タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by タイ在住わらしべ長者

【今日のつぶやき】2020/10/21/06:52 今朝はスッキリとした目覚め!よーし♪月末までシッカリやり抜くぞ! 2020/10/21/16:34 お昼の筋トレ後、イイ感じで仮眠がとれたわ~(*´▽`*) さてこっから夜の筋トレ時間までじっくりと集中して作業しますか~すーすー【PR】在日の人ってホント気の毒で可哀想(笑)頑張れ~w┗(`・∀・´)┛=3ムキムキ

Sponsored Link

ウドンタニからバンコク行きナコンチャイエアーのバス時刻表

記事公開日:2013年9月11日
最終更新日:2018年11月28日


さわっでぃーくらっぷ、わらしべっす。

 

さて、本日はウドンタニバスターミナルからからバンコク行きへのナコンチャイエアーバス時刻表(タイムスケジュール)をシェアします。

 

先日の記事
チャンツアーのVIPバスは意外と良かった件。※ただし最前列

 

に書きましたが今回はナコンチャイエアーでなく上記のチャンツアーのバスを利用してバンコクへ帰ったワケなんですが、実はここウドンタニのバスターミナルには「観光ビザ取りの行き方 編」にあるようにバンコクからナコンチャイエアーのバスは入ってくるものの、ここからバンコク行きへは発車していません。※2013年09月現在


Sponsored Link

 

で、それがどーも気になったので、ウドンタニのバスセンターから移動してナコンチャイエアーのバスが出発しているという場所を自分の目で確めてきました。乗らないんですけどw

 

RIMG0575.jpg
ウドンタニのバスセンターからのナコンチャイエアーのバスが出ている場所へ移動する為、バイクとトゥクトゥクの運転手と交渉。

 

カルテル(協定)があるのか大体の相場がこんな感じです。

 

(ウドンタニバスセンター → ナコンチャイ専用バスセンター)

 

バイク 60B
トゥクトゥク 80B

 

RIMG0574_20130911210548068.jpg
このバイクのお兄ちゃんを捕まえて、俺っちのゴリゴリ交渉術、

 

45バーツにさせました。 ※危険な交渉術のため非公開

 

【追加情報:2013/9/13】
ソンテオの44番路線を使用すれば10バーツで行けるようです。

 

ウドンタニ ソンテオ路線図 by メンカーム

 

さて、バイクでどのくらい時間が掛かるかを確認。

 

RIMG0573.jpg
バイクが出発したのが17:57

 

RIMG0581.jpg
バイクタクシーに身をまかせ。。細い路地をスイスーィ あっという間に到着!

 

ここがナコンチャイエアーのバスが出発している専用バスセンターです。

 

周りにはこれといってレジャー施設があるけけでもなく、路上に屋台がちらほらある程度、ちょっとここで時間を潰すには、ヒマそうな感じの場所でした。

 

RIMG0578_20130911210546219.jpg
18:12に到着、時間にしてちょうど15分間でウドンのバスターミナルから来れました。

 

RIMG0580_201309112106196cd.jpg
なにやら正面入口の左側にカウンターらしきモノが見えます。

 

RIMG0577_20130911210546418.jpg
チケット売り場発見

 

ここでバンコク行きのナコンチャイエアーのバスチケットを購入出来ます。

 

VIPバスのファーストクラスとゴールドクラスが選べます。下記の動画を参照

 

◆ナコンチャイエアーFirst Classの様子 (youtube 動画)
◆ナコンチャイエアーGold Classの様子 (youtube 動画)

 

RIMG0576.jpg
さっそく窓口カウンターレディーに次発のバス時間を尋ねました。

 

ローカル客を対象にしてるせいか、英語をほとんど話せません。

 

特にゴールドクラスの"Gold"は、何度聞き直してもても「ゴー、ゴー」にしか聞こえません。

 

さて、ウドンタニからナコンチャイエアーバスでのバンコク行き時刻表スケジュールは受付レディーの後ろ看板に記載されています。1日7回出発しているようです。

 

①08:50 (Gold Class)
②09:50 (First Class)
③16:30 (Gold Class)
④20:50 (Gold Class)
⑤21:50 (First Class)
⑥22:50 (Gold Class)
⑦23:50 (Gold Class)

 

 

チケット価格は
First Class 700バーツ
Gold Class 525バーツ

 

【追加情報:2013/11/28】
ナコンチャイエアーバス(First Class)便が増えました。

 

上記の時間帯以外に追加された便がコチラ
10:50 (First Class)
21:20 (First Class)

 

ソース元URL(記事中段あたりの画像を参照)

