タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

【今日のつぶやき】2019/05/24/14:20 今週末は時間があればバンコクに新しくできたドンキホーテに行ってみようかな♪(´∀`*)ウフフ 2019/05/24/16:53 あ、また急に雨降って来やがった!さっきまで晴れてたのに( ̄▽ ̄;) 2019/05/24/22:30 夜のロードワーク終了♪ ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ・_・)┘明日は週末だ~❤

Sponsored Link

【2017年】タイのお酒(アルコール)販売時間 at コンビニ

記事公開日:2017年7月24日
最終更新日:2017年7月25日


タイのバンコクに住み始めてこの9月で7年目に入るわらしべです。早っ!

 

で、今更ですがタイのアルコール事情としましてコンビニ(セブンイレブンなど)で販売されているお酒(アルコール飲料)の販売時間について今回は備忘録としてブログに残しておきます。※2017年7月現在

 

今まで適当でしかお酒の販売時間を把握していませんでしたが、当ブログ記事を書くにあたって「へぇ~、そうだったんだ~」と7年目にしてようやく気づかされましたw


Sponsored Link

 

昨夜、コンビニ、セブンイレブンへ「ジャスミンティー」を買いに行ったらアルコール飲料のガラス棚に大きくお酒の販売時間が明記されたシールが貼ってあった。前日までは無かったのに... (´・ω・`)

 

タイでは最近、飲酒運転での交通事故が多発している事からタイ政府が厳しく取り締まりを始めたのかなって勝手に推測。

 

※写真はタイのセブンイレブンにて

お酒やアルコール飲料各種 in タイ

アルコール(お酒)の販売時間は、11時~14時まで17時~24時まで

20歳未満者へのアルコール飲料販売は違法となる

 

上記のようにコンビニのお酒が販売されているコーナーでは、タイ語、英語、ミャンマー語、日本語、中国語、ロシア語の6ヶ国語で明記されてある。

 

やっぱこの言語別表示って大酒飲み、もしくはアルコール購入者の多い国籍に対してのメッセージなのかな?なぜかキムチがいないね(´∀`*)ウフフ


Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!


AdSense

タイ情報ブログ一覧
Agodaホテル75%オフ
◆地方別タイのホテル相場◆

【ラオス】

【カンボジア】

【香港】

【インドネシア・シンガポール】

【フィリピン】

【台湾】

【マレーシア】

【ベトナム】

【ミャンマー】
オーストラリア7028kmの旅

脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪
アドレナリンどばばーっ!