タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

【今日のつぶやき】2019/03/20/09:10 今朝も早く目覚めたので昨日の猫カフェ記事をアップしたよ(^^)/ 🐈 2019/03/20/11:50 朝急いで書き上げたブログ記事が筋トレ終わりで読み返すと漢字の変換ミスや誤字脱字が多くてワロタw 半分寝ぼけてたかも(´∀`*)ウフフ 修正済 2019/03/20/14:06 昨日の猫カフェで流れてたBGM 河口恭吾の桜がずっと耳に残ってる♪「僕がそばにいるよ~君を笑わせるから~♪♪」ってか~(*´▽`*) 2019/03/20/21:00 ダルいけど夜のジョギングへ行きま~す ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ・_・)┘ https://youtu.be/7kZNdnv_haM

Sponsored Link

バンコクでゴーヤチャンプルーを食べるなら日本食『さんや』 in プロムポン

 


バンコクのわらしべです。

 

しばらく忙しくブログ更新が不定期となります。

 

とそんな中、ちょっとしたヤボ用で本日プロムポンへ行く機会があったので、以前から興味があった日本食屋のゴーヤチャンプルー定食を食べに行ってきました。こちらの日本食レストランを知ったキッカケはタイのブロガーさんで唯一俺っちとリアルで面識があるPastelcolorさんからの情報です!(笑) ハンパなく戦闘力が高いお方なので彼の情報を日々追っかけているとお得なタイ生活を送れるかもしれません。送れないかもしれませんがw(´∀`*)ウフフ

 

さて、本題であるその日本食レストランの名前は『さんや』

 

まずはその行き方です。


Sponsored Link

 

日本食『さんや』への行き方

最寄りの駅はBTSプロムポン(Phrom Phong)駅です。

 

ベーリン方面の改札口から出口③(Exit③)へ

 

階段を下りてすぐにUターンします。

 

階段を下りる途中右手に日本食レストランの『さんや』の看板を発見。下がファミリーマートになっています。

 

こちらがプロムポン駅高架下にある日本食『さんや』の正面。入口はファミリーマートの左側。

 

名刺を頂いたので表裏とも載せておきますね。Soi39まで行かずその手前になります。上記のマップを参考に

SANYA(JAPANESE RESTAURANT)

住所:661 Sukhumvit Soi 39 Sukhumvit Rd., Klongton Bangkok

Tel:02-260-4596, 02-260-4597

 

【営業時間】

11:00 - 14:00(ランチ)

17:00 - 24:00(ディナー)

 

到着したのが開店時間の11時を少し回ったトコ、@11:06

 

ドアを開けてさぁ入店とドアノブに手を掛けた。

 

ガチャガチャ。。。

 

Σ(´∀`;)

 

つか、閉まってるやん(汗)今日水曜だけど定休日か?

 

ガラスから中を覗くと人の気配は感じる。

 

あ、そか。ここはタイだ。時間通りに開く方がおかしい。そっかそっか

 

と納得して周りを見渡すと邦人のおじ様2名が『さんや』が開店するのを日陰で待っていらっしゃる様子。

 

ちょっと時間潰しにファミリーマート隣にある古本屋をのぞいてみる。

 

300バーツ以上の購入で50%オフの半額セールをしていた。せっかくなので紹介しておく。

 

が、おっかしーな。(-_-;)

 

以前にも誰のtwitterかブログだったかは忘れたけどその時も「閉店セール」って言ってたよな。

 

要するにそういう体(てい)で販売してる戦略なのかな?(笑)

 

淀川の塚本駅前にあったメガネ屋さんが同じ手法で閉店セールの看板を約10年間近くもしれーっと上げてたのをわしゃ思い出したわいw あの店主、シラこい顔でよく「閉店セールやで~」と店前で叫んどったなー( *´艸`)

 

古本屋の店内をぐるっとひと回りして店を後にする。

 

