タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by タイ在住わらしべ長者

【今日のつぶやき】2020/09/19/11:07 今日は土曜日だけど朝からお仕事♪筋トレも稼ぎも両立しなきゃね!(^_-)-☆ 不満ばかり言ってないで前向いて君も頑張りたまえ(笑)((´∀`))ケラケラ

Sponsored Link

大分県佐伯市で【フリークライミング・ロッククライミング・ボルダリング】大水車の郷

記事公開日:2017年10月15日
最終更新日:2020年2月16日


前回、大分県佐伯市本匠村(さいきしほんじょうむら)の『大水車の郷』と小半(おながら)森林公園キャンプ場について情報をシェアしました。

 

ちょいと追記情報があったので急きょ別記事にしました。

 

実は『大水車の郷』では『フリークライミング』が出来るようなんですよ!

 

ロッククライミングって言った方がイメージしやすいかな?それとも最近じゃ室内施設も多いボルダリングって言った方が若い人には馴染みかもね( *´艸`)

 

そのフリークライミング現場の様子を少しだけ写真でご紹介しておきますね


Sponsored Link

 

ちなみにボルダリングとは最低限の道具(シューズとチョーク)で岩を登る。高さに規定はないそうです。もっと詳しく⇒ Wikipedia

 

こちらがフリークライミングが出来るそり立つ崖の壁です。佐伯の『大水車の郷』へ到着後、小半森林公園キャンプ場への橋を渡る右手側にフリークライミング用の通路が設けられています。

 

結構な広範囲でフリークライミングを楽しむ事ができそうです。

 

所々にクライマーがよじ登った痕跡があります。いや~フリークライミングしている人を見たかったな~

 

現地の方によれば、週末になるとフリークライミングを楽しむクライマーさんのグループがここ大分の佐伯へ訪れ、練習されているのをちらほら見かけると言っていました。

 

実は俺っち、ロッククライミングもしくはフリークライミングを本格的に始めたいと近々思っていたので興味津々です♪(^^)/

 

➡【ボルダリング シューズ】クライマーから高評価!

 

動画①

大分県佐伯市にあるフリークライミング現場の様子を動画でどうぞ('ω')ノ

 

ここ小半森林公園キャンプ場で仲間と宿泊して、バーベキューしたりフリークライミングを1日中楽しんだりする計画を立ててみてはいかがでしょうか?(^_-)-☆

 

【関連記事】

 

➡【ボルダリング シューズ】クライマーから高評価!


Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!


オーストラリア7028kmの旅

脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪
アドレナリンどばばーっ!

AdSense