タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

【今日のつぶやき】2018/12/15/11:40 今日は忙しい1日になりそう、昼のアポに間に合うかちょい心配...(*'ω'*) 2018/12/15/20:40 毎日ジョギングしてても流石に5時間もチャトチャック・マーケットを歩くとクタクタやな~(;^_^A さてっと今夜のロードワークはしんどいから5kmだけにしよう ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ・_・)┘

コスモバザー(COSMO BAZAAR)への行き方 by ロットゥー

 


先日、ローカルの法律家の方とのアポでコスモオフィスパーク(Cosmo Office Park)という商業施設へ初めて足を運んだ。その建物正面にはコスモバザー(Cosmo Bazaar)というまだ真新しいショッピングモールがあったので今回はそちらをシェアしたいと思います。


Sponsored Link

 

コスモバザー(Cosmo Bazaar)はノンタブリー県にありますがバンコクから車でおよそ30分ほどの距離にあり、さほど不便さを感じません。そのすぐ近くにはイベント会場やコンサートなどで利用される「インパクト(IMPACT)」があります。

 

コスモバザー(Cosmo Bazaar)の概要

コスモスバザー、Muang Thong Thaniの新しいエアコン完備のショッピングセンター。9階建ての建物は、スタイリッシュでモダンなスタイルで全面的に75,945.47 sq.m.に設計されており、1階の200以上の商業用スペースで構成されています。新世代は完全に。9階建ての駐車場には2,200台以上の車があり、お客様はコスモオフィスパークのオフィスビルに簡単に接続でき、周辺には国際的な施設があります。パーク、IMPACT展示コンベンションセンター、Muang Thong Thani、シルパコン大学 バンコク・ランド・エージェンシー・リミテッド(バンコク・ランド・エージェンシー・リミテッド)が運営するコスモバザーの中央警察本部(NHC)、ロイヤルタイ警察、ラグジュアリーホテル、コンドミニアム。電話番号02-503-5033 内線6005、6017

詳細ページ⇒ コスモバザール

 

ビクトリーモニュメントからコスモバザーへの行き方

コスモバザー(Cosmo Bazaar)へ行くにはBTSモーチット駅からの乗合いバン(ロットゥー)からも可能ですが、今回はBTSビクトリーモニュメント駅周辺から発車する行き方をご紹介します。

 

コスモバザー(Cosmo Bazaar)への乗合いバン(ロットゥー)停車場所はイミグレーションやインパクトへ行くバス166番のバス停付近にあります。

 

166busstop2016map.png
※クリックすると拡大

詳細記事⇒ アヌッサワリーからイミグレ『GOVERNMENT COMPLEX』166番バス時刻表)

 

上記の矢印辺りです。バス乗り場の裏路地になります。

 

目印はドンキンドーナッツ(DUNKIN' DONUTS')、そのすぐ横にコスモバザー(Cosmo Bazaar)行きの乗合いバン(ロットゥー)乗り場があります。

 

立て看板にはコスモバザー(Cosmo Bazaar)行きの乗合いバン86番と運賃30バーツが明記されてあります。この86番はイベント会場「IMPACT」前にも停車します。

 

朝からこんなに並んでいるので簡単にロットゥーの乗車場所を見つけることができるかと思います。

 

こちらがコスモバザー(Cosmo Bazaar)への乗合いバン(ロットゥー)です。

 

一応乗車前にはコスモバザー(Cosmo Bazaar)行きの乗合いバン(ロットゥー)なのかドアに86番と明記されているか確認して下さい(^_-)-☆

 

需要が多いのかかなりの頻度で発車しているのでほとんど待つ事なくロットゥーに乗れました。多分15分間隔ほどで発車してるんじゃないのかと思います。知らんけど

 

運賃の30バーツは乗車するとすぐに前からカゴが回ってくるのでその中へ入れて次へ回します。最後に運転手もしくは助手席のスタッフが回収します。この日はちょうど9時出発のロットゥーに乗れました。

 

高速を通り約17分頃、IMPACT 前で多くの乗客が下りて行きました。目的地であるコスモバザー(Cosmo Bazaar)は最終地点なのでそのまま乗り続けます。

 

