タイ語 タイ留学

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

ムアン・シン歴史公園にある墓地遺跡(Burial Site)の様子とその資料

 


カンチャナブリにあるムアン・シン歴史公園に来ています。

 

ムアン・シン歴史公園の入場料と遺跡マップ in カンチャナブリ(前記事)

 

上記の記事の補足となります。

 

今回はムアン・シン歴史公園内の墓地遺跡(Burial Site)へ向かいます。


Sponsored Link

 

IMG_20160630_210550z1_R

マップ上の⑫の場所です。

 

burial_site

駐車場も完備されBurial Site(墓地遺跡)入口には矢印看板が立っています。

 


※クリックすると拡大(文字が読めます。※英語)

 

IMG_20160619_131612

墓地遺跡(Burial Site)へ行く途中にはクウェー・ノイ川が流れています。

 

IMG_20160619_130740

駐車場から約2分ほどで到着、この人骨の化石みたいなのが墓地遺跡(Burial Site)の見所です。

 

IMG_20160619_131450

柵がありこれ以上近づけません。別の角度から撮影📷

 

IMG_20160619_131514

2体の人骨です。

 

IMG_20160619_130810

ホンモノなのかな?それともレプリカ?

 

IMG_20160619_130846

墓地遺跡(Burial Site)の周辺にはこの人骨が発掘された当時の様子が詳細に書かれている資料がありました。※英語

 

ここから先はご興味がある方だけゆっくり拡大してお読み下さい。↓

※クリックで拡大

※クリックで拡大

※クリックで拡大

※クリックで拡大

※クリックで拡大

※クリックで拡大

※クリックで拡大

※クリックで拡大

※クリックで拡大

IMG_20160619_131127

Two skeletons have been preserved in the burial 資料

※クリックで拡大

※クリックで拡大

※クリックで拡大

※クリックで拡大

※クリックで拡大

※クリックで拡大

 

以上が墓地遺跡(Burial Site)の資料です。

 

自分も時間がある時に英文の説明を読んでみようかと思います。

 

ではでは

 

PS

このムアン・シン歴史公園まで来たならばPita Steakhouseに宿泊するのもありですね。近いし

 

山奥のピタステーキハウス(Pita Steak House) at カンチャナブリの隠れ家ホテル


Sponsored Link

◆地方別タイのホテル相場◆

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト

AdSense

カテゴリ一覧
タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
オーストラリア7028kmの旅
おすすめレビュー記事

背中の筋トレに重宝
おすすめアクセス解析
本気のブロガー設置すべき

※リンク先はレビュー記事へ
★ヒートマップが無料で利用
★ウザいスマホ広告が非表示
★生閲覧者のキーワード把握