タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by タイ在住わらしべ長者

【今日のつぶやき】2020/09/23/06:38 Hi guys, good morning!(^^)/ 今日はアポまでに2記事を書き終えよう♪φ(`д´)... 今月残り1週間!やりまっせ~

Sponsored Link

サワンナケートおすすめ宿泊ホテル③(バス乗り場周辺をお探しの方へ)

記事公開日:2015年11月13日
最終更新日:2018年9月11日


わらしべです。本日もタイの観光ビザ取得の為にラオスのサワンナケートに訪れた人への宿泊ホテル情報です。今回ご紹介するホテルは日本人の評判がすこぶる良い

 

アバロン レジデンス(Avalon Residence)

 

アゴダ(agoda)のページを見ると宿泊された方の評判・口コミがイイのが分かります。また立地条件がビックリするほどバス・ステーションから近い。歩いて5分圏内です。


Sponsored Link


イメージしやすいのようにマップの方も用意しました。

 

avalonresidencemap2b550.png
どう?メッチャ近いでしょう。

 

サワンナケート到着後すぐにでもチェックインできるし、またチェックアウト後、すぐにバスに乗り込む事もできます。

 

まぁしいて言えば夜、近くにレストランが少ないって事です。

 

しかし安心して下さい。このアバロン レジデンス

 

ホテルの隣にカフェ・レストランも兼業されているのでそちらでディナーを食べる事が出来ます。

 

そこがまた旨い!

 

 

場所の詳しい説明は要らんと思いますが、一応イメージしやすいように画像を載せておきます。

 

IMG_20151108_110710z.png
バス乗り場(バス・ステーション)を出ると正面がこんな感じの広い道路になっています。道路を渡り正面の道へ向かいます。道路をクロスする際はお気をつけ下さい。

 

IMG_20151108_110905z.png
正面の道に入ると既にアバロン・レジデンスホテルが見えています。ね!メッチャ近いっしょ?

 

IMG_20151108_111426z.png
アバロンのホテル入口ドア前には脱ぎ捨てられた靴やサンダルがあります。そこから中へ入ります。

 

IMG_20151108_111458z.png
なかなか小洒落た感じの雰囲気です。奥に受付カウンターがありますが誰もいません。はて?

 

「エクスキューズ・ミー!

 

Is anybody here?(誰かいる?)」

 

と声を出す。

 

 

すると。。。

 

誰も居ないと思ってたカウンターの下から

 

itaoz.png

 

「Hello~」と出てきたwww(笑)

 

ワロタ人w

 

さすがの俺っちも「うわってなリアクションです。

 

その男性スタッフ、何もなかったようなシラこい顔でアゴダ予約を確認してくれる。

 

絶対に今コイツ寝てたわ。。。まぁイイけど

 

IMG_20151108_111503z.png
そして鍵を貰い階段で2階の部屋まで案内される。

 

IMG_20151108_112046z.jpg
4部屋の内の右手前のドアです。
今回の部屋はアゴダの特別オファーで【Twin Room With Breakfast】に宿泊

 

IMG_20151108_112250z.png
部屋の中はこんな感じ、1人なのにベッドが2個(笑)ちょっと贅沢な感じです。

 

IMG_20151109_093218z.png
もちろん全フロアーにWiFiも完備されています。 こちらがパスワード

 

IMG_20151108_112305z.png
洗面所とトイレも清潔感があります。

 

IMG_20151108_112339z.png
ソープとシャンプーそしてトイレットペーパー

 

その隣にシャワーがあります。バスタブはありません

 

IMG_20151108_112319z.png
そうそう、もちろんここはホットシャワーなのですが、最初シャワーを使う時にアレ?
お湯を出すのハンドル(バルブ)が見当たらず、気づくのに1分ほど掛りました。画像のに六角を捻るとシャワーが出ます。てっきりその六角は水の水圧調整する元栓かと思っていました。

 

さて、このアバロンに宿泊しての食事はってーと

 

ホテル前には丸鶏ローストチキンっぽいお店がありましたが店主にお値段を尋ねると230Bだと言う。

 

少々お高いし、1人で食べるには量が多そうだと思い止めた。

 

ホテルにチェックインした時は気づかなかったがアバロン・レジデンスにはカフェ・レストランがある事を知った。

 

IMG_20151109_114033z.png
隣の敷地を挟んですぐの場所にある。外観はこんな感じの小規模カフェ

 

IMG_20151109_114104z.png
小じまんりとしたカフェだけど清潔感はある。

 

IMG_20151108_115706z.png
料理する調理場は建物の裏手の模様。オーダーするとスタッフが奥へ消えて行った。

 

こちらがカフェのメニュー一覧です。
IMG_20151108_115641z.png
ドリンクメニュー

 

IMG_20151108_115700z.png
コーヒーメニュー

※クリックすると拡大(価格が確認できます。)
食事メニュー一覧(左が朝食メニュー、右がランチ、ディナー

 

俺っちのおすすめがコレ
IMG_20151109_115344z.png
Fried eggplant with Chicken/Pork 20,000kip(約80バーツ)
ナスとチキンorポークの炒め物です。追加でライスも注文。普通に美味しかった♪

 

 

翌朝のチェックアウト時に朝食チケットをカウンターで貰った。【チェックアウト時間12:00まで】
IMG_20151109_113859xy.png
ブレックファストもお隣のカフェとなります。

 

IMG_20151109_113912z.png
アバロン レジデンスをチェックアウトする時にカウンタースタッフの記念写真。
昨日カウンター下から突然現れた男性スタッフの他に今日は可愛らしい女性スタッフもいた。

 

その後、既にほぼ正午だったので隣のカフェスタッフに朝食って言うより、がっつりランチが食べたいと告げると朝食チケットなのに通常の食事メニューでも追加料金なしでOKしてくれた。

 

もちろん昨夜美味しかったFried eggplant with Chickenとライスを再度注文

 

IMG_20151109_125303z.png
食後は約2時間、タイ領事館でのパスポート渡しの14:00までエスプレッソを飲みながらマッタリとカフェで時間を過ごしました。

 

【おまけ】
どうやらアバロン・レジテンスでは自転車の貸し出ししているようです。
bicyclez.png
コチラがアバロンで貸してくれる自転車。レンタル料金は半日で10000キープ(朝から18:00まで)

 

私は交渉して、12:00からタイ領事館に行き、ランチしてパスポート受け取り、ホテルに帰ってきて、18:00から夕飯を食べに街中までいきたいから、20:00には戻るからって。20:00には戻るのを約束するなら20:00まで良いよって言われたから借りる事にしました。 by セクシーくまさん情報

 

一応動画も撮影しておきました。お暇な方はどうぞ

 

自信をもってアバロン(Avalon)おすすめします!

 

 

宿泊料金を確認 アバロン レジデンス(Avalon Residence)

 

 

【その他のホテル一覧】
savannakhet1.png


Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!


オーストラリア7028kmの旅

脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪
アドレナリンどばばーっ!

AdSense