IMPACTから約4分後にコスモバザー(Cosmo Bazaar)の建物が見えてきました。

 

建物2Fのバンステーションが終点です。帰りもこの場所バンステーションからビクトリーモニュメント行きが発車しています。9:22に到着したので22分でアヌッサワリーからコスモバザーへ来れました。🚙

 

たくさんの乗合いバン(ロットゥー)が待機しています。

 

バンステーションからショッピングモールへ行くにはロットゥー乗り場を背にして突き進むと1階へ降りるエレベーターがあります。

 

エレベーターを降りてすぐ横の出口を出るとコスモバザーへの入口があります。が、まだ営業開始時刻になっていないので閉まっています。

コスモバザー(Cosmo Bazaar)の営業時間

OPEN 10:00 AM ~ 10:00 PM

 

お隣の建物、コスモオフィスパーク(COSMO Office Park)への通路には小物などが販売されている露店が並んでいます。

 

軽くコスモオフィスパーク(COSMO Office Park)の方も紹介しておきます。

コスモオフィスパーク、オフィススペースは、ムアントンタニの中心部に位置しています。タイの大手不動産会社の1つである Bangkok Land Public Company Limite による不動産プロジェクトです。ムアントンタニをすべての近代的施設の中心にする絶え間ない決意で、異なるオフィス空間利用のための組織のニーズに応え、シックなライフスタイルおよび包括的なアメニティとエンターテインメントを提供するためにCosmo Office Parkを開発することが私たちの主目的です。
詳細ページ⇒ コスモオフィスパーク

 

コスモバザーとコスモオフィスパークとの間にはフードコートもあります。ここで軽く朝食パッタイ(タイ風焼きそば)で腹ごしらえ。お値段もローカル価格

 

フードコート前からイベント会場インパクト(IMPACT)までのシャトルバスも出ているようです。(11:00~20:00)

 

アポまでまだ時間があったのでコスモバザー周辺をブラつく。スポーツメーカーのアディダスやアシックスなどのアウトレット店舗が立ち並ぶ。

 

その他、UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)、Reebok(リーボック)、リーバイス、コンバース、ナイキFactoryStore、Ariなど、かなりの有名ブランドが出店しています。

 

コスモバザー(Cosmo Bazaar)建物内の雰囲気

そうこうしているとコスモバザー(Cosmo Bazaar)のオープン時間になった。

 

コスモバザー内はこんな感じ

 

各ブースごとにオ-ナーが洋服を販売している模様。至って特別な感じはしないね。(´・_・`)

 

美容品や健康食品っぽい店も並んでいる。

 

食品売り場もあった。

 

その隣にはさっきの外とは別のフードコートがあった。まだオープンしたてなので人はほとんどいない。

 


その後、問題もなくスムーズに用事を終えたので帰ります。

コスモバザーからビクトリーモニュメントへの帰り方


到着時と同じバンステーションがある2階の①番ゲートがビクトリーモニュメント行きロットゥーの発車場所になります。ちなみにその他のゲートの行き先は以下の通りです。

②Future Park Rangsit

③Ramkamhang

④Sanam Luang

The Mall Ngamwongwan

⑥Chatuchak

 

こちらのビクトリーモニュメント行きのバンステーションの営業時間は05:30AM~10:00PMまでのようです。

 

バン(ロットゥー)待合室にあるこちらのマシンで乗車券を発行しています。行き先のボタンを押して出て来たレシートをテーブルに座っているスタッフに見せて料金30バーツを支払います。

 

その支払い済みのレシートは乗車前に回収されます。あとはコスモバザーへ来た同じルートを通ってアヌッサワリーまで直行します。

 

今度時間に余裕がある時にスポーツ用品のアウトレットでゆっくり買い物をしようかと思います♪

 

本日はお疲れさまでした(^^)/


Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト


AdSense

タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
◆楽天お買い物
Agodaホテル75%オフ
◆地方別タイのホテル相場◆

【ラオス】

【カンボジア】

【香港】

【インドネシア・シンガポール】

【フィリピン】

【台湾】

【マレーシア】

【ベトナム】

【ミャンマー】
オーストラリア7028kmの旅

脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪
アドレナリンどばばーっ!

楽天トラベル
楽天市場