タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by タイ在住わらしべ長者

【今日のつぶやき】2020/11/26/06:38 久々に熱っぽかった昨日は1日中爆睡、筋トレで高重量で攻めすぎて脳の血管が切れたのかと若干思った。250kgでセット組むのは来月に先延ばしした方が肉体に負担が少なそうヾ(*´∀`*)ノキャッキャ 疲れが溜ってるのかも(汗)

Sponsored Link

ソンクラーン参加で準備する必須アイテム in 2015

記事公開日:2015年4月12日
最終更新日:2017年10月24日


バンコクのわらしべです。

 

今年2015年は2年ぶりのソンクラーンに参戦する事を決定!

 

正直迷ったけど、初心に戻ってタイを満喫する為の参加となります。

 

昔懐かしい初々しい頃のソンクラーンの写真

 

【2007年ソンクラーン】


Sponsored Link

2007ex505.png

 

【2012年ソンクラーン】
2012dmix505.png

 

さて、今回2015年のソンクラーン(タイ正月)の水かけ祭りに参加するにあたって俺っちが準備した必須アイテムを書いておきます。

 

 

ジャーン!

 

songkran2015tools.png
まずは①、ソンクラーンでの武器となる水鉄砲です。

 

songkran2015tools1.png
今年は以前の小型式と大型バズーカー式の両方を用意して2丁拳銃で参加します。デカい方は2.75㍑の貯水が可能です。ちなみにお値段399バーツの半額199バーツでゲット

 

次に②の防水カバー
songkran2015tools2.png
2年前に購入した使い古しです。当時は25バーツでした。これでiPhoneなどのスマホをしっかり水からガードしましょうお金の紙幣もびしょびしょにならないように財布代わりにもGOOD!

 

③はCrocs(クロックス)のサンダル
songkran2015tools3.png
ご存じの水陸両方で利用可能な多機能シューズのクロックス。マジこれ靴のカテゴリーじゃ最強なんじゃないかと個人的に思ってる。
濡れても直ぐに乾くし、一見サンダルっぽいけどかかとがキッチリ固定されているから走る事も可能、俺っちは以前このクロックスで毎日ジョギングしていました。運動靴と遜色ないスーパーサンダルです。
Crocsの格安購入はコチラ

 

④防水用メガネにはJINSの花粉CUTをソンクラーンに使用
songkran2015tools4.png
花粉対策メガネのフィット感で放水からもしっかりと目を保護します。


(※詳細はJINS公式サイト↑)

 

代替品に水泳用のゴーグルもあるけど、何せカッコ悪い(笑)

 

あとソンクラーンでカメラの持参する方はくれぐれも注意して下さい
防水用カメラもしくは防水カバーを装着する事をおすすめします。

 

それと帰りビショビショな状態でBTSに乗り込むとクーラーでガンガンなので凍え死にそうになります。

 

本日は以上です。

 

 

ハッピーソンクラーン

 

Happy Songkran?


Sponsored Link

 

コメントは2件です

  1. yoshio より:

    わらしべさん、戦うのですね!!!
    ヘタレな私は、怖いので帰国しましたよ。

  2. 放浪わらしべ長者 より:

    yoshioさん おはようございます。
    はい、2日間参戦して今、全身筋肉中ですw
    今夜の最終日もどこかに出没予定
    ハッピーソンクラーン

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!


オーストラリア7028kmの旅

脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪
アドレナリンどばばーっ!

AdSense