タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

全くメディアが報じない桜井誠の本当の素顔とは!?

 


バンコクの在住のわらしべです。

 

東京都知事選もいよいよ終盤戦にさしかかってきました。

 

人それぞれ応援している候補者がいたり、また色んなご意見があると思います。

 

が、もしも自分が東京都民であるならば、今回の都知事選でもっともメディアから不公平に扱われている
元江戸川区役所職員であった『桜井誠』氏を応援したい。

 

そんな思いから今回は桜井誠氏への応援記事となります。

 

素材は引用がほとんどですが、当ブログを通して1人でも多くの方々に本当の桜井誠氏がどういった人物なのかを公平に知って頂き、そして拡散して頂ければ幸いです。


Sponsored Link

 

KSM WORLDより】

どうしても勘違いしている人が多い。桜井誠=在特会というイメージを作り上げたのはメディアです。

 

本当の桜井誠は元江戸川区役所に勤務したことがあり、全21候補の中で、ただ一人、都政の現場で働いた人です。

 

彼の現在の行動というのは、彼の家庭環境や役所に務めていた時の事が元になっているのです。

 

全くメディアが報じない桜井誠の本当の姿とは!?

 

彼は役所に勤めていたから、行政交渉の知識もありますし、何よりも実務経験がある人なのです。

 

また、警備会社にも勤務した経験からテロ対策、過激派対策などでもできるかもしれません。

 

 

sankeinews01
(産経新聞インタビュー)

 

東京都知事選に無所属での立候補を表明した「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の前会長、桜井誠氏(44)。

 

在日韓国・朝鮮人に激しい非難を浴びせ、韓国からは“差別主義者の権化”と言われる一方、ネットを中心に熱狂的なファンがいる。

 

7つの公約を掲げ、都内在住の外国人への生活保護費支給の廃止などを訴える。その素顔とは…。

 

ご出身は?
「北九州市です」

sakurai6z
ごきょうだいは?
「弟が1人。大阪で転勤族をやっています」

sakurai1z

どのような家庭でしたか
「父は早くに亡くなって、母子家庭でした。その母親も私が東京に出てきたころには倒れていました。50歳代で亡くなりました。弟を大学にやろうと奨学金を私が働いて返していたわけだけれども…、別にそんなこと、売りにしているわけじゃないですからね。当たり前でしょうよ、そんなこと」

sakurai10z

どんな少年だったと思いますか
「普通ですよ。剣道教室に通っていましたね。勉強は好きな方で、国語と歴史が好きでした」

sakurai11z

歴史が好きというのは今に通じる感じですね
「中1のころに、教師がしょっちゅう休むんです。『なんで休むんだ?』と思っていると、日教組の活動のためだという。でも当時はそんなの日常茶飯事でしたから、おかしいことだなんて思いませんでした」
「というのはね、その先生、日教組の活動に熱心だったくせに授業は全く偏向していなかったんです。ヒトラーは生きているとかね、わけのわからないことを言う先生で、逆にそれで歴史に興味がわいた(笑)」

sakurai13z

すると今に至る思想の萌芽が見当たりませんね
「実体験でね。中学のころ、近くの朝鮮学校の生徒が悪さばかりしていたんですよ。で、うちの学校の不良が鉄パイプを持って乱闘していた。当時の不良はね、自分のところの生徒は徹底的に守っていましたからね。恐喝をされるので、やり返していた。でも、それも日常すぎて異常なことだとは分からなかったです」

sakurai3z

本なんかは読む生徒だったんですか
「ニーチェは読んだんですけどね。それと明治の偉人ですかね。当時は貧しいながらも皆、筋を通していたでしょう。今は筋が通らない。誰も一本、筋を通さないんですね」

sakurai12z

今に至る嫌韓活動のきっかけは何なんでしょう?
「2002年の日韓ワールドカップってあったでしょう。あの当時、翻訳掲示板があって、韓国語を日本語に訳して、日本語を韓国語に訳して討論できたんです」

sakurai4z

konkonというハンドルネームでやっていたって話ですね
「そうです、そうです。みんな知らなかっただけなんです。日本人はみんな韓国を応援していた。ところが韓国はテレビで『日本負けろ』と言っている姿が映っていた。しかもそんな風潮を国を挙げてやっている。それがおかしいと思ったんです」

sakurai2z

区役所の非常勤職員をやっていたそうですが
「ええ。江戸川区でね。おばちゃんたちと話していたんですよ。『誰々さんと誰々さんが生活保護をもらったそうなんだけど、そのときに公○党や日○共○党の議員がついてきたのよ』って。口利きのようなことをしている。その代わり、選挙の際は死にかかっているような人が選挙に来ると聞いた。要は票を買っているわけでね」

sakurai7z

外国人の永住権については反対ですよね
「江戸川区なんかはインド人がたくさん住んでいますけれども。私は日本に外国人が訪れることは反対していないんです。ただ、永住しようという外国人は分けて考えなくてはいけないと思っているんです」

sakurai9z

区役所ではどんな仕事をされていたんですか
「税務部門に7~8年いました。区民税を延滞する人がいるんです。もちろん日本人が圧倒的に多いんですが、韓国籍の人もいた。複雑な思いでした」

インタビュー記事一部抜粋

 

全文はコチラ⇒ 産経新聞インタビュー記事

 

最後は政治youtuber【KSM】さんのBGMと画像付き動画を再度ご覧下さい。

 

彼、桜井誠の公約を知り、
そして都民の方は誰が真剣に都政の事を考えているかをご検討して下さいませ。

 

【10年保存版】桜井誠氏のTVメディア vs ネット(一般視聴者)の闘い宣言!(過去記事)


Sponsored Link

 

コメントは2件です

  1. とむ より:

    バンナーのとむです。
    不正や悪人は許せないという、日本人の側に立った主張を根本からしているのであれば応援したいですよね。
    在日の人全てが悪いわけじゃなく、”在日特権”を許さない事が重要です。
    今回は良い事に気が付かせてもらいました。

    • 放浪わらしべ長者 より:

      バンナーのとむさん こんにちは

      コメントどーも、

      コメントに不確かな情報が載ってたので彼の名誉のために削除しておきました。

      一応この記事は「桜井誠」氏を応援する為のモノなのでご理解下さい。

      あ、先日久々にバンナー駅下りて探索しましたよ。

      5年前とは雰囲気変わって来てますね。(^_-)-☆

      ではでは

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
AdSense

タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
Agodaホテル75%オフ
◆地方別タイのホテル相場◆

【ラオス】

【カンボジア】

【香港】

【インドネシア・シンガポール】

【フィリピン】

【台湾】

【マレーシア】

【ベトナム】

【ミャンマー】
おすすめレビュー記事

手の平マッサージ
ペット飼ってる家に一台
128G格安ハイスペックUSB
背中の筋トレに重宝
オーストラリア7028kmの旅

脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪
アドレナリンどばばーっ!