タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

タイのカシコン銀行で口座開設してみた♪@Soi33

 


本日はタイの銀行口座を開設しに行ってきました。

 

選んだ先は日本人専用の対応窓口があるカシコン銀行で口座開設する事にしました。

 

理由はたくさんの日本人カスタマーを持ち、すこぶる日本人の評判が良かったからです。
※通称 Kバンクと呼ばれている。

 

もちろんインターネットバンキングも利用可能です。

 

カシコン銀行へ行くにあたって持参したものはパスポート、タイの運転免許証(無くても良いかも)、開設の為の預金1000バーツ。

 

俺っちのスペックはEDビザ(学生VISA)※2012年現在


Sponsored Link

 

では、さっそく

場所はスクムヴィット33です。駅で言うとプロンポン駅が一番近いです。
アソークからも15分位歩けば行けます。

 

RIMG1007.jpg
緑が銀行のイメージカラーです。

 

RIMG1009.jpg
営業時間17:00と書いているにもかかわらず、まだ16:30で閉まっていました。なんじゃこりゃ!?
しかたなく、翌日に再度戻って来る事にしました。

 

RIMG1041.jpg
翌日です。言わなければ分からないですねwww 13:30位、カスタマーもぼちぼちいました。

 

RIMG1040.jpg
入り口を入るとまず2人の女の子の行員さんが案内してくれます。
I would like to open an account って言えば分かってくれます。一応日本語受付もあると下調べしてきましたので、どのくらい達者か確認する為に、案内された22番受付で待つ事にしました。

 

RIMG1038.jpg
22番窓口です。日本語でカスタマーサービスと書かれています。

 

RIMG1037.jpg
一人お客さんが座って待っていますが、受付の人が居ませんでした。

すぐ戻って来るとは言ったものの中々戻ってこず10分ほど待たされましたが来ません。

先を急いでいた為、今回は日本語しゃべる担当者の日本語レベルのチェックは諦めて英語が通じる窓口に移りました。

 

RIMG1044.jpg
日本語窓口から背にした所です。

 

RIMG1045.jpg
このちょっと怖そうなおねーさんが担当してくれました。

意外と会話が進んで楽しかったです。

英語もそこそこ話せていました。上手ではないです。

日本語も片言知っていました。笑

 

RIMG1046.jpg
で、勧められた開設口座が700バーツの保険機能が付いた口座です。

 

病気になったら一日最大500バーツまで保険の対象だとか、そんなこと言っていました。

 

その分、毎年の年会費が550バーツです。(日本円で約1430円です。)高っ!

 

って事で、事前に調べていた登録料込みで400バーツの方があるでしょう?って問いただすと残念そうにそのキャッシュカードを持ってきました。こちらは不要な保険機能が付いてない代わりに年会費も250バーツと先ほどの約半分です。こっちの手続きをしました。

 

そうそうどちらのカードを選択してもVISAのデビットカードが付帯しています。

これはクレジットカードでなく口座内の残高内で買い物が出来るものです。

 

あまり日本では馴染じゃありませんが海外ではクレジットカードを持てない人はこちらをよく使用されている人が多いです。

 

RIMG1043.jpg

この申込書に記載したのが右上の白の空白枠に現在のタイの住所とタイの電話番号そして用紙に自分のパスポートのサインをしただけで後は行員のオネーさんが書類を作成してくれました。

 

ちなみの俺っちのOccupationはEDビザを持っている学生って伝えましたが、何も問題はなく口座開設出来ました。※そうそうemailアドレスも記載しました。

 

24時間以内にインターネットバンキングのパスを送って来るようです。

 

この時に400バーツ(登録料150B+年会費250B)と最低預金金額500バーツでトータル900バーツ支払いました。

 

処理済~RIMG1047
書類が完成したら次は銀行のPCの顧客管理画面に写真を取り込む為、机にあったWebカメラで撮影しました。

 

処理済~RIMG1048
こんな感じのふざけた写真になっちゃいましたがOK マイペンライでした(笑)

 

処理済~RIMG1051
このような銀行の通帳とATMカードを受け取りました。約40分位で完了しました。

ちなみにカードには、無条件でVisaのデビットカードが付随してきます。

 

RIMG1060.jpg
口座開設後、大事なのがピン(パスワード)の変更です。

事前に決められたピンが書かれた封筒を貰いますので、それを開封してそこに書かれた4ケタで一度外のATMマシーンからログインしてピンの変更ボタンを探して下さい。

2回確認の為に要求されます。

自分の希望4ケタ番号に変更して終了です。ピンは忘れないように管理しましょう

 

世界中で使えるキャッシュカード「MoneyT Global」


Sponsored Link

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます(関連記事)

コメントは4件です

  1. まーし より:

    私がゴールデンウィークにそこのカシコン銀行へ行ったときの担当者と同じですねw
    その方日本語の勉強を必死にしてるようでした。
    soi33支店には若くて日本語ペラペラのねーちゃんもいます.

  2. まーしさん
    コメントありがとうございます♪(^_-)-☆
    どのくらい日本語ペラペラなねーちゃんなのか時間がある時にでもチェックにしに行きまーす。
    情報提供感謝!(^o^)丿これからもヨロシク

  3. ヒロ より:

    こんにちは、わらしべさん。いつもこのブログを参考にしてます。
    先日、カシコンバンクで口座を作ったので今の状況の報告です。
    まず、持っていったものは、パスポート(edvisa)、学生証(タイの大学に行ってます)、タイの免許証の3つでオーケーでした。
    バンコク銀行は大使館の証明がないと無理と言われました。
    場所はオンヌットのビックCからもう少しシーナカリン側に行ったところの支店です。
    登録料と年会費合わせて500btで、最低預金額1万バーツになってました。
    もちろん日本語は通じませんが、英語がそこそこの可愛いお姉さんでしたよー。20分ほどで終了。

    • 放浪わらしべ長者 より:

      ヒロさん、こんにちは

      コメントとカシコン銀行の最新情報シェアありがとうございます。

      てか、最低預金額1万バーツ!?10,000Bじゃなく1,000Bのじゃないの?

      去年カシコンの行員さんが通帳残高2000B以下で
      毎月50Bの手数料が引かれるって言ってたけど。。。(・_・;)

      カシコン銀行口座が凍結!『観光ビザ』で新口座を開設したった♪

      それと数ヶ月前にバンコク銀行の本店で口座開設したけど
      大使館の証明が必要って言われたけどコンドかアパートの契約書類があれば免除されたよ。
      一応滞在先のオーナーIDのコピーも提出したけど。

      無駄に大使館の証明書でお金払うのもアレやし
      大家がタダで用意してくれる書類の方が出費を抑えられるよ(^_-)-☆

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト


AdSense

タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
カテゴリ一覧