タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

【今日のつぶやき】2019/07/24/09:00 今日は集中して午前中に3記事書き上げるぞ~なんとか200いきそう( *´艸`)ウフフ 2019/07/24/09:35 あ、久々にブログ村チェックしたら俺っちのブログが海外生活カテ 35,332サイト中 2位のアクセス数(PV)になってる~ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ たまにはタイBLOGも更新しなきゃな(笑)

Sponsored Link

パタヤからバンコクへの帰り方(タイ正月パタヤバスターミナルまでの渋滞)

記事公開日:2016年5月8日
最終更新日:2018年9月11日


パタヤ・ソンクラーン(水掛け祭り)の今までの流れ


Sponsored Link



さて、パタヤのソンクラーン(水掛け祭り)も満喫したのでボチボチ帰りましょうか

 

と言う事で宿泊していたバロン ビーチホテル(Baron Beach Hotel)に預けていた荷物を受け取り、バイタタクシーを拾うため広い道路へ出る。

 

return_tobkk1.png
※クリックすると拡大

 

セントラル・フェスティバルとバロン・ビーチホテルの間の道を通って人の流れについて行く。

 

IMG_20160419_194417z.png
ちょっとビックリ、たくさんの人たちが道路沿いでバイクタクシー待ちをしている。Σ(・ω・ノ)ノ!

 

何度かチャンスが回って来てバイタクの運転手にパタヤ・バスターミナルまでの価格を聞くと。。。

 

 

500バーツ!!!!

 

 

シラこい顔で何ぬかしとんねん!ゴルァ

 

 

バスターミナルからここパタヤビーチロードへ来る時はソンクラーン価格で50バーツ払ったけど、その10倍の料金を平気で要求して来よる!足元見やがって

 

 

その後も何度かバイタクの運ちゃん声を掛けたが強気の料金、

 

 

つか、やってられるか!

 

 

そんなワケでバイタクを諦めて信号待ちをしていた見知らぬおっちゃんにバスターミナルまで連れて行ってくれと声を掛ける。

 

 

そのおっちゃんイイ人で即OKしてくれた。

 

 

IMG_20160419_203946z.png
そんなワケで渋滞に巻き込まれながらも約50分ほど掛けてバスターミナルへ到着 @20:40

 

おっちゃん運賃は要らんと言ってくれたが、ここまで来る間の信号待ちや停車中に一緒に水を掛けられて申し訳なく感じ、100バーツを手に握らした。おっちゃん見返りを期待していなかったようで喜んでた♪不思議と昔からいつも俺っちが声を掛けるとタダで運んでくれる人が多い。(笑)

 

 

早速パタヤ・バスターミナルの奥にあるチケットカウンターへ。。。

 

IMG_20160419_204131.png
こちらでバンコク行きへのバスチケットを購入する。

 

IMG_20160419_204125z.png
バンコク-パタヤ、パタヤ-バンコク間の始発と最終時刻、また料金も窓口前に記載されている。

 

IMG_20160419_204114z_20160508153812dc2.png
パタヤからバンコク・エカマイ行きの始発(04:30)、最終時刻(23:00)
パタヤからバンコク・モーチット行きの始発(04:30)と最終時刻(21:00)

 

IMG_20160419_204109.png
来た時と同じバス運賃108バーツ(片道)で切符を購入。

 

IMG_20160419_204105z.png
次発のバス発車時刻は21:00、出発まで約15分ほど余裕があった。

 

IMG_20160419_204323.png
バス乗り場はチケット売り場の後方にあります。

 

IMG_20160419_204700z.png
バス乗り場の突き当りにトイレがあったのでビショビショになった上着をそこで着替える。

 

IMG_20160419_205247z2.png
自撮りの為、電光掲示板が逆になっていたので編集しておきました。
左から南バスターミナル行き、モーチット、エカマイ行きの出発時刻が表示されています。

 

IMG_20160419_205417.png
パタヤに来たとき同様のバンコク行きへのバスがコチラ。

 

IMG_20160419_205726.png
満室の車内は冷房が効いてて冷えた身体にはちとツライ。

 

IMG_20160419_205742z1.png
上着の着替えは用意していましたがズボンの替えがなく下半身から冷えて来ます。
そして定時の21:00にパタヤバスターミナルを出発しました。

 

 

。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

IMG_20160419_230312z.png

 

そして23:00ちょうどにエカマイバスターミナルへ到着しました。

 

ピッタシ2時間の所要時間。

 

 

【パタヤソンクラーンの備忘録】
実はバスの車掌さんが途中のオンヌットで下してくれると言いましたが、荷物(バズーカ―水鉄砲 etc)をバスの荷物入れに預けていた為、エカマイじゃないと開けれないと言われしぶしぶオンヌットを通り過ぎエカマイまで戻る羽目になった。荷物の大きさからバスの車内へ持ち込みする事も可能だったので次回は荷物入れに預けずバス車内に持ち込もうと思います。途中下車したい方は覚えておいて下さい。また今回のパタヤ・ソンクラーンでは上着の替えは予備で何枚か用意していましたが、ズボンの替えを持って行かなかった事が1つの反省点、そして空き時間に作業でも出来ればとパソコンを持参しましたが、それが意外と足枷になったので次回はPCを自宅に置いて行こうと思います。あとバロン ビーチ ホテルのプールでマッタリとする為にも海パンも次回忘れずに持って来ようと思います。

 


Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!


AdSense

タイ情報ブログ一覧
Agodaホテル75%オフ
◆地方別タイのホテル相場◆

【ラオス】

【カンボジア】

【香港】

【インドネシア・シンガポール】

【フィリピン】

【台湾】

【マレーシア】

【ベトナム】

【ミャンマー】
オーストラリア7028kmの旅

脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪
アドレナリンどばばーっ!