タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

【今日のつぶやき】2019/07/24/09:00 今日は集中して午前中に3記事書き上げるぞ~なんとか200いきそう( *´艸`)ウフフ 2019/07/24/09:35 あ、久々にブログ村チェックしたら俺っちのブログが海外生活カテ 35,332サイト中 2位のアクセス数(PV)になってる~ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ たまにはタイBLOGも更新しなきゃな(笑)

Sponsored Link

ラン島の宿泊施設ってどうよ?(Koh Lan)in タイ

記事公開日:2012年6月14日
最終更新日:2016年6月10日


今回はラン島(Koh Lan)での宿泊所(ゲストハウス)について情報をアップ致します。

 

あくまでも今回はピークシーズン時でないラン島(Koh Lan)宿泊施設の情報です。

 

しかしピークシーズン時や交渉の仕方によっては今回の価格のとの相違があるかもしれません!あくまでも参考程度にして下さいな

 

ラン島(Koh Lan)到着して島で一番大きいと言われるターウェンビーチで宿泊所を探しましたが貧乏旅行をこよなく愛す俺っちには何せ高い!


Sponsored Link

 

ビーチが目の前ってのもあってターウェンビーチでは2000バーツ超のゲストハウスが多かったです。ターウェンビーチでの最安値は一泊1600バーツで見つけました。

 

もちろんインターネットWifiやお湯シャワーも付いています。予算内の方には、お勧めします。

 

基本は1部屋貸しなので多数で来た場合、部屋代をみんなでシェアすればお得です。しかし俺っちわらしべにはまだまだ高く格安の宿泊所があるらしいナーバーン港へ戻って探す事にしました。
RIMG0623b
今回、宿泊ナーバーン埠頭から歩いて3分ほどの場所にあるChusri Resortに決めました。1泊1000バーツです。Wifiとホットシャワーも使えます。しかしWifiは部屋の外に設置されたルーターの近辺です。ギリギリ部屋でも使えたりしましたが安定していません。ルーターの近辺での使用をお勧めします。

 

RIMG0623b
入口にFree Wifiの看板が上がっています。

 

RIMG0623c
反射で見えにくいですが木のベンチにChusri Resortと書かれています。
しかし入口のWifi看板にはChoosri Resortと書かれていました。
まぁ~どっちでもいいのでしょう。マイペンライ

 

RIMG0623d
こちらがこの宿泊所の外に設置されたフリーWifiスポットです。
ルーターがぶら下がっています。

 

RIMG0623e
Free Wifiのパスワードもここに記載しています。
これでインターネットが使用可能です。
長期滞在の方はここでメールチェックできるので安心。

 

RIMG0623f
こちらが今回一泊した1000バーツの部屋です。
なかなか快適でした。

 

RIMG0623g
テレビ、冷蔵庫、扇風機、クーラー、そしてホットシャワーも完備されていました。もちろんバスタオルトイレットペーパーもありましたが、使い捨て歯ブラシ、シャンプー、髭剃りなどのアメニティーグッズはありませんでしたので、ここに宿泊される方は、持参して下さいね。

 

RIMG0623h
ベッドもキングサイズでした。

 

RIMG0623i
翌朝、チェックアウトの時間を16時頃まで伸ばして部屋に荷物を置かして貰えるかダメ元で交渉しようと思いましたが、難なく英語が通じない奥さんがOKしてくれました。多少は延長代のお金を払うつもりでいましたがマイペンライでした。この緩さがタイの良いところですね。

 

IMG_0508.jpg
まったく期待していませんでしたが、1000バーツの宿泊代の上に朝食も付いていました。
っていっても簡単なお粥とパンですが、これが意外とおいしくたくさん食べちゃいました。

 

IMG_0506.jpg
味付けができる調味料も用意されているのでご自分もお好みで付け足してください。

 

IMG_0509.jpg
意外とおいしく2杯も頂きました。

 

RIMG0623j
夜になって気づいたのですが、入口の左側に長期滞在した時の価格が表示された看板がありました。
RIMG0623k
良心的な価格です。今回借りたバンガローが1週間で4000バーツです。
長期滞在した場合、1日当たり約570バーツと半額近くまで安くなります。。

 

RIMG0623l
他におしゃれな宿泊所があったので紹介しておきます。ナーバーン埠頭から北に歩いて行くと外観が可愛い車の宿泊施設を見つけました。

 

RIMG0623m
残念な事に先日の強風で今回ここではインターネットが使用不可能でした。復旧するのに3日が必要だとか言っていました。しかしホットシャワーは完備されています。2000バーツでしたが興味がある方はどうぞ。

 

RIMG0623n
さて、最後にナーバーン埠頭に到着してすぐ左手に見えるFOOD&DRINKって名のレストラン&Barの奥にある宿泊所のSweet room(Sea view 側)は、なかなか良い感じでした。一泊2600バーツです。

 

RIMG0623o

モダンな感じの落ち着いた部屋です。

 

RIMG0623p
バルコニー左手にはパタヤからの船が到着するポートが直ぐそこに見えました。

 

RIMG0623q
パタヤが見えるバルコニーからのんびる読書なんかも良いですね。

 

RIMG0623r
ベッドのクオリティーもなかなか良かったです。

 

RIMG0623s
天気が良ければもっとよいSeaViewだっと思います。海風が気持ち良かったです。

 

RIMG0623t
敷地内には、レストランがあり夕食はここで頂きました。
値段も手ごろでした。300バーツもあればお腹いっぱいになるでしょう。
もちろん注文するメニューにもよりますが。。

 

RIMG0623u
しばし夕食前にビールとスイカジュースを飲んでのんびりしてました。

 

RIMG0623v
夜はレストラン入口のネオンが点き、Barの雰囲気をかもし出していました。

 

ラン島の行き方(Koh Lan)その交通費と所要時間 from バンコク
ラン島のビーチをすべて徹底比較した俺っちの感想 in タイ

 

ラン島その他の宿泊施設場所
koh_lan_agoda.jpg

 

詳細はコチラ↓ ↓ ↓

(直接宿泊よりコチラから予約した方がお得でしたよ。

 

PS.
パタヤに宿泊するなら


Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!


AdSense

タイ情報ブログ一覧
Agodaホテル75%オフ
◆地方別タイのホテル相場◆

【ラオス】

【カンボジア】

【香港】

【インドネシア・シンガポール】

【フィリピン】

【台湾】

【マレーシア】

【ベトナム】

【ミャンマー】
オーストラリア7028kmの旅

脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪
アドレナリンどばばーっ!