タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

On ランニングシューズ(CLOUD FLOW)クッション性と反発性の融合【おすすめ】

 


最近、健康優良児になりつつある日本人代表のわらしべです!

 

今回は前々から一度は履いて体験したかった『On(オン)』のランニングシューズを日本一時帰国した際に購入したのでその履き心地をシェアしたいと思います。


Sponsored Link

 

そもそも『On(オン)』とは?

 

2010年にスイスで誕生したランニングシューズで『雲の上を走るような軽さと快適さ』をキャッチフレーズとしたクッション性と反発性が融合されたハイテクシューズです。

 

On(オン)ランニングシューズのロゴマーク

 

俺っちがこのシューズの存在を知ったのは去年、とある動画を見て一瞬で

 

「これ、欲しーーーい!」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

てな感じで一目ぼれ❤

 

その動画とはコチラ↓

 

【再生時間:01:37】

すっげぇ軽々しく気持ちよく走ってる感じが伝わってくる。まるで雲の上を走ってるみたい(*´▽`*)

 

つか、この動画を観たら一度はこの感覚を試してみたくね?

 

そんなワケで、ようやくその「On」ランニングシューズをゲットしました!

 

購入したのは三宮駅から中華街付近にあったスポーツシューズ店(名前忘れちゃいました)

 

店内にはたくさんの『On(オン)』シューズが並んでいる。くぅ~迷うぜ~(; ・`д・´)

 

で、最終的に決めたのがコチラ↓

 

『On CLOUD FLOW』

 

底のクッションがツートンでオシャレ(^^♪

 

【二重構造のアッパーにより包み込むようなフィット感が実現されています。軽量、高反発で楽しく走れます。】だって~❤

 

重さは約230g

 

お値段はネット価格と同等、なので紹介購入時は実際に履いてみてサイズを確認してみたかった。とは言っても基本ショップでの在庫は限られているようでピッタリサイズは取り寄せになるみたい。

 

偶然にもピッタリサイズの在庫があった事もあり『CLOUD FLOW』モデルに決めた。

US表記だと M10

EUR表記だと 44

UL表記だと 9.5

国ごとにサイズ表記されている。

 

次回ネットから注文する際はこのサイズを参考に『On(オン)』ランニングシューズを購入したいと思います。

 

クッション性と反発性が融合したこちらの靴底、まさに雲の上を走るような軽さと快適さを実現しそう♪履く前からもうワクワクが止まらない。ワク(((o(*゚∀゚*)o)))ワク

 

価格はランニングシューズにしてはちょっと高めの16,524円

 

毎日ジョギングしている俺っちにとって足元を守るシューズは大事な必需品。これで毎日のロードワークが今まで以上に楽しくなれば良い投資と思えるはず(^_-)-☆

 

履き心地の良いフォット感

 

想像以上に軽いね~(^^)

 

こんな感じに片足のクッションが個別に18個もある。ネットで調べると使っているとクッションが潰れるって書き込みを見かけたけどそもそもランニングシューズって消耗品なんだからどんなシューズでも靴底のクッションは削れて減っていくモノ。そん時はもう一度購入すればイイだけの事。

 

つか、バリかっこいいじゃん(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

屈伸をしながらそのクッションの弾力性と高反発性を確認する。

 

ヤバい...今にでも全力で走りたくなった衝動に駆られた(汗)

 

ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ・_・)┘ 走りてぇー

 

今回は私服のジーンズに合わせてみたがこれまた中々マッチする♪手前味噌ですんません(๑´ڡ`๑)てへぺろ

 

あ、そうそう

 

この『On(オン)』ランニングシューズ、かかとのロゴデザインは左右で一組になっていたり、また暗闇ではロゴ部分とライン部分がブラックライトのように光を反射させるような細かなこだわりもあります。

 

購入から3週間履き続けた個人的な感想。

 
『On(オン)』ランニングシューズ、これヤバいわ...

毎日のジョギングが楽しくて朝晩と1日に2回も走りに行く始末www

何てったって自分の走りが速くなった事を実感する。きっとクッションの高反発で次の一歩が上の動画のように早く地面から離れるからだと思う。今までのシューズじゃ体験できなかった感じです。しいてウィークポイント(弱点)をあげるとするならもう少し足首周りをがっちりと固めてくれても良かったかなっと思います。ま、軽量化を追求すると難しいかもしれませんが...というのも直進ダッシュには物凄いスピードで加速する事が出来る反面、横からの踏ん張りには構造上少し弱い感じが否めません。先日、山をトレッキングする機会がありデコボコ道を歩く際に何度か足首がグリッとなった(汗)その時、足首周りがシッカリ固定されていたらもっと安全だと思った次第です。つか、ランニング専用シューズで山登りすんなよ!ってツッコまれそうですね。はい(;^_^A

反面、舗装された平らな道路でのランニングでは無敵!ピョンピョンと跳ねるよな感じでグイグイ加速していきます。この感覚が楽しい♪

次回は別モデル『CLOUD X』を購入したと思います。

ジョギング好きで高性能なランニングシューズの購入を検討されている方、おすすめです!!

 

【楽天市場】

 

【Amazon】

[オン] ランニングシューズ クラウドフロー メンズ モス/ライム

新品価格
¥15,293から
(2018/8/28 20:55時点)


さぁ~て、今夜も走り行くかぁ~ ε=ε=┌(; ・_・)┘


Sponsored Link

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます(関連記事)

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
AdSense

タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
Agodaホテル75%オフ
◆地方別タイのホテル相場◆

【ラオス】

【カンボジア】

【香港】

【インドネシア・シンガポール】

【フィリピン】

【台湾】

【マレーシア】

【ベトナム】

【ミャンマー】
おすすめレビュー記事

手の平マッサージ
ペット飼ってる家に一台
128G格安ハイスペックUSB
背中の筋トレに重宝
オーストラリア7028kmの旅

脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪
アドレナリンどばばーっ!