タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

【最新】スクートの座席指定が不要で取消する方法をお探しの方へ

 


サワッディークラップ、バンコクのわらしべです。

 

さて、本日はLCCスクート(Scoot)についての情報をシェアしたいと思います。

 

と言うのも、先月10月あたりからちょっと気になる検索キーワードで当ブログへ訪問される方々が増えて来ました。

 

そのキーワードと言うのがコチラ↓


Sponsored Link

スクート 座席 取り消し
スクート 座席指定 しない
スクート 座席指定 できない
スクート 座席指定 不要
スクート 座席指定 取消
スクート 座席指定しない
スクート 座席指定を取り消す
スクート座席取り消せない
スクート航空 座席を選択しない方法
スクート航空 成田 バンコク 座席を選択しない方法
飛行機 スクート 座席

 

似たような検索キーワードを先週分だけピックアップしてみた。

 

上記の検索キーワードから推測すると、どうやら訪問者さんがLCCのスクートの航空券を予約する際に自動で振り分けられる座席指定を『取消』したいけれどもそれが出来ずにお困りなのが読み取れます。

 

で、今回その原因が分かりましたのでその解決方法となります。

 

そもそもスクートの座席指定「取消」「不要」「取り消せない」???一体なんの事なの?

 

てな感じの人もいるかもしれません。

 

【関連記事】

LCCスクート(Scoot)の格安航空券を極限まで安くする方法!(過去記事)

 

以前に上記の記事を公開しました。

 

その時に格安航空券の代金を極限まで安くする方法の1つとして座席指定時にデフォルトで設定されているスタンダードシートを『取消』する事をアドバイスしました。

 

こんな感じ↓(2016年01月18日時点)

※クリックすると拡大
scootseatremove1.png
座席指定のページ上段に小さい文字で「取消」リンクのボタンがあります。こちらから取り外し可能です。
scootnoseat1.png
「チェックイン時の席の割り当ては無作為に行われます。」と表示されてれば上手く取消し完了。

 

 

で、先日の10日、

 

毎月恒例のスクートの日「飛んじゃえセール」が開催されていました。

 

しばらくビザの心配がなくなったので年末年始は日本で過ごす事に急きょ決定!

 

その帰国の際にLCCスクートの航空会社を利用する事にした。

 

そして今回のテーマである『スクート座席取り消せない』などの検索キーワードからの流入する謎が解けました!

 

以前の航空券予約画面では上記の『取消』部分に下線が引かれクリックしてスタンダートシートを取り外しする事が出来ていましたが、現在では下記のようになっており、以前のようにクリックが出来ない仕様になっている。Σ(゚Д゚;)(2016年11月現在)

 

 

上記の部分を拡大↓

 

『取消』がクリック出来ない。(;´∀`)

 

帰国の際はどうせ爆睡しているだろうから今回も座席指定するつもりはなかった。無料で快適に乗る手法を知ってるし、、、

 

【関連記事】

格安航空スクート(Scoot)の非常口シートが快適すぎて凄すぎる件。(過去記事)

※現在ではタイ⇒日本のみ有効。日本⇒タイでは座席の購入をカウンターで勧められるようになった。

 

 

通常、予約画面を進めていくと自動で座席が割り当てられた状態となっています。

 

そして座席指定の画面下にある『次へ』もしくは『選択をスキップし支払いへ進む』

どちらを選択してもそのままスタンダードシートまま支払い画面へ。。。( ノД`)シクシク…

 

 

さて、ここからが座席指定を取り消す具体的な方法です!

 

 

上記の場所に注目(ご自身の名前が明記された右隣)

 

よく見ると【11B】と番号が振られている。

 

そう、これが自動で選択されたスタンダードシートの番号です。※この番号は人それぞれ違う。

 

 

【11B】とブルー色になってる箇所を探し、クリックする。

 

そうすると自動で選択されたスタンダード座席が外れます。

 

先ほど【11B】と表示されていた名前の右側もグレー色に変わる。

 

 

スタンダード座席が外れたのを確認した後、座席指定画面の下部にある『次へ』をクリック。

 

 

すると『座席のリクエストが完了していません』とのポップアップ画像が表示される。

 

座席はチェックイン時に空席へ無作為に指定されます。お連れ様同士お近くで座れない場合がございますが、座席のリクエストを行いますか?

 

と、再度尋ねて来ますが

 

【希望しません。予約を続けます。】を選んでクリックします。

 

 

この後は通常通り、お申込者様情報とお支払いの手続きをすれば問題なくスクートでの自動で振り分けられたスタンダード座席が取消しされているはずです。タイバーツで300バーツ、日本円なら1080円の節約に成功しました。(^_-)-☆

 

 

PS.

ちなみに英語表記で予約した場合にはなぜかremove(取消)文字が以前のようにクリック出来る状態になっています。

 

今回ご紹介したどちらかの方法でスクートの不要な座席指定のスタンダードシートを取り消して下さい。

 

本日は以上です。


Sponsored Link

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます(関連記事)

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト

AdSense

タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
カテゴリ一覧