだ。幸い無料駐車場も完備されていた♪

大分の100円パン屋『京都伊三郎製ぱん』花高松店の定休日と営業時間

 


本日は大分県の美味しい100円パン屋『京都伊三郎製ぱん』をご紹介します。とは言ってもこの100円パン屋さんの存在を知ったのは最近です。気になったのでネット調べてみるとかなり勢いのあるフランチャイズチェーンのパン屋さんみたいです。既に大分県内に4店舗(日田店、狭間店、大分光吉インター店、大分花高松店)出店されています。その他にも福岡、佐賀、熊本、長崎などの九州地方を中心に多店舗展開されているようです。京都と大阪にも1店舗ずつあるよ~(^^)/

【食事】吉四六ランドの里芋コロッケ『ふれあい茶屋』 おすすめ in 大分

 


本日は大分県臼杵市の吉四六ランド(きっちょむらんど)にある里芋コロッケが美味しいと評判の『ふれあい茶屋』 食堂へ足を運んでみた♪🚙

 

つか、吉四六を「きっちょむ」って一発で読める人おんの?(笑)(^^ゞ

 

ようやく臼杵市(うすきし)の吉四六ランドへの入口看板を発見!

伐株山(きりかぶさん)の巨人伝説と巨大樹について考察する in 大分

 


大分県には不思議にも奇怪な岩や山々がたくさんある。

 

その中でも今回ご紹介する玖珠町(くすまち)の伐株山(きりかぶさん、きりかぶやま)はひときわ異彩を放つ山の1つと言えるでしょう。

 

耶馬日田英彦山国定公園内に存在し、標高685.5メートルあるようです。

 

また個人的に非常に興味深かったのは、実はこの伐株山には巨人伝説が残っており『大男が大樹を切り倒した』との事。その伐株(きりかぶ)の形をした伐株山がコチラ

桜滝への行き方(慈恩の滝から車で約8分)奇妙なカカシの村!?

 


さて、前回に竜の伝説がある慈恩の滝(じおんのたき)をご紹介しました。

 

そこから車でさほど離れていないひっそりとした場所に『桜滝』という神聖な場所があると教えて貰ったので向かってみた。慈恩の滝についての詳細は前回の記事を参考にして下さい。

 

慈恩の滝から桜滝まで6.1kmの距離、約8分ほどとgoogleマップでは表記されています。

石窯パン工房『Brillo(ブリロ)』と佐野植物公園の行き方

 


この日は大分市内にある石窯パン工房『Brillo(ブリロ)』へ美味しい石窯(いしがま)パンを食べに行ってきました♪(^^)/

 

以前、同市内の大正5年から創業している『友永パン屋』をご紹介しましたが、今回の石窯パン工房『Brillo(ブリロ)』はお洒落なモダン風のパン屋さんです。

 

それがコチラ

慈恩の滝(じおんのたき)くす in 大分【伝説/心霊】

 


さて、本日は大分県の玖珠郡(くすぐん)へ向かった。🚙

 

今回の目的地である『慈恩の滝(じんおんのたき)』には太古の昔から「竜の伝説」があるようです。

 

ワク(((o(*゚∀゚*)o)))ワク

 

どんな伝説なのか現場へ行って調査・確認して来たのでその様子をシェアしたいと思います♪

【昭和の町】営業時間 in 豊後高田市

 


前回は豊後高田市『昭和の町』にある『大寅屋食堂』をご紹介しました!

 

せっかく『昭和の町』まで来たので、大寅屋食堂から少し歩いた『昭和ロマン蔵』へちょっと立ち寄ってみた♪

 

昭和の町とは?

総延長550mの通りには普通に歩けば15分もかかりませんが、その通り沿いに点々と立ち並ぶ”昭和の店”の一軒一軒を訪ねてみましょう。
昭和の思い出を探して、昭和の建物に足をとめ、一点一宝に目をとめ、一点一品を手にとり、そして笑顔でお客様と語らう昭和の店の商人に心をとめていただければ、いつの間にかやさしくなつかしい昭和の時間が流れているかもしれません。

食べログにも載る『大寅屋食堂』豊後高田の住所 in 大分

 


本日は大分の豊後高田市にある『大寅屋食堂(おおとらやしょくどう)』までランチを食べに行った。🚙

 

何とこの食堂、昭和3年から営業してるんだって!

 

しかも昭和55年よりメニュー価格を一切値上げしていないという超良心的な食堂。

 

こりゃ食べに行かなアカンっしょ♪(^^)/

熊野磨崖仏(くまのまがいぶつ)と熊野神社でパワースポット!?

 


はい、九州の大分を旅しているわらしべです。

 

さて、今回は熊野磨崖仏(くまのまがいぶつ)の拝観です。

 

何やらそこには巨大な大仏の顔が岩に彫られているみたい。興味がそそられたので早速、前回の天念寺・川中不動の帰りに立ち寄ってみた。

豊後高田市【天念寺・川中不動】つか、あの自動音声要らなくね?in 大分

 


この日の目的地は大分県、豊後高田市(ぶんごたかだし)の『天念寺・川中不動(てんねんじ・かわなかふどう)』ってトコです。

 

事前情報ではどうやら川の中の巨岩に不動明王(通称:川中不動)の壁画が刻まれた磨崖仏があるらしい。※磨崖仏(まがいぶつ)とは自然の岩壁や露岩、あるいは転石に造立された仏像を指します。

大分県佐伯市で『フリークライミング・ロッククライミング・ボルダリング』大水車の郷

 


前回、大分県佐伯市本匠村(さいきしほんじょうむら)の『大水車の郷』と小半(おながら)森林公園キャンプ場について情報をシェアしました。

 

ちょいと追記情報があったので急きょ別記事にしました。

 

実は『大水車の郷』では『フリークライミング』が出来るようなんですよ!

 

ロッククライミングって言った方がイメージしやすいかな?それとも最近じゃ室内施設も多いボルダリングって言った方が若い人には馴染みかもね( *´艸`)

 

そのフリークライミング現場の様子を少しだけ写真でご紹介しておきますね

【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!


AdSense

タイ情報ブログ一覧
Agodaホテル75%オフ
◆地方別タイのホテル相場◆

【ラオス】

【カンボジア】

【香港】

【インドネシア・シンガポール】

【フィリピン】

【台湾】

【マレーシア】

【ベトナム】

【ミャンマー】
オーストラリア7028kmの旅

脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪
アドレナリンどばばーっ!

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
日々のボヤきTwitter
プロフィール

profile
世界を放浪するわらしべ長者です。
現在の滞在国は18ヶ国。


オーストラリア
フランス
韓国
サイパン
フィリピン
マレーシア
(キナバル山)
(ボルネオ島)
インドネシア
ブルネイ
シンガポール
タイ
ラオス
ミャンマー
ベトナム
カンボジア
香港
マカオ
UK
台湾

世界中のあらゆる場所に友人を作り、そこで気の合う仲間とちっちゃい会社でも興せれたらいいなぁって思っています。

わらしべプロフィール more
メタ情報
カテゴリ一覧