タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by タイ在住わらしべ長者

【今日のつぶやき】2020/05/26/07:11 よーし!今日も朝から頑張るぜ~┗(`・∀・´)┛=3ムキムキ とりあえず目覚めのコーヒーから♪☕(#^.^#)

Sponsored Link

大阪府パスポートセンター更新手続きの流れ◆其の壱

記事公開日:2013年7月27日
最終更新日:2018年11月25日


こんにちは、

 

通常はバンコク在住のタイ在住わらしべです。。。

 

っが。。。

 

運転免許証の更新の為、日本へ帰国しています。

 

まっ、勘違いから運転免許証の更新は失敗に終わったワケですが、

 

ちょうど現在、所有する10年モノのパスポートが今から6ヶ月後に満期になるので、ついでにこちらの手続きをしてきました。


Sponsored Link

 

向かった先は10年前と同じ大阪府パスポートセンターです。

 

RIMG1710.jpg
写真中央のビルです。道路反対車線からの撮影です。

 

RIMG1638_20130727174539.jpg
こちらが大阪府パスポートセンターの入り口です。

 

RIMG1705.jpg
バイク専用の駐車場もありました。一番奥のフィージョンが俺っちが日本で命を預ける相棒です。

 

ノーマル仕様ですが、それが何か?(笑)

 

RIMG1643_1.jpg
こちらが平日13:00頃、パスポートセンター館内の様子です。
意外と空いていました。

 

RIMG1639_20130727174537.jpg
※クリックで拡大

 

手続きの手順は、まずはパスポートセンターの入ってすぐに置かれている一般旅券発給申請書(10年用)に必要事項を記載します。上の写真が一般旅券発給申請書(10年用)です。5年用を希望する人は一般旅券発給申請書を間違わないように右上の年数を確認して下さい。

 

RIMG1641_20130727175041.jpg
※クリックで拡大
詳しい一般旅券発給申請書の記載方法はコチラを参照。拡大して下さい。

 

RIMG1644_20130727175457.jpg
一般旅券発給申請書を記載後、館内中央に右手にある受付カウンターに必要書類がすべて揃っているか確認して貰います。上記の写真の2人の女性スタッフが親切に対応してくれます。この時にご自身で持参した証明書写真と現在使用中のパスポートをチェックされます。

 


受付カウンターでチェックされた後、問題が無ければ必要書類をクリップでまとめられ、番号札を貰いしばらく待ちます。空いていた事もあり、約10分ほどで電光掲示板に自分の番号が表示されました。

 

 

タイで撮ったパスポート用の証明写真のサイズが微妙に小さかった(3mmほど)事もありましたが、引き延ばす事を了承して問題なしにパスポート申請を受理して貰いました。

 

そして上記の写真、一般旅券(パスポート)引換書を受け取ります。7日後のに再度、ここに戻ってこちらの書類を提出します。当日10年用パスポートの手数料(16,000円)を用意していましたが、申請時には要りませんでした。受け取り時に支払うようです。

 

注意書きとして本人以外では受け取り不可能と記載されています。※代理人でも受け取れません。

 

RIMG1648_500.jpg
※クリックで拡大

 

受け取り時間などは、一般旅券(パスポート)引換書の裏面に記載されています。
拡大して確認しておいて下さい。

 

なんやかんやで、すべての手続き約30分ほどで終了しました。

 

想像していたよりあっけなかったです。

 

もし事前に申請書を記入していた場合は、多分15分ほどで終わっていたと思います。

 

では、一週間後に再度こちらのパスポートセンターに新しいパスポートを受け取りに来ます。

 

次回の受け取り時は更新手数料16,000円(10年パスポート)をお忘れなく!

 

受け取りの様子も、後ほどシェア致します。

 

本日は以上です。

 

俺っちは愛車のバイクで大阪府パスポートセンターに来ましたが、電車で来られる場合は地下鉄谷町四丁目駅の出口(1-A)を出てすぐ左手にパスポートセンターの入り口が見えます。

 

RIMG1706_20130727174539.jpg
イメージし易いように一応、地下鉄谷町四丁目駅の出口(1-A)前からの動画を撮っておきました。

 

※埋め込み動画が再生されない方は、履歴とキャッシュとCookieすべて削除すると再生できるようになります。

 

バイクに跨いで振り向きざまの撮影の為、手振れがひどいですが、ご勘弁を

 

今回大阪近辺在住の方限定の情報になりましたが、手続きの流れはほぼどこも一緒だと思います。


Sponsored Link

 

コメントは2件です

  1. morgan より:

    5年のほうが何かといいかもしれません。中国なんかだとID毎で銀行口座開設できますので、いろいろ口座に規制ありますので、パスポート更新ごとに開設して、分散させてます。タイはわからないですが。
    ちなみに私は前回バンコクでパスポート更新しました。(前回大阪はよく混んでいる印象でしたので)そちらも人ほとんどおらず、数分で処理完了、5日後ぐらいにとりに行くだけでした。
    最近タイによく来ていますが、記事をいつも参考にさせていただいてます。
    更新楽しみにしています

  2. 放浪わらしべ長者 より:

    morganさん、コメントありがとうございます。
    >5年のほうが何かといいかもしれません。中国なんかだとID毎で銀行口座開設できますので、いろいろ口座に規制ありますので、パスポート更新ごとに開設して、分散させてます。タイはわからないですが。
    なるほど、5年パスポートにそのようなメリットが
    勉強になりました。10年の更新しちゃったので、次回切れるまで頭の隅っこに入れときます。
    >ちなみに私は前回バンコクでパスポート更新しました。(前回大阪はよく混んでいる印象でしたので)そちらも人ほとんどおらず、数分で処理完了、5日後ぐらいにとりに行くだけでした。
    意外とバンコクでも更新簡単そうですね。
    そっちの検証した方が読者さんには有益だったかも。
    まぁ免許証の有効期限の勘違いなかったら今回まだ日本に帰ってなかったと思いますけど。w
    > 最近タイによく来ていますが、記事をいつも参考にさせていただいてます。更新楽しみにしています
    お役に立てて光栄です。
    これからもマイベストペースで有益情報を発信出来たらと思っています。
    今後ともよろしくお願いします。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!


オーストラリア7028kmの旅

脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪
アドレナリンどばばーっ!

AdSense