タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

【今日のつぶやき】2019/11/21/12:49 起きてからぶっ続けで7時間近く久々にハンターハンター読みふけってる(笑)ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ さてランチ食べて午後からのスケジュールを立て直すか~( `ー´)ノ 2019/11/21/20:59 さて今夜は軽く流しながらジョギングするか~ ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ・_・)┘ 帰ってやり残した作業も頑張らなくっちゃ!(^_-)-☆ゲーム感覚でマネタイズすんのが最近の理想だね!

Sponsored Link

戦勝記念塔からイミグレへ(直行バス) by 情報提供 Chimi

記事公開日:2012年9月5日
最終更新日:2016年6月10日


こんにちは!放浪わらしべです。

 

本日、詐欺事件簿 No9に続いて2記事目です

 

一昨日アップした記事「90日滞在レポートの書き方 in タイ(09/03)」にコメント頂いたChimiさんから
俺っちも知らなかったトーモー(イミグレ)への行き方を情報シェアして頂きました。

 

ありがとうございまーす。

 

この情報により戦勝記念塔近辺に住んでらっしゃる方々のトーモー行の煩わしさが、今後軽減されるのではないでしょうか。

 

俺っちわらしべも、次回の90日レポートもしくは、ビザの更新時、一度このルートを活用してみようと思っとります!


Sponsored Link

 

では、さっそく提供して下さった情報をシェア致します。↓ここから

 

----------------------------------------------------------------

 

トーモーへの移動手段 by Chimi:@

 

「トーモーへの移動手段」

 

いつも楽しく読ませていただいてます。

 

さて、トーモーへの移動手段ですが、私のお勧めの方法を紹介させていただきます。

 

お勧めの方法とは、戦勝記念塔より出ているトーモーに直接乗り入れるバスを利用する方法です。
利点としては

 

1.高速道路を利用するのと、途中停車するバス停が少ないのでタクシーとさほど変わらぬ時間で移動できる。

 

2.トーモーまで直接乗り入れていて、しかもトーモーが終点なので乗り越す心配がない。

 

3.長距離バスと同様、時刻表があるのでそれに併せて予定を組むと待ち時間を大幅に減らせる。

 

というところでしょうか。

 

バスの時刻表と詳細は
https://supportasia.blogspot.com/2011/07/blog-post_30.html

 

にあります。

 

私は、前回の90日レポート提出の際初めて利用しましたが、はっきりいって快適です。

 

AM7時に戦勝記念塔より乗り込み、開門30分間に到着し9時過ぎには提出完了、9時半には帰りのバスに乗り込んでいました。

 

ちなみに帰りのバスはノンエアコンバスだったのですが無料でした。

 

(往路はエアコンバスで確か14バーツだったと記憶してます)
注意点は通常の166のバスと乗り間違えないようにすることです。
----------------------------------------------------------------------
って感じです。

 

改めて、Chimiさん情報提供ありがとう御座いました。

 

【追加記事 2012/12/16】
ビクトリーモニュメントからイミグレへの行き方【注意166バス】
本日のお知らせは、以上です。

 

 

PS.
本日5日(水)「日本円みせてくれ詐欺」の被害にあわれたKazさんからの貴重な情報提供がありました。
情報をまとめ次第、すぐにでも掲載させて致します。ありがとうございます!
◆モ・チット(MoChit)からの行き方⇒ タイのイミグレーション(入国管理局) 行き方


Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!


AdSense

タイ情報ブログ一覧
Agodaホテル75%オフ
◆地方別タイのホテル相場◆

【ラオス】

【カンボジア】

【香港】

【インドネシア・シンガポール】

【フィリピン】

【台湾】

【マレーシア】

【ベトナム】

【ミャンマー】
オーストラリア7028kmの旅

脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪
アドレナリンどばばーっ!