タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

チャンツアーのVIPバスは意外と良かった件。※ただし最前列

 


サワッディークラップ

 

バンコクの放浪わらしべっす。

 

今回はチャンツアーのVIPバス(S Class)の様子をシェアします。

 

先日ナコンチャイエアーのVIPバス、ゴールドクラスとファーストクラスの様子もシェア致しました。

 

ご興味がある方はどうぞ
◆ナコンチャイエアー First Class(youtube 動画)
◆ナコンチャイエアー Gold Class(youtube 動画)

 

さて、今回初めての利用となるチャンツアーバスです。

 

本来ならばナコンチャイエアーのバスを利用するのですが待ち時間が長かったので経験値アップの為、チャンツアーのバスをウドンタニから利用してみました。


Sponsored Link

 

ウドンタニからバンコク行きのチャンツアータイムスケジュール(時刻表)です。参考にして下さい。

RIMG0585.jpg
現在、始発が06:00となっています。05:45から変更されました。
また06:45もなくなり、07:00発に変更。

 

通常バスが450バーツ、Sクラスが525バーツです。(※現在 2013/9)
RIMG0586_1.jpg
今回はチャンツアーVIPバスの19:30のバンコク行きを選びました。

 

バンコク到着時間が右側に記載03:30のようです。北バスターミナルのモーチット着です。

 

RIMG0587_201308301846034da.jpg
チケットの購入場所はウドンタニのバスターミナル横にあるチャンツアーオフィスです。

 

RIMG0590_201308301846033ee.jpg
こちらが今回利用したチャンツアーのVIPバス(S Class)です。
価格は525バーツです。ナコンチャイエアーのVIP(Gold Class)と同じ価格です。

 

RIMG0572_20130830184602409.jpg
ちなみにこちらがタマダー(一般バス450B)の外観です。
ほどんど空席のままバンコクへ向かいました。あまり人気がないようです。

 

RIMG0569_1.jpg
で、今回俺っちチャンスアーVIPバスのシートをあえて最前列を選びました。(※写真1A)基本、夜中起きているので最前列から夜景色でも見ていた方がヒマつぶしになるかなと思ったからです。

 

しかし思っていた以上に最前列の恩恵を受けました。※下部で解説

 

RIMG0582_1.jpg
これがチャンツアーVIPバス(S Class)のチケットです。

 

RIMG0583_20130830185220c82.jpg
チケット裏側にはタイ語でチャンツアーバスのオフィスの電話番号が記載されているようです。

 

RIMG0593_2013083018522038e.jpg
では、バンコク行きのバスかをしっかり確認して、バスに乗り込んでみましょう。

 

※28秒間の乗り込み時の様子動画です。

 

RIMG0596_201308301852209e8.jpg
こちらが今回選んだ最前列A1のシートです。

 

思ってた通り良い見晴らしいです。

 

RIMG0597_2013083018521951b.jpg
テレビは横に動かして左下に収納させる事も可能です。

 

※シート周辺機器の動画

 

RIMG0599.jpg
乗車後、すぐに配給されたサービスの水とミスタードーナッツとジュースそして右の白いプラスティックには肉まんみたいなモノが入っていました。

 

正面ガラスの下に少しモノを置くスペースがありました。

 

RIMG0603_201308301909156f1.jpg
俺っち185cmですが足も意外と伸ばせて快適です。

 

RIMG0612_201308301909140a3.jpg
リクライニングを思いっきり倒してみました。ここまでが限界地点です。十分横になれます。

 

RIMG0617_1.jpg
そのリクライニングのレバーですが多少分かりにくかったです。右側のひじ掛けの下あたりに埋もれています。そのレバーを手前に引いて体重を掛けるとシート角度を変えられます。

 

RIMG0616_1.jpg
反対に左のひじ掛け下には足置きを出し入れするレバーがあります。若干固くてスタッフに手伝って貰いました。こちらも手前にレバー引くと足置きが上に上がります。

 

RIMG0601.jpg
今回はほとんど使わなかったですがマッサージ機も装備されています。試しましたがまったく気持ち良くないです。(笑)

 

RIMG0608_2013083019091368e.jpg
さて、今回ビックリしたのは何と最前列のカーテンをめくるとコンセントが見つけました。

 

最初、先日利用した中国東方航空(China Eastern)のシート前にもあった見せかけだけのコンセントかなっと思いましたが試してみると何と電源が取れるじゃないですか?

 

これでiPhoneの充電も出来ますしi-KooLを使ったWifiでノートPCのバッテリーを気にせずネットが出来ました。

 

ただし山道ではWifiが利用でき無くなる事もありましたが、おかげでバスのヒマな時間を有益な作業時間に費やす事が出来ました。

 

もし最前列をまた利用できるのであれば俺っちはチャンツアーを再度、利用しようと思います。

 

正直コンセントを自身で確認できたのは最前列の左(俺っち側)と反対の右側端です。

 

ひょっとしたら後ろの席にもあるかもしれませんが、最前列以外はなさそうな気がします。

 

誰かチャンツアーの他の席に座った事がある方、情報をシェアして頂けたら幸いです。

 

本日のシェアは以上となります。

 

PS.
俺っちはほとんど寝なかったのですがやはりバス内は寒かったです。

 

この写真を見ればどれほど寒いか伝わると思います。

 

RIMG0625_1.jpg
※クリックすると拡大します。
皆さん、頭からつま先まで毛布をかぶっています。これは眩しいからではないです。真っ暗な車内をフラッシュをたいて撮影しました。皆さんテルテル坊主みたいでしょう?

