タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by タイ在住わらしべ長者

【今日のつぶやき】2020/09/22/14:05 やべ!昨日もバズったけど今日はその倍もバズってるヾ(*´∀`*)ノキャッキャ 連休でまったりしてるけどAdsが好調なのは実に気分がイイね~(´∀`*)ウフフ さて筋トレで背中を追い込みますか~┗(`・∀・´)┛=3ムキムキ 最近200kg以上の重量を扱うと直ぐに手の豆が潰れる。パワーグリップだけじゃなくテーピング買おうかな 2020/09/22/14:50 改めて思うけどだいぶ肩が成長したな~やっぱ継続は力なり~ってかぁ(*‘ω‘ *)

Sponsored Link

閲覧注意) 驚愕の事実、タイにもイジメはあった!!【いじめ動画】

記事公開日:2012年7月31日
最終更新日:2018年3月17日


本日、俺っちわらしべの元にFacebook 経由でショッキングな映像がシェアされてきた。

 

皆さんもその映像を見たら、自分と同様に気分を害される方もたくさんおられるでしょう。

 

ゆえに、この動画をアップしシェアするか最後まで迷いましたが。。。

 

やはりこの事実は、タイ在住の方、これからタイに幻想を抱いて来られる方々には知っておくべきだと、わたしべの独断と偏見で公開することにした。

 

意見や感想がある方は、コメントして頂けたらと思います。


Sponsored Link

 

タイトルにも書いたように【閲覧注意】としています。

 

見た後、必ず俺っち同様、気分がどんよりしちゃいます。

 

人によっては半日くらい引きずるかもしれません。耐えれる自信がない方は、見ない事をお勧めします。

 

っとは言っても、ここまで話しちゃうと気になって見ないわけにもいかないので、それを踏み止まる為、動画内容を先にお伝えします。大勢の女子学生が、よってたかって一人の少女に一方的に暴行を加えている内容です。

 

見る見ないは、ご自身の最終判断にお任せします。

 

わらしべの方へ、「気分を害したぞ!」って文句を言わないよーに!

 

では、Here you go!

 

 

俺っちが腹立ち、気分を害した一番の理由は、周りにいるそれをただ見ているだけの傍観者どもです!

 

誰一人として、止めに入らない傍観者。。。そんな彼らに対し、嫌悪感を覚えました。。

 

ぶっちゃけ、俺っちにとっちゃイジメてる方が悪いのか、イジメられている方が悪いのかなんてどーでもいい!

 

もちろん暴力は反対です

 

しかーし実際、この映像ではどっちが善でどちらが悪なんて判断できねぇー!

 

大概の人は、イジメている方が悪いに決まってるじゃん!って言うかもしんねーけど。。

 

さっきも言いましたが、この映像だけでは判断できません!よって俺っちの怒りの矛先が傍観者になっているのかもしんねー。

 

昔、「点で物事を捉えるな、常に面で物事を考えろ!」って、お師匠に教わった。

 

要は、この動画映像で見えている「点」って部分だけで、イジメてる人間が100%悪いって言いきれないって事、そして一番大事なのは、「なぜ」それが起きたのかってのを、まず考えなきゃアカン。

 

その「なぜ」の部分が見えるのは「点」でなく、時間軸も考慮して物事を捉える「面」の部分である。

 

そういった先入観を持たないように俺っちわらしべは育てられてきました。。

 

それでも、やっぱりこれはイジメてる人間が100%悪いよ!っておっしゃる人もいるでしょう。

 

否定はしません。

 

じゃぁ、例えば。。。。

 

この動画の数時間前に、イジメている側の女子生徒達から愛されている男性講師がいたとしましょう。そのイジメられている女の子が、その先生を屋上から突き落としていたらどうでしょう。もちろんその先生は死亡しちゃっていると仮定した場合。。

 

まぁ~これは分かり易く言うために、極端な例ですが。。。。。なきにしもあらずですよね。

 

どう?

 

多少はこのイジメ動画の見方が変わって来ませんか?

 

「点」と「面」の話では、このケースの場合でも、先生とそのイジメられている女の子との関係も今度は考えなくてはなりません。不倫の関係にあったとか。。 etc...ちょっと想像を膨らませ過ぎかもしれませんが(笑)www

 

何が言いたいかというと、要はこの映像だけでは、善悪を判断できネーってこっちゃ

 

にもかかわらず、外野の我々があれやこれやと考えても答えは出ないっしょ?

 

しかーし、どんな理由であれ、あからさまに無抵抗な人間を一方的に攻撃し続けるのはアカンなー!

 

これは二、三発の殴られた時点で、すぐ止めに入るべきである

 

よってジャッジわらしべの見解は、それをしなかった傍観者を「悪」と見なします!

 

はぁ~残念。。。先日も日本でイジメのニュース。。。

 

まさか礼儀正しくいつも「khrap!」や「khaa丿」って言葉の語尾に付けるタイ人。。。。

 

まさか。。。このようなショッキング映像を見るとは。。

 

先日も韓国人の友人から、儒教の国である韓国でも今では、おやじ狩りがあったり、暴走族までもいたりするっていっていました。。

 

最近のニュージェネレーション(新世代)に一言

 

しっかりしろ!若者!!