@11:10

 

10分遅れで日本食レストラン『さんや』が開店した。

 

スタッフの女性が今日の日替わりが書かれたメニューの看板を出しに来た。

 

同時に入口前の看板にも明かりが灯された。

先ほど待っていたご年配の方々は既に入店されている模様。

 

さっそく中へ入ってみる。

 

日本食『さんや』in プロムポンの店内の様子。

お店は2階なので階段を上る。

 

テーブル席もあったが、女性スタッフにカウンター席へと案内された。

 

夜のお客さん用だと思うがお酒のボトルキープも出来るみたい。

 

壁には握り寿司のネタが写真で貼られている。

 

こちらが本日の日替わり定食のメニュー

 

今回の目的である『ゴーヤチャンプルー定食』を注文した。200バーツ

 

その他の日替り定食

・刺身盛り定食:250B

・にぎりずし+ミニうどん:250B

・つけマグロとろろめし:280B

・さんま塩焼き定食:200B

・とんかつ定食:200B

 

席に着くと同時に冷たいお茶と香りの付いたおしぼりがサービスで出て来る。

「ザ・日本」を感じたね\(^o^)/

 

しばし待つ事、15分ほど

 

注文した本日の日替りメニュー「ゴーヤチャンプルー定食」が運ばれてくる。

 

定食セットのサラダやみそ汁も旨い!

 

ほんでご飯も美味しかったのでお代わりした。(無料)

 

で、メインのゴーヤチャンプルーですが、、、

 

ぶっちゃけ想像していたより小さかった。

 

普段俺っちが日本で食べているゴーヤサイズはこのくらい

 

 

日本が誇れる農家野菜の『無人販売所』これぞ日本人の民度レベル!(過去記事)

 

せやけどゴーヤチャンプルーファンの皆さん、ご安心を!

 

サイズは小さいゴーヤですが、もやしの中を掘り起こすとゴッソリとゴーヤが入っています!

 

やっぱこのシャリシャリ感とニガミは最高~❤\(^_^)/

 

ほんで女性スタッフがお茶をすぐに付け足す仕事っぷりにちゃんと教育されてんなーっと関心。

 

ごはんもお代わりしたりこの時点で正直お腹いっぱいになっててんけど、接客態度が気持ち良かったのでせっかくなので壁に貼ってあった砂肝エスカルゴ風も追加注文した。

 

11月1日~11月30日までプロモーションしているみたいよ。(^_-)-☆

 

通常価格は分からんが砂肝エスカルゴ風が140バーツ。スペシャルプライスとあるので普段よりかは安いはず。

 

これがエスカルゴ風の砂肝、コリコリして美味しかった♪

 

マジでお腹いっぱいになったのでおあいそをしようかとすると。。。

 

「アイスコーヒーでイイですか?」と女性スタッフが尋ねる。

 

 

そう言えば事前情報でもコーヒーが無料とあったのを思い出す。ミルクとシロップもセルフなのでお好みに調整して頂けた。☕

 

お会計。

 

200B(ゴーヤ)+140B(砂肝)=340B(合計)

 

食後のコーヒー付きで、なおもご飯お代わりが無料!

 

マジでコスパ良すぎじゃね?味もイケてたし。

 

またプロムポンへ寄った際はリピートしたいと思わせる日本食レストランでした。

 

ディナー(夕食)時の様子はこちらのサイトを参考にして下さい。↓

居酒屋「さんや」さんで夕食を頂きました by Pastelcolor(外部リンク)


Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!


AdSense

タイ情報ブログ一覧
Agodaホテル75%オフ
◆地方別タイのホテル相場◆

【ラオス】

【カンボジア】

【香港】

【インドネシア・シンガポール】

【フィリピン】

【台湾】

【マレーシア】

【ベトナム】

【ミャンマー】
オーストラリア7028kmの旅

脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪
アドレナリンどばばーっ!