 

黄色の枠が頭の位置です。凍てつく寒さとはこの事を言うんでしょう。


Sponsored Link

 

コメントは7件です

  1. しゅん より:

    ビエンチャンツアー懐かしいです。
    私も、二度ほど行った経験があります。
    綺麗なビエンチャンの街は良いですね。
    夜は、泊ったホテルのバーでビール飲んでオネーさん達の踊りを見た記憶があります。
    私にとっては職を失った時か得た時に行く場所なので、想い出深い場所でもあります。
    もう行きたくないですが、また行くんでしょうね。

  2. 放浪わらしべ長者 より:

    まいどーしゅんさん
    コメントどーも
    > ビエンチャンツアー懐かしいです。
    えっ!?チャンツアーの"チャン"ってビエンチャンのチャンすか?
    知らんかった。。たしかにビエンチャン行きやし
    > 私にとっては職を失った時か得た時に行く場所なので、想い出深い場所でもあります。
    > もう行きたくないですが、また行くんでしょうね。
    いや~しゅんさんが無職になる事ってないでしょう。
    どこの企業も引っ張りだこですよw
    ほめ過ぎかなw
    さわっでぃークラップ

  3. スモール明 より:

    チャンツアーは、マハサラカムからも出ていますよ。
    私も利用しました。同じ席A1でした。
    足が伸ばせるし、ひとり席だし、快適で、起きたらバンコクでした。
    マッサージは、痒くなるだけで、良くなかったですね。正直、要らないです。
    バスの振動で、OKですよ。
    値段も一緒だったかな?
    帰りのバンコク発マハサラカム行きをマハサラカムで買っていて、予約変更が、電話ではできなく、モーチットまで行ったこと。電車など往復で200Bかかったよ。
    変更手数料は20Bでした。
    帰りのチケットは買うべきではなかったです。
    しかしながら、チャンツアー土日は、お客いっぱいなのよね。満席率高しですよ。

  4. 放浪わらしべ長者 より:

    スモール明さん
    どーもコメントあざ~す。
    > 帰りのバンコク発マハサラカム行きをマハサラカムで買っていて、予約変更が、電話ではできなく、モーチットまで行ったこと。電車など往復で200Bかかったよ。
    > 変更手数料は20Bでした。
    予約変更の為に200B+20Bは痛いっすね。
    > しかしながら、チャンツアー土日は、お客いっぱいなのよね。満席率高しですよ。
    VIP(Sクラス)は人気があるようでしたよ。一つ前の普通バスがガラッガラで出発しましたが、
    Sクラスは空席なしです。理由は分かりませんが全席にコンセントがるからなのかなぁ?
    彼ら(タイ人)四六時中facebookしてるでしょうw 電源取り放題。。
    チャンスがあれば最前列以外の他の席もチェックしてみます。
    サワッディークラップ

  5. 放浪わらしべ長者 より:

    >yukoさん
    ご指摘ありがとう御座います。
    >しゅんさんへのコメント 無色×⇒無職○
    >スモール明さんへのコメント 空佐気×⇒空席○
    ぐだぐだですね。。
     

  6. 海外暮らし より:

    バス旅行もなかなか楽しそうですね。
    昔は出された食べ物の中に睡眠薬が入っているかも!
    なんて怖く感じてましたが、ラオス行くなら使ってみたいです。
    友人が10月にコサメット旅行を企画していたので
    わらしべさんブログ紹介しました。
    もしもまた、なにか情報があったらシェアお願いします。

  7. 放浪わらしべ長者 より:

    まいどー海外暮らしさん
    バスも中々ですよ。まぁお金に余裕がある方はサクって
    飛行機使われる方がイイかも
    > 昔は出された食べ物の中に睡眠薬が入っているかも!
    最近、どこかのブログでもそのような記事をみました。まだあるんですね。
    知らない人からもらったものを口にしない。
    常識ですけどなぜか海外に来ちゃうとどうも日本の常識取っ払うヒトが多い事。
    > わらしべさんブログ紹介しました。
    > もしもまた、なにか情報があったらシェアお願いします。
    ご紹介ありがとうございます。
    また追加情報がありましたがアップします。
    ではでは
    先ほど目覚めたので俺っちの1日は今からですw

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
AdSense

タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
Agodaホテル75%オフ
◆地方別タイのホテル相場◆

【ラオス】

【カンボジア】

【香港】

【インドネシア・シンガポール】

【フィリピン】

【台湾】

【マレーシア】

【ベトナム】

【ミャンマー】
おすすめレビュー記事

手の平マッサージ
ペット飼ってる家に一台
128G格安ハイスペックUSB
背中の筋トレに重宝
オーストラリア7028kmの旅