 

by わらしべ

 

PS.
ふ~ぅ 書き綴ったら多少は、すっきりした~

 

PPS
このイジメ映像は、Youtube設定をリンクを知っている人だけの限定公開の為、一般公開はしていません。
いずれオリジナル映像の方は削除されるのではないでしょうか。


Sponsored Link

 

コメントは7件です

  1. 放浪わらしべ長者 より:

    >je6faxさん
    ブログ管理人のわらしべっす。
    真撃なコメントありがとうございます。
    文面のふしふしにje6faxさんがインテリなのが伝わってきます。
    アスペルガー症候群って知らなかったので、先ほど調べてみました。
    ふ~ん、なるほど。。。
    貴重なご意見に感謝!
    > この手の映像はどこにでも(どこの国)ありますね、同じように嫌悪感はあります。
    > ただ、タイは仏教道徳の国ですから日本と道徳観が違います、
    > それは、日本は人道的な道徳観を教育されますが、タイでは仏教道徳ですが、それは外道と同じ考えです。
    > この外道とは責任は他人にあるとか良い事は自分の成果と言う全くもって自己責任と言う範疇から乖離したもので、
    タイでの生活しているとタイ人との付き合いで時間を守らない等経験があるかと思いますが全く約束と言う概念はありません、それがこの国の仏教道徳なんです。
    > 言語のタイ語はコミュケーションとして言葉は通じれど意味は理解しないと言う矛盾が出ます。
    > そして、このような生活環境から日本では考えれられない行動をします、
    > あらゆる事に目先のことしかしません、言動がアスペルガー症候群と同じような行動をしています。
    > これは私見ではないです、在タイの日本人と話していると必ず出てくる言葉でもあり、在タイの日本医療従事者との考察の中で得られた結果です。
    >
    > そして、多くの日本人はタイの理解できない行動をアメージング等と言った言葉で済ませている。
    > 異文化の国と言う理由だけで放ってしまう事があります。
    >
    > タイがこのままであれば観光資源を武器にしていてもリピーターは変わりません、
    > タイの将来的なフレームワークで考えると国益を損なっているのですが、
    > 国はそれを修正はしません、理由は力をなくすからです、国民に学力や、世界に通じるマナーを習得させたら利権階級の崩壊に他ならないからです。
    >
    > そのような、タイ文化環境の中で利権者の犠牲に国民はなっています。
    >
    > ものの解決能力がないから、タイのイジメや暴力は解決しやすいのです。
    >
    > 表現ができないだけなんです。

  2. 海外暮らし より:

    こんにちは。
    私にはやっぱり、虐めている子「は」悪いように見えました。
    100%ってわけでもないけれど。
    でも『点と面』って考え方もわかります。
    どうして動画として残してネット上にアップしたのか?
    虐めている側はそれが正義だと思っているのかな?って。
    よくタイのテレビニュースで犯人に蹴り入れるその他大勢の姿見るけど、
    それに近い気がします。
    江戸時代の敵討ち制度が今でも続いていたら、
    こういう状況も許されていたかも。ってことで。全て想像ですけども。
    日本のイジメの場合、40人クラス全員で無視とかありえるけど、
    タイの場合だとグループ同士のイジメはあっても、
    40人全員で無視はなさそうな気はします。
    本当のところはわからないけどね。

  3. 放浪わらしべ長者 より:

    >海外暮らしさん
    貴重なご意見ありがとうございます。
    人それぞれ見方や立ち位置はありますが、やっぱりいじめはダメですね。
    いつもこの動画をみると、
    どこの国もやっぱ一緒やねんなぁ~って感じさせられます。
    まぁそっちが大半だとおもうけど、
    微笑みの国という幻想を抱いて訪タイした頃と比べると現実を色々見せられました。
    それでも俺っちはタイが1番好きです。
    生活したことある他のアジア圏の国の中でって事ですが。
    Have a nice day

  4. tada より:

    思い切り殴る蹴るされてましたが、クリーンヒットがでなくて本当に良かったです。
    この後、学校、家庭等で問題にならなかったのか非常に気になります。

  5. 放浪わらしべ長者 より:

    tadaさん
    コメントありがとうございます。
    > 思い切り殴る蹴るされてましたが、クリーンヒットがでなくて本当に良かったです。
    そうですね。ポイントは稼いでないので判定になると判んないっすね。(笑)
    > この後、学校、家庭等で問題にならなかったのか非常に気になります。
    なったんじゃないんすか?
    これだけインターネット普及していますからかなりタイで広がった動画だとおもいますよ。
    今は削除されていると思いますが
    では、今後ともよろしく!

  6. nostoc より:

    そんな若者をうみだしたあなたの世代にも責任はあります。
    責任を一方的に押し付けるのはよくありません。
    もっと物事を大きくとらえてください。

  7. 放浪わらしべ長者 より:

    こんにちは、こだかゆうや君
    > そんな若者をうみだしたあなたの世代にも責任はあります。
    > 責任を一方的に押し付けるのはよくありません。
    じゃぁ大学卒業したら立派な大人になって下さい。
    せっかくボートで体鍛えてるんだったら
    海上自衛隊にでも入隊したらどうや?
    ほんで若者代表の素晴らしさを証明してくれw

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!


オーストラリア7028kmの旅

脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪
アドレナリンどばばーっ!

AdSense