 

https://www.travelmemo.jp/2013/11/28/bangkok-vientiane/

 

情報提供者:Travel Memo.jp 管理人 djgmさん

 

※また上記サイト情報ではウドンタニのバスターミナルからナコンチャイエアーのバスに乗車可能と記載されています。バスターミナルでご自身のご確認下さいませ。俺っちも自身で定期便なのか臨時便(試し運行)なのか確認が取れ次第、情報を追加する予定です。

 

【追加情報:2014/02/08】
先日、ウドンタニーへ行き、上記変更点をしかと確認してきました。
ウドンタニーバスターミナルでナコンチャイエアーバス切符購入できるようになっていました。

 

ビエンチャン行きの同カウンターの一番左側です。

 

RIMG0462.jpg
時刻表については以前と変更はありません。

 

RIMG0457_201402081020558df

※クリックで拡大

今回もチャンツアーでバンコクに戻った為、確認はしませんでしたが、
きっとこのナコンチャイエアーのバスもウドンタニーバスターミナルから発着するようになったと思われます。

 

じゃあ、この本文で紹介したナコンチャイ専門バスターミナルはどうなるんやろ?

 

ま、不便だったので需要が無かったんでしょう。

 

改めて情報を提供して下さったTravel Memo.jp管理人のdjgmさんに感謝。

 

本日のシェアは以上となります。


Sponsored Link

 

コメントは6件です

  1. メンカーム より:

    その移動は44番のソンテオで10バーツです。
    旧バスターミナル(セントラルプラザ近く)の前を次々通ってます。
    ノンカイ方面からのローカルバスが入るランシナ市場のバスターミナルからだと
    南側の市内へ入る広い道を渡って3番6番です。
    ウドンのソンテオ路線図は私のHPに中途半端のがあります。

  2. 放浪わらしべ長者 より:

    >メンかームさん コメントありがとう御座います。
    ソンテオの情報シェア感謝します。
    本文にメンカームさんのURLを追加させて頂きました。
    いや~分かり易すさにビックリです。
    これからもよろしく!
    サワッディークラップ

  3. djgm より:

    わらしべさん、こんにちは。
    先日ウドンタニ経由で、ビエンチャンに行ってきました。
    おそらくですがこちらは、少し変更があったようです。
    (私はタイ語が話せないので、確認ができませんが・・・)
    ウドンタニのバスターミナルに、ナコンチャイエアーのカウンターが
    入っていて、そこでチケット購入ができました。
    またバスは他のバス同様、セントラルプラザ近くのバスターミナルから出発し、
    その後に、こちらの専用ターミナルにも寄ってさらに半分ほど乗客を乗せました。
    もし既にご存知でしたら申し訳ないですが、
    変更があったのかもということで、コメントさせて頂きました。
    (URLに記載のリンク先に、記事を書いてます~)

  4. 放浪わらしべ長者 より:

    >djgmさん こんにちは
    > ウドンタニのバスターミナルに、ナコンチャイエアーのカウンターが
    > 入っていて、そこでチケット購入ができました。
    サイト拝見させて頂きました。こりゃ便利ですね!
    しかもウドンのターミナルから乗れるんですか?
    もしそうなら専用ターミナル意味なくねぇ?
    ほんでもって俺っちのウドンタニのナコンチャイエアー専用ターミナルへの
    行き方記事も意味なくねぇ?(笑)
    次回の更新時、自身で確認してみます。
    VIPのFirst Classバスが2便増えた情報を
    こちらの記事に追加させて頂きました。
    http://warashibe76.com/blog-entry-334.html
    貴重な情報シェアありがとう御座います。
    わらしべ

  5. djgm より:

    リンクもしていただき、ありがとうございます。
    カウンターの上に、あの青い時刻表の看板もでっかく付いてましたし、
    係の人も朝から夜までいたので、”仮”でなければいいですね~
    窓口ではPCの画面で席も見せてくれて、英語もOKでした。
    >もしそうなら専用ターミナル意味なくねぇ?
     →専用ターミナルって、中心部から離れてますよね・・・
    >ほんでもって俺っちのウドンタニのナコンチャイエアー専用ターミナルへの
     行き方記事も意味なくねぇ?(笑)
     →この2ヶ月の間に、どなたかのお役に立っているかと~
     (完全に切り替わってた場合は、ですね)
    でもここはタイなので、また次回は変わってるかもしれません(笑)
    わらしべさんにも、次確認して頂ければ心強いです。

  6. 放浪わらしべ長者 より:

    > djgmさん
    どーもどーも
    いつも有益な情報ありがとー

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!


オーストラリア7028kmの旅

脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪
アドレナリンどばばーっ!

AdSense