タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by タイ在住わらしべ長者

【今日のつぶやき】2020/10/21/06:52 今朝はスッキリとした目覚め!よーし♪月末までシッカリやり抜くぞ! 2020/10/21/16:34 お昼の筋トレ後、イイ感じで仮眠がとれたわ~(*´▽`*) さてこっから夜の筋トレ時間までじっくりと集中して作業しますか~すーすー【PR】在日の人ってホント気の毒で可哀想(笑)頑張れ~w┗(`・∀・´)┛=3ムキムキ

Sponsored Link

ホアヒン?フアヒン?フワヒン?HUA HIN の行き方

記事公開日:2012年11月22日
最終更新日:2018年11月19日


こんにちは、タイ在住わらしべ長者です。

 

本日は、先日行ったホアヒン(フアヒン)HUA HINビーチの行き方をシェアします。

 

では、さっそく

 

ああぁ! その前にホアヒン(フアヒン)HUAHINって何?

 

ってかそれって食えんの?って言ってる方の為に。。まず食いモノではありません。

 

Wikipediaからホアヒン(フアヒン)HUAHINビーチの画像を引っ張ってきました♪

 

ta-dah(ジャジャーン!) これがホアヒン(フアヒン)HUAHINビーチ

 

Hua_Hin_hotels

ね!?写真では綺麗でしょう?。。


Sponsored Link

 

ホンマにこんな綺麗なブルーオーシャンか俺っちが検証しに行ってきました。

 

ああ、ホアヒン(フアヒン)HUAHINビーチの場所ね?

 

バンコクから南下したこの辺り赤枠

 

HUAHIN1map
※クリックすると拡大します。

 

HUAHIN2map
※クリックすると拡大します。上のマップ赤枠のズーム

 

で、色々調べるとどうやらホアヒンフアヒンフワヒンと色々呼ばれている。。

 

みんな超テキトー

 

ちょっと気になったので俺っちの親友 Googleっちに聞いてみた。

 

ホアヒン 約 487,000 件
フアヒン 約 103,000 件
フワヒン 約 9,780 件

 

って事で、もっとも検索されているホアヒンをこのブログでは採用します。あんたが一番!

 

では、さっそくホアヒン(フアヒン)の行き方

 

ホアヒン(フアヒン)には何通りもの行き方がありますが今回はBTSビクトリーモニュメント戦勝記念塔(アヌサワリー)駅すぐ近くにあるセンチュリープラザ(Century Plaza)から出ている乗り合いヴァン(VAN)でホアヒン(フアヒン)まで向かいました。

 

IMG_0003.jpg
BTSビクトリーモニュメント戦勝記念塔(アヌサワリー)駅から約3分ほどの近くにセンチュリープラザ(Century Plaza)はあります。

 

IMG_0006.jpg
センチュリープラザ(Century Plaza)前は、夕方5時頃だった事もありかなりの人混みでした。

 

IMG_0005.jpg
センチュリープラザ(Century Plaza)のエントランス左手にたくさんの乗り合いVANが停車しています。

 

IMG_0009.jpg
たくさんの路線があるのでしょうか?チケット売り場がたくさんありました。

 

IMG_0008.jpg
HUA-HINと英語で書かれていました。ホアヒン(フアヒン)行きのチケット売り場は一番右側です。

 

IMG_1003.jpg
ホアヒン(フアヒン)までの片道料金は108バーツです。この番号が書かれた切符を乗車時に運転手さんに渡します。チケット上段に「アヌサワリー」 -「ホアヒン(フアヒン)」と記載されています。

 

IMG_0010.jpg
これがホアヒン(フアヒン)まで乗車した乗り合いVANです。待つ事なくちょうど17:00にセンチュリープラザ(Century Plaza)を出発しました。前日徹夜で作業していた為、乗り合いVANに乗って直ぐに爆睡

 

IMG_0017.jpg
途中トイレ休憩で起こされました。夕方の6時だったので、出発してから1時間後の休憩でした。

 

IMG_0016.jpg
休憩時間は約10分。18:10には休憩所を出発しました。

 

IMG_0020.jpg
無事、ホアヒン(フアヒン)HUAHINに到着しました。到着時間は19:45。

 

ホアヒン(フアヒン)HUAHINまでバンコクから休憩を入れて2時間45分となります。

 

IMG_0026.jpg
VANの停車場前にはメガネ屋があり、その隣の店にはバンコクへの帰りのチケットが売っていました。

 

IMG_0029.jpg
VANの帰りの時間が記載した看板をチェックします。
Time 04:00-20:00
30分毎
片道 180バーツ

 

IMG_0047.jpg
乗り合いVANから歩いて3分ほどの所にゲストハウスを見つけました。
Hua Hin Paradise Guest House

 

IMG_0043.jpg
さっそく階段を上り2階にある受付で宿泊料がいくらか聞いてみました。
一泊 700バーツですが、明日が週末って事もあってか満室でした。

 

IMG_0060.jpg
夜のホアヒン(フアヒン)HUAHINの街を歩く事約30分、最終的にこのゲストハウスに決めました。
HUAHIN-HOUSEという名前のゲストハウスです。

 

IMG_0059.jpg
入り口ドアにはWiFiのマークがあります。受付でパスワードを貰います。部屋では使用できずロビーでのみWiFiの使用が可能だと言っていましたが、たまたま宿泊した部屋が2階だった為か、部屋からもPCが使用できました。

 

IMG_0061.jpg
一泊900バーツと先ほどの見たトコより少しお高いですが、WiFiが使え、ホットシャワーもあったので良しとします。

 

IMG_0062.jpg
朝食付きです。(8:00-10:00)、チェックアウトは12時正午までとゆっくりめです。

 

IMG_0073.jpg
ここHUAHIN HOUSEのリーフレットを貰いました。

 

RIMG0401_20121122013917.jpg
※クリックで拡大
リーフレット裏には地図があります。手ぶらでホアヒン(フアヒン)に来た俺っちにとっては貴重な情報源です。あっ!鼻スースーが何気に写ってるw

 

IMG_0049.jpg
部屋に荷物を置いて小腹が空いたのでホアヒン(フアヒン)のナイトマーケットに行ってみました。

 

IMG_0053.jpg
新鮮なフルーツや

 

IMG_0054.jpg
たくさん屋台が並んでいます。ここホアヒン(フアヒン)のナイトマーケットでは、たくさんの観光客で賑わっていました。

 

IMG_0958_1.jpg
ノドが渇いたのでスイカジュース

 

IMG_0056.jpg
ホアヒン(フアヒン)での特別料理ってわけではないですが、タイ定番の豚肉の串焼き(ムー・サテ)

 

IMG_0058.jpg
パッタイも食べて満腹になり部屋に戻りました。
そしてホアヒンハウスのロビーで、カチャカチャカチャ。。。

 

IMG_0963_1.jpg

 

そこでも仕事するんかーーーーーぃチーン

 

こんな感じでホアヒン(フアヒン)初日の夜が更けていきました。

 

チャンチャン♪

 

次回はゆるーい感じでホアヒン(フアヒン)ビーチや観光スポットを紹介します。
ホアヒン(フアヒン) 観光スポット編(11/24)
ホアヒン(フアヒン) ビーチ編 検証結果♪(11/25)
ホアヒンのスアンソンビーチは意外と知られていない隠れ家的スポット♪(01/08/2013)

 

ホアヒンの宿泊施設一覧↓ ↓ ↓
z_huahin.jpg
(直接宿泊するよりコチラから予約した方がお得でしたよ。)

 


Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!


オーストラリア7028kmの旅

脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪
アドレナリンどばばーっ!

